純正じゃないやつ iPadair2のおすすめケースはこれ!閉じると自動的にスリープになるよ!《開封》

僕はプライベートでも仕事でもipadを使いまくっているほどかなりのipad大好き人間なのですが、2年前にipadair2を購入した当日からずっと「ipadair2のケース変えなきゃなー」と思いながら今日にいたっています。

というのもipadを購入したときに、本体を傷つけたくなくてすぐに近くの電気屋さんでケースをとりあえずのもので購入してしまったので、かなり厚みのあるやつで重いうえに自動的にスリープにならないやつだったので、今回思い切って交換することにしました。

今回は購入する時に見つけた個人的にもおすすめしたいipadairケースです。

iPad air2 ケース おすすめ

今回購入したのは、アマゾンで販売されているこちらのモデルです。今まで使っていたケースと違いケースの蓋を閉じると、自動的にスリープになるケースなのでスリープボタンを押さなくても収納でき、ケースを開くと画面が立ち上がるというメリットもあります。

実はipadを購入した時にもすぐに栄のアップルでこのタイプのケースを購入しようと思ったのですが、アップルの純正品は相場が10000円〜12000円と、本体価格だけで8万ぐらいかかったのでそれにプラスしてその金額を出すのはちょっと….ということで今まで使っていたケースに行き着きました。

そして今回アマゾンで1000円という価格で自動スリープ機能がついているケースを見つけたので、これをほとんど衝動買いw

実際に購入した写真がこちら

ipadaircase-1

こちらが今回アマゾンで注文して届いた、ipadair2のケースです。今までのケースと違いかなりスリムな感じに作られているのが特徴で、デザイン的にもかなり気に入っています。何よりケースを閉じると自動的にスリープ状態になるのは最高です!

では早速開封していきましょう!

中もスリムで軽量感がある

ipadaircase-2

写真では重さがわかりませんが、圧倒的な軽量感があります。

今までのケースは丈夫さを求めるためにケース自体がかなり厚めに設計されているものだったので、重量感がありipadair2の本来の軽量感を無くしてしまっている印象だったので、この軽量感はテンションが上がる代物です。

ちなみに今まで使っていたipadair2のケースがこちら

ipadaircase-3

レザー系の質感で軽量感よりも丈夫さを優先的に考えて作られているケースです。触り心地も結構好きですし、今まで外部からの衝撃からずっとipadを守ってきてくれた本当に感謝なケースです。

愛着もわいているので正直ここまでいいケースが見つからなければ買い換えなかったと思う。今まで本当にありがとう。

ちなみに今までケースの暑さがこんな感じ

ipadaircase-4

ゴールドのところがipad本来のボディの厚さなのですが、それらの周りをぐるっと囲うようにケースがあります。手にもって使う時などにここがどうしても重く感じしまうのがネックでした。

実際に今まで使っていたケースを外してみたら、自分のipadair2ってこんなにも軽かったの!?と驚くほどの軽量感でした。

寝ながら使っている時に重さを感じることも多かったのですが、これからそういったものがなくなると感じるとますますテンションがあがります。バッグなどに入れた時もスペースを取りにくくなるので、収納的にも助かります。

ipadケースをはめる時のコツ

ipadaircase-5

これ、以外と知らない人が多いのですがipadケースをはめる時はこちら側のボタンがある方を先にはめるのがセオリーです。こちらを先にはめず反対側からはめると、ボタンのところではまらなくなってしまうので…..

ipadを正面から見た時に右手側からはめるようにしましょう。

こんなにも薄く軽くなりました

ipadaircase-6

おおー!薄い!この薄さには感動!

10000円ぐらいするアップルの純正品と同じぐらいのケースなのですが、全然こっちでいいや!先ほどの厚さの画像と比較してもすぐにわかるぐらいの薄さです。あと軽さにもびっくり。

サイドから見た時はipadぐらいの厚さになる

ipadaircase-7

こちらが横から見た時の厚さです。

まるでケースを取り付けてないぐらいの厚さほどです。ipadair2本来の軽量感と薄さをしっかりと実現してくれている最高のケースです。マジで気に入った!

開くと自動的に画面が付きます 自動スリープも

ipadaircase-8

スリープにも対応しているので、このようにケースを開くと自動的に画面に電源が入るようになっています。もちろんですが、このケースの蓋を閉じると自動的にスリープ状態になってくれます。

スタンドももちろんできます

ipadaircase-9

まずは横向きのスタンドです。

ケースが硬いので、これから使っていくと柔らかくなってもう少し綺麗にスタンドできそうです。磁石(?)のようなものがついているので、がっちりこの状態で固定することができるのがお気に入りです。

縦のスタンドももちろんできます

ipadaircase-10

一般的に言うipadの縦置きですね。これがipadの醍醐味といえるスタンドです。

よく動画チェックをする時にはこの方法でipadを使います。情報収集をする時は横置きですね。

今まで使ってたやつはこんなにも汚れていた

ipadaircase-11

こちらが今まで使っていたケースなのですが、こんなにも汚れているのに改めて気付きました。今までいろんなものからipadを守ってきてくれていたんだなと感じました。

まさに「ありがーとーさよーならー♪ipadのケース♪」状態です。秋山のね。

これも今までのケースの厚み

ipadaircase-12

これが今までのケースの厚みです。

これだけ軽量とか薄さとか大切!とか言っておきながら、当時なぜこの厚さを購入したのかは覚えてないですが、本当にありがとう。

純正じゃなくてもスリープ機能がついたipadair2ケースはあるってこと!

ということで今回はipadair2のおすすめのケースを紹介させていただきましたが、純正品じゃなくてもipadair2のスリープ機能がついたケースはある!ということです。

アップルの純正品ももちろん高品質なのですが、いかんせん価格が高すぎるのでケースにその金額を出すのはちょっと….という方はアマゾンや楽天で購入してしまった方がいいでしょう!

これからipadを購入される方も、検討中の方にも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー