iMovieからファイナルナットプロへ!iMovieの不便さを全部解決してくれる動画編集ソフトだなこれ

こんにちは。最近は動画を編集する機会がとても多くなってきてそろそろ無料の動画編集ソフトiMovieだとちょっと厳しさを感じるようになってきました。

今までは動画編集もそこまでおこなわないだろうと思っていたのでiMovieから手をつけ始めたのですが、まさかここまで動画編集をする機会があるとは思わずびっくりです。

先日からいろんな動画編集ソフトを探していたり使ってみたりしていたのですが、やっぱこれ!

ファイナルカットプロ!が一番使いやすい!

ってことでiMovieからこちらに移行することにしました。

今回はちょこっと使ってみたファイナルカットプロの個人的な感想やらなんやらかんやらを書いておこうと思います。動画編集ソフトを検討している人も多いと思うからね。

iMovieの操作に慣れている人はファイナルカットプロ一択

とりあえず無料トライアルから始めたいという方はこちらから

ファイナルカットプロを30日間使えます

iMovieはもしかしてわざと不便に作られているのではと思ってしまう

マックブックを購入すると無料でiMovieという動画編集ソフトがついてくるのですが、iMovieを使い込んでいくと「んーー。これめんどくさいなー」って思うことが結構出てきます。

自分がやりたいことが再現できないわけではないのですが、それをやろうとすると作業工程が時間かかりすぎてしまうので毎度「んーなんとか簡素化できないか」となってました。

iMovieはテロップが入れられない

iMovieの最大の弱点はやはりテロップ。

もちろんテロップを入れることはできますが、強引に入れ込まないといけないのでガチでめんどくさいです。しかも場所とかを移動させたりするのもめんどくさいし、一個ずつテロップを画像にして、ピクチャーインピクチャーで入れていかないといけないという苦行のような作業です。

なんでiMovieはテロップ入れられないようになっているんだろう?と思ってたのですが、きっとファイナルカットプロに移行してもらうためだと思います。だってiMovieがテロップ対応されていたらほとんどの一般ユーザーは移行しないだろうからね。

ファイナルカットプロを使ってみるとわかる動画編集の軽快さ

っということで早速一本youtuber用の動画を編集してみましたが、iMovieと違って編集のしやすさが格段に違いました。好きなところでテロップ入れられるし、タイムラインのズームとやアウトもしやすいし、音声部分が入っていないところの細かなカットもしやすし、マジでありがたい。

おまけにファイルサイズや形式も選んで書き出しをすることができるので、動画の目的に合わせて書き出すことができちゃいます。

iMovieのショートカット操作をそのまま使える

さらにiMovieで慣れていたショートカットキーもそのまま使うことができちゃいますし、iMovieからの移行がものすごくストレスなく楽です。

これからますます動画編集をする機会が増えそうなので、ガシガシ編集して面白い作品を仕上げていければいいなと思います。

簡単に言えばiMovieでやろうとするとめんどくさかったものが一気に解決されてるって感じのソフトです。これからの動画編集ソフトの王道ソフトになること間違いなしです。

僕のDOCKの中に追加されたファイナルカットプロ。これから使い倒す!

iMovieから移行するソフトを探されている方や、新しい動画編集ソフトを探している方など、ファイナルカットプロ一択だと思いますよー!ぜひ検討してみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー