アフィリエイト 特別単価 A8から特別単価のオファーが来るとこういうのが来る

こんにちは。

専業としてアフィリエイトを行いサイトを運用していると、日々いろんな会社の広報担当の方から問い合わせをいただくことがあります。今回はA8から特別単価のメールが来たのでどんな風にメールが届くのかここで紹介しておきます。

アフィリエイトをやっている人にとって「特別単価」というのは1つのステイタスにもなりますし、サイトがそれだけ評価されているという客観的な指標になったりします。アフィリエイト初心者の人はまず特別単価を狙うといいかもしれません。

そもそも特別単価って何?

そもそも特別単価というのはなんだ?というところからになると思いますが、言ってしまえばそのアフィリエイターだけの特別報酬設定をしてもらえるということになります。

例えば、通常のアフィリエイターが一件成約を取ると500円だったりするものでも、特別単価を獲得するとそれらが1000円、1500円と報酬額を倍以上にあげてくれたりするんです。

もちろんそれらの報酬は広告主側が支払うものになり、通常の単価より支払う額は高くなってしまうものですが、最初から成果を出しているアフィリエイターに掲載してもらうことによって、より反響をあげられるという仕組みになっています。

ちなみにA8からはこんな感じで特別単価の依頼が来る

a8karatokubetsutanka

※名前の部分は消してあります。

僕は物販系では楽天やアマゾンなどのASPを使うことが多く、A8から特別単価のオファーが来るのはかなり久しぶりなので、ちょっと嬉しかったのですがこんな感じのメールがきます。実際のメールはこの下に広告の詳細が書かれています。

A8のASPの場合は売上があがっていたり、月間に何百件も決まっているページは把握することができるらしく、どうやらこのサイトの1ページからそれなりに成約につながっていたようです。メールの文中には記事ページのURLが貼られていました。

100件売っていた場合はそれだけ分数字が変わる

僕らアフィリエイターは、一つの広告の報酬だけで生活をしているというわけではないですし、売れる広告に関しては月に何百件も成約につなげたりするわけです。

たとえ一件の成果報酬が数百円しか変わらなくても、100件売っていたら1万円もプラスになりますし、大型サイトなどの場合で1000件も売ってたらそれだけで10万円もプラスになるというわけです。

特別単価というのはそれだけでものすごい魅力なんだということです。

楽天やアマゾンはランクによって料率が変わる

ちなみに楽天やアマゾンにはアフィリエイトアカウントごとに料率ランクが報酬によって割り振られていて、最初からそのランクによって売れた時の報酬料率が変わります。

当然料率ランクが高ければ高いほど、一件売れた時の報酬が高くなります。楽天アフィリエイトとかはAランクでまだ最高ランクではありません。

ちなみに月間1000万以上の成約を3ヶ月以上継続させると楽天アフィリエイトはAランクになります。その上のSランクというものがありますが、それは月間1億の成約を3ヶ月継続させないといけないので、難易度は格段に高くなります。

A8ももうちょっと力を入れてみていいかなと思う

A8などのASPは僕がほとんど力を入れてないASPの一つになります。

楽天やアマゾンのキャッシュタイプのASPとは違い、一撃系の広告が多いのでどこか苦手意識を持ってしまっているのかもしれません。

これだけ記事ページから売れているということをわざわざ教えてもらえるだけでなく、特別単価まで提案してくれるならもう少し力を入れてみようかな。とても優しい。

アフィリエイト初心者は特別単価を目指そう!

ということで今回はA8から特別単価のオファーが来たので紹介させていただきました。手広くあさーくやるタイプの僕はあまり特別単価というに縁がないものだとばかり思っていたのですが、成果を上げ続けているとこうやって連絡までしてくれるものなんですね。ちょっと驚きです。

まだまだ僕のアフィリエイト生活には伸びしろがあり可能性があるということがわかりました。アフィリエイト初心者の方はぜひ特別単価を狙ってみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー