ポケモンGO おこうの効果を試してみた!その場で動かずじっとしているのと動くパターン

昨日配信されてからポケモンGOを楽しむ人が本当に多いみたいですね。

僕も話題に乗っかってインストールして遊んでみましたが、たしかに面白いですし、現実世界とリンクしているのはとても魅力的だったりしますし、様々なアイテムを使ったり試してたりしているので、その検証結果も紹介していかないといけないなーと思ったりします。

今回はポケモンを引き寄せる「おこう」というアイテムについてです。初期装備で2つおこうがあるので、どんな効果があるのか試してみましょう。

ポケモンGO おこう その場

その場30分動かずにおこうでどれぐらいのポケモンと遭遇できるのか検証

opokemongooko - 1

ということでおこうを使ってみました。

おこうというのはポケモンが匂いにつられて寄ってくるものらしいのですが、家などにいる場合じっとしている形になるので、おこうを使ってその場にいればポケモンがガツガツ寄ってくるんじゃないのか?という憶測のもとやってみます。

30分間ここから動かずじっとしています。

 

1匹目やってきました!

pokemongooko - 2

匂いにつられたのか、それともたまたま出現エリアとして現れたのかはわかりませんが、ポケモンが出現しました。

ちなみに隠れていますが、コラッタが出てきました。

 

2匹目が出現

pokemongooko - 3

2匹目が登場しましたが、おこうを使ったからといってその場から動かないとあまりでてこないですね。

草が「ファサー」ってなっているところで待つなら出てきそうですけど、とりあえず自宅とか何もないところだと特にポケモンが密集してくるということもなさそうです。

 

3匹目が出てきた

pokemongooko - 4

またまたコラッタがでてきました。

本当にコラッタとピッピはとんでもないほどの出現率を誇っています。

 

4匹目はマタツボミが出現

pokemongooko - 5

4匹目が出現しました。この時残り時間は10分ぐらいなので、だいたい5分に一回ぐらい現れるぐらいの出現率のようです。

移動しまくっておこうを使った方がよっぽど効率的なような気がしてきました。でもマタツボミは結構レアキャラらしい。

 

5匹目出現

pokemongooko - 6

アーボが出現してきました。俺はロケット団か?と思いたくなるようなフォルムです。

最初マップ上に登場した時は「う◯◯」に見えました。

結果は5匹

っということで、今回はおこうを使ってその場から動かずじっとしてみましたが、結果は30分で5匹が出現するという結果でした。

だいたい6分に1回ペースですので、アイテムの希少性を考えるとちょっと使うのはもったいないかな?と思います。

 

おこうを使って動いてみた結果は?

ついでに動いた時のバージョンも計測してみましたが、おこうを使って動いた場合も結果6匹と出現してきたポケモンの数はそこまで変わらずでした。

おこうという希少性の高いアイテムを使ってこれだけの結果だとあまりやる必要もなさそうに感じますが、きっと有効に使える方法があるのだと思います。参考になればです。

やっぱモバイルバッテリーが必要!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

っということで今回はおこうというアイテムを使ってどれくらいのポケモンが出現してきてくれるのかをチェックしてみましたが、今回ポケモンGOを使用してみてわかったのがやはりモバイルバッテリーが必須!ということです。

ずっと画面を開きっぱなしにしておかないといけないうえに連絡関係の着信などもあると一気に電池が減っていくようです。

格安で購入できるものやソーラータイプのものもあるので、チェックしてみては!?ちなみにこちらは6回分スマホを充電できるのでそうそう外で電池切れることはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー