愛知 岐阜 三重の2016年(7月)花火大会東海まとめ!花火大会のスケジュール組み立てるのにどうぞ!

夏の風物詩のひとつといえばやはり花火大会ですよね!

僕も毎年いけるところの花火大会を奥さんと行くのですが、スケジュールを立てる時には毎回「どこの花火大会に行こうかな?」なんて結構迷ったりするものです。

いっそのこと2016年の花火大会が一覧で掲載されているページなんかがあればすっげーわかりやすいんだけどなー。って思ったのでここにまとめておこうと思います。

これから夫婦やカップルで花火大会へのデートなど家族で遊びを検討されている方の参考になれば幸いです。スケジュールの組み立てにぜひご活用ください。

花火大会 2016 東海

今年も東海の各地では様々な規模の花火大会がおこなわれます。

どれも魅力的な花火大会ばかりなので、スケジュールがあえばぜひ参加して屋台やメインの花火を楽しんで思い出を残していきましょう!今年の夏は一回きりだ!(当たり前だけど…w)

7月9日(土曜日)

篠島ぎおん野島祭り花火大会

花火の数 3000発
雨天時の対応 小雨決行、荒天時は7/10(日)に延期
場所 愛知県知多群南知多町 篠島港

 

7月15日(金曜日)

豊橋祇園祭(豊橋)

花火の数 12000発 
雨天時の対応 小雨決行だが荒天時には延期 
場所 愛知県豊橋市 吉田神社 

愛知県豊橋市民は知らない人がいないような人気がある花火大会です。

僕も昔一度行ったことがありますが、とても多くの人で驚いた記憶があります。

電車で行くなら名鉄線の指定席の予約をしておくのがおすすめですよ!電車さえ確保できれば名古屋からはかなりアクセスしやすい祭りといっていいでしょう。

 

7月16日(土曜日)

昭和村花火大会(岐阜 美濃加茂)

花火の数 5000発 
雨天時の対応 小雨決行 雨がひどい場合は7/17(日)に延期 
場所 岐阜県美濃加茂市 平成記念公園 日本昭和村 

第64回伊勢神宮奉納全国花火大会

花火の数 10000発
雨天時の対応 小雨決行で大雨の場合は9月10日(土)か9月11日(日)に延期
場所 三重県伊勢市 宮川河畔

エスティバルフェスティバル〜 真夏のフェスティバル

花火の数 各日百数十発程
雨天時の対応 大雨の場合は中止
場所 三重県伊勢市磯部町 志摩スペイン村パルケエスパーニャ

大白祭り(紀北町)

花火の数 200発
雨天時の対応 大雨の場合は7/17(日)に延期
場所 三重県北牟婁郡紀北町海山区 白浦漁港

 

7月18日(祝)

第70回 海の日名古屋みなと祭 花火大会

花火の数 3000発
雨天時の対応 雨天決行 大雨の場合は中止
場所 名古屋市港区 名古屋港ガーデンふ頭全域

僕も気がむいたら行く花火大会ですし、名古屋人の中でも人気が高い花火大会のひとつです。

屋台の数も多く名古屋の港区が一年で一番賑わうと言っても過言ではないぐらいの盛り上がりを見せてくれます。

道幅も広くとることができるので、比較的歩きやすさや移動しやすさなど混雑することを考えても動きやすいのがこれまたいいところです。

名古屋人なら誰もが知っているようなポピュラーな花火大会。

 

7月22日(金曜日)

第61回鳥羽みなとまつり

花火の数 5000発
雨天時の対応 小雨決行 大雨の場合は7/23(土)に延期されます
場所 三重県鳥羽市 鳥羽マリンターミナル

三重県の鳥羽の中でもかなり人気を誇る花火大会です。

三重県で周辺の方は必ず行くほどの花火大会なので決行な盛り上がりと人の数です。

車で行かれる方は渋滞に巻き込まれる上にセルフのガソリンスタンドがそうそうないので、ガソリン満タンで行くことをおすすめします。

 

7月23日(土曜日)

第40回春日井市民納涼まつり(春日井)

花火の数 4000発
雨天時の対応 小雨決行 大雨の場合は7/24(日)に延期
場所 愛知県春日井市東野町 落合公園付近

年々祭りに訪れる人が増えている東海三県の中でも人気の高い祭りです。

屋台の数が決行多いうえに、道幅も広くアクセスがしやすいので屋台デートを楽しむカップルも多いです。

第28回吉良花火大会(西尾)

花火の数 1700発
雨天時 小雨決行 大雨の場合は延期で対応
場所 愛知県西尾市吉良町 宮崎漁港周辺

愛知県南部の方では決行ポピュラーな花火大会ですが、大混雑!というわけではないので比較的気軽に楽しめる花火大会。

衣浦みなとまつり花火大会(碧南)

花火の数 3000発
雨天時 小雨決行 延期の場合は7/24(日)
場所 愛知県碧南市4号地 衣浦港中央ふ頭

おがせ池夏まつり花火大会(各務原)

花火の数 1500発
雨天時 小雨決行 大雨の場合は7/24(日)に延期
場所 岐阜県各務原市各務おがせ町 おがせ池

僕の地元近くでの祭りです。昔自転車で行った記憶があるなー。

比較的こじんまりとした花火大会なので、車などでも行ってもとりあえず楽しんで帰ってこられます。

人混みが嫌いな僕にとってはちょうどいいぐらいの混雑具合です。

炎の祭典第61回土岐市織部まつり(土岐市)

花火の数 4000発
雨天時 大雨の時は7/26(火)に延期
場所 岐阜県土岐市 土岐川河川敷浅野河原

岐阜県土岐市でのお祭りですが、名古屋からでも中央道を使えば意外とアクセスがいいのが特徴で、名古屋からも混雑前に行けば1時間かからず着くことができる意外と好立地なところでおこなわれるまつりです。

駐車場が付近にはありますが、すぐに満車になってしまいますので早めに着いておいて土岐市で時間をつぶすように計画するのがおすすめ!

2016年きほく燈籠祭(紀北町)

花火の数 3000発
雨天時 小雨決行 大雨の時は7/24(日)に延期
場所 三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区 長島港

 

7月24日(日曜日)

浜名湖かんざんじ温泉灯篭流し花火大会

花火の数 3000発
雨天時 大雨の時は日程が不明で延期
場所 静岡県浜松市西区館山寺町 内浦湾

この日は東海で他の祭りがないのと我らが浜松ということで結構賑わってくれる祭りです。

名古屋など他府県からわざわざ向かう人も結構いるぐらいです。きっと浜松出身の人が多いんだと思います。

 

7月30日(土曜日)

第60回記念 全国選抜長良川中日花火大会(岐阜)

花火の数 非公開
雨天時 小雨決行 大雨河川増水時には8/27(土)に延期
場所 岐阜市長良川河畔(長柄橋と金華橋のところ)

言わずとしれた僕の地元の一番大きくて有名な祭りです。

岐阜県民だけでなく他府県の方も多く来られる祭りなので、注目度もかなり高いです。

地元民でほぼ毎年顔を出しているので穴場場所なども知っているぐらいです。ちなみに前回の記事で長良川の花火大会の穴場を紹介させていただきました。こちらです。

長良川の花火大会の穴場とか駐車場について

もし今年行かれる方はこちらを参考にしていただくといい感じです。

第60回記念大垣花火大会(大垣)

花火の数 3000発
雨天時 小雨決行 大雨の時は7/31(日)に延期
場所 岐阜県大垣市東町地内 揖斐川河川敷

ばくれつ花火大会(坂祝町)

花火の数 3000発
雨天時 雨天決行 大雨の場合は中止
場所 岐阜県加茂郡坂祝町取組 坂祝小学校南側 木曽川河川敷

第45回恵那納涼水上花火大会(恵那)

花火の数 2000発
雨天時 小雨決行 大雨の時は8/20(土)に延期
場所 岐阜県恵那市大井町 恵那峡湖畔

ここも行ったことがありますが、大自然が織りなす花火と自然の融合は見ていて感動です。

いろんな花火大会がありますが、都会暮らしの方なら絶対に感動すると思います!恵那の大自然がこれまた美しいんだ。

桑名水郷花火大会(桑名)

花火の数 10000発
雨天時 小雨決行 大雨の時は8/1(月)まで延期
場所 三重県桑名市 揖斐川河畔

こちらも三重県の中でもかなり大きい花火大会な上桑名という名古屋からもアクセスしやすい場所にあるので、かなりの大にぎわいを見せてくれる花火大会です。

僕も行ったことがありますが、帰りは23号線で名古屋に帰ってくるのが一番渋滞が少なく早く着くよ!1号線沿いに帰るのは大混雑するので避けた方がいいです。

新津市誕生10周年 第65回津花火大会2016

花火の数 10000発
雨天時 小雨決行 大雨の場合は8/1(月)まで延期
場所 三重県津市 阿漕浦海岸

今年で10周年なんですね!津市って。

花火の数も多く三重県民だけではなく他府県からも多く来られる人が多い花火大会ですが、他の地域でも大きな花火大会をおこなっているので混雑はそこまで多くない感じがします。

名張川納涼花火大会

花火の数 5000発
雨天時 小雨決行 大雨の時は7/31(日)に延期
場所 三重県名張市新町 名張川河畔

大淀祇園祭と花火大会

花火の数 2000発
雨天時 小雨決行 大雨の時は翌日に延期
場所 三重県多気郡明和町 大淀漁港

第63回安倍川花火大会(静岡)

花火の数 15000発
雨天時 小雨決行 大雨の時は8/1(月)まで延期
場所 静岡県静岡市葵区田町7地先

静岡の中でも大規模な花火大会で多くの方が来られるので入れておきました。

さすがに名古屋から来られる方はそこまで多くありません。

 

7月31日(日曜日)

第48回豊田おいでんまつり花火大会(豊田)

花火の数 13000発
雨天時 雨天決行 大雨や河川の水位によって中止の場合あり
場所 愛知県豊田市白浜町 矢作川河畔の白浜公園一帯

愛知県内でも有数の7月に人気の花火大会で、名古屋から向かう方も多い花火大会です。

僕も数年前に一度おいでん祭りには参加したことがあるのですが、広く祭りようの土地がとられているので屋台も多いですし人も多いのですが、花火を見る場所にはそこまで困ることはありませんでした。

また、駐車場が近くにあるので早い時間帯に行けば普通に有料の駐車場に入れることができます。価格もそこまで高くないので行った人数で割ればかなり安く抑えることができます。

花火大会は行きたいけど歩くのが嫌だから車で行きたい!という方にはおすすめです!

今年も花火大会を満喫しよう!

っということでざっと2016年7月の東海の祭りをまとめさせていただきました。

夏の風物詩の祭りはまだまだ8月9月と続いていきますので、徐々に更新させていただきみなさんの役に立てるような情報をお届けしたいと思います。

それにしても祭りってなんだかテンションがあがってしまうものですよね!今年も祭りを満喫しちゃいましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー