花見 2017 持ち物 おすすめの最新グッズをまとめ 忘れちゃいけないこのアイテム

こんにちは。

今年も2017年に入り各地で花見の開花時期が話題になっていたりしますが、今年も多くの方が友人や会社の飲み会の一環などで花見に行かれると思います。

そこで今回は花見に持っていくと便利な持ち物をまとめておきます。お酒の席といっても快適に過ごしたいですからね。これから花見を控えている方、そうでない方もぜひチェックしてみては!?

レジャーシートなんだけど座ると暖かいサーモマット

花見の時期は4月ごろだと思いますが、週末出かける時に必ず春っぽい暖かさになるとは限りません。せっかく花見の準備をして道具も揃えておいたのに、肌寒くて花見に集中することができない…。なんてことになっては楽しさも半減してしまいますので…。

レジャーシートを持っていくのは鉄板だと思いますが、こちらはなんと屋外用のサーモマットです。レジャーシートとしてももちろん使えますが、シートの表面は地面の冷たさをシートに伝えない特殊な素材が入っているので、冬の寒さがちょっと残る春空の下でも快適に使うことができちゃいます!とっても便利ですよー。

屋外で使えるブランケット

文字通りブランケットですね。

花見をやるメンバーの中に女性がいる場合には、このようなブランケットを数枚持っていってあげるととても喜ばれます。上にも記したように必ずしも春の陽気とは限らないですからね。

特に風が吹いている時などは必須アイテムです。バッグの中に入れてもかさばらないですし、寒いと女性陣が言った時にさっと取り出して渡してあげると好感度もぐっとあがりますよ!価格も400円で購入できるので数枚準備しておいてあげましょう。

シーズンが過ぎたら家で使う感じで。

屋外で音楽を楽しめるスピーカーも持っていくと盛り上がる

公園などでバーベキューセットを持っていって花見をする場合、公園の静かさで切なくなったりもするものです。

そこでこのような電池で使える簡易的なスピーカーなどを持っていくとiPhoneやスマホに入っている自分の好きな音楽をみんなが楽しめる音量で楽しむことができるので花見もより盛り上がります。

花見の最中に余興や出し物を頼まれている場合などにも便利な一品です。ブルートゥースでスピーカーに音を送ることができるのでコードレスでスタイリッシュですよ!

缶ビールのビールが本格的にサーバからついだようなビールになるやつ

2017年に注目度が高いアイテムといえばこれですね。

サーバで注いだビールと缶ビールから注いだビールって泡のクリーミーさに違いがあるのですが、缶ビールに設置することでまるでサーバから注いだようなクリーミーなビールを作り出すことができるのがこちら!

電池式でかさばらないですし、普通の缶ビールで使うことができるので2017年に僕が推したいアイテムの一つです。花見に行かれる予定がある方はぜひチェックしておきましょう!

桜がモチーフにされているお酒やワイン

花見の最大の目的といえばやはりお酒だと思いますが、桜がモチーフにされた日本酒やワインを持っていってみんなで楽しむというのもおすすめです。

花見の主役の一つでもあるお酒のデザインが桜っぽくなっているだけでちょっと高貴で楽しい花見になること間違いなしです!

画像リンクでは日本酒になっていますが、桜系のワインや焼酎などもあるのでお酒の好みによって振り分けていくといいでしょう。

積み重ねて収納することができるガーデンチェア

屋外でバーベキューなどをする場合に施設を予約して花見をするなら大丈夫なのですが、公園などのだだっ広い場所で行う時にはやはり椅子が必要です。

僕もいろんな花見に参戦したことがあるのですが、意外と椅子不足に悩まされることが多いですし、きっと椅子不足の経験をされたことのある方も多いはず!僕はそれから折りたたみ椅子を車に二脚入れるようにしていますし。

こちらは4脚セットになっているガーデンチェアで重ねて収納することができるので、車にも積載しやすくプラスチックタイプなので汚れもつきにくいおすすめのアイテムです。

屋外でも使えるチーズフォンデュセット

もう悩むこともないほど絶対に持っていってほしいのがこのチーズフォンデュセットですね。暖かい春の陽気の青空の下でみんなでチーズフォンデュするのは、もう心までフォンデュされちゃいますよw

昔は大きな機械を持って行かないといけなかったのですが、最近はこのように小さなフォンデュセットが販売されているので、屋外で手軽にチーズフォンデュを楽しむことができます。

女性陣も大喜びな上インパクト絶大な花見アイテムの一つでしょう。

風除けに日除けにどちらでも使えるガーデンパラソル

僕も花見にバーベキューに海水浴やアウトドアをする時には必ず持っていくのがこれ!パラソルです。

春の場合だと気候が良くてサンサン照ってて暑い場合もありますし、冬の寒さがちょっと残ってて時折風が吹いてくるなんて日があったり気候もまだ不安定な時期です。

そんな時にこれぐらいの折りたためるパラソルが一つあると日差しが照って暑い場合には紫外線を遮る日傘として使えますし、風避けとしても使えます。花見にいくなら絶対一つは持っていってほしい。

お弁当が偏らないフルーツバスケット

仲のいい人たちと花見に行くわけですから、気合いを入れて弁当を作っていく人もきっと多いと思いますが、意外といざ持って行こうと思った時に何に入れていくかというのに困るパターンがあります。

そこでおすすめなのがこれ!気合い入れて作った弁当を平行を保って入れることができるので、移動中にお弁当が偏ってしまうことがなく、100%の状態で弁当を持って行くことができます。

硬い形で決まっているので、お弁当じゃなくてもその他の荷物入れとしても使えるので準備しておくと便利ですよ( ̄ー ̄)

しっかり準備して快適な花見ライフをお過ごしください

ということで今回は花見に持って行くといい持ち物をまとめさせていただきました。

もう今ぐらいの時期から花見の計画を立てる人もいると思いますし、しっかりと準備した花見というのはとても快適で楽しいものです。その後のアウトドア用のアイテムとしても使えるものばかりなのでしっかりと準備しておきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー