1年前に投稿してた写真素材販売のやつが5000円分売れていた話 一眼持っている人はやった方がいいよ

こんにちは。アフィリエイト一本で食っていこうと決めてからいろいろと模索していた中の一つが「写真素材の販売」です。何気なく撮影した写真をWEBサイトや素材のような形で販売するビジネスモデルで、ちょうど1年ぐらい前に適当に撮影した写真を何気なく投稿していました。

僕が投稿した写真がダウンロードされるたびに、僕に報酬が支払われるというものなのですが、途中からアップロードとかめんどくさくなってそのあとずっと放置だったものです。それが1年経って久しぶりに報酬チェックしてみたらなんと5000円の報酬がついていたんすよ。

1年で5000円だから一見少ないように感じるかもしれませんが、ちゃんと継続的に投稿してたら50万ぐらいにはできていたわけです。一眼とかって持っている人が少ないうえに、撮影してそれを販売するなんて人はもっといないわけですから、普段写真をよく撮影する人は自分の手元にある写真が意外と何万円もする価値があったりするかもしれませんよ!

僕が写真素材を販売していたのがこのサイト

写真AC→https://www.photo-ac.com/

他の写真販売サイトとちょっと違うところは…

写真のダウンロードに費用がかからない
写真素材のアップロード数に制限がない
無料で始められる

特徴としてはこんなところです。性質的にはアフィリエイトによく似ていて、自分が撮影してアップした写真を誰かがダウンロードしたらそれに応じて「ダウンロード×単価」が支払われるという構造です。

つまりアップロードしてさえおけば、いつのまにか自動で報酬が発生しているというもの。もちろんアップしている写真素材の数が多く、クオリティが高ければ高いほど報酬は高くなります。

ではどんな画像がよくダウンロードされているのか?

マイページから確認することができるのでちょっと見てみよう!

どの写真がどれだけダウンロードされたのかを見ることができるのですが、実際に僕の収益となった写真を見てもらえれば年間5000円稼ぐハードルの低さがわかるだろう。

どっか観光行った時に何気なく撮影した風景と、家で手ごねハンバーグを作った時の手元です。

それぞれ35回以上もダウンロードされていて優秀。きっとWEBや動画の素材で使ったんだろうねー。

実家で飼っている柴犬の写真とおそばの写真。ペットやご飯系ってそれだけで高い需要があるのがよくわかります。

おそばの写真にいたっては209回もダウンロードされているので相当な稼ぎを生み出してくれています。パシャっと撮影しただけなのに。

こちらの二つはプロっぽく撮影したらダウンローど数が上がるかな?と試してみたものですが、柴犬とさほど変わらないダウンロード数ですね。

かけた時間を考えると効率的ではないような気がします。

柴犬がおしっこしているところの画像とくんくん匂いをかいでいるところの画像です。こちらも良い感じにダウンロードされています。

柴犬がおしっこしているところの画像ってなかなかないのかな?結構稼いでくれています。

これぐらいのクオリティの画像をさくっと投稿しただけで年間5000円超える

っということでダウンロードされている画像と報酬額を紹介させていただきましたが、これぐらいのクオリティで年間5000円超えちゃいます。しかも来年以降も続くので報酬は積み重なっていくわけですよ。

動画素材や写真素材の販売はずっと手をつけなきゃと思ってて、サボりがちなのでそろそろ本腰入れてやってみても面白そうだなと思う結果でした。

みなさんも一眼とかちょっと良いデジカメとか持っているんなら絶対にやった方がいいですよ!稼ぐ人はこれだけで食ってるそうですからね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー