人気のメンズタンクトップはこれ!ブランド(ナイキやラルフローレン)やコーデや着こなしを紹介!

今回は春の定番ファッションアイテムであるメンズのタンクトップについて紹介していこうと思います。 これからの暖かい季節に男らしい筋肉を見せつけるためにも必須なファッションアイテムですよね! では早速チェックしていきましょう!

タンクトップ メンズ 着こなし

フィット感があって動きやすいタンクトップ。 無地とボーダーの2タイプ展開。 綿100%素材で吸水性にも優れておりインナーとして最適!

タンクトップは、トップスとしても使うことができますし、ジャケットやカーディガンのインナーとして着こなすこともできるので、着こなしの幅は実はとても広いんです。 また、タンクトップは肌に直接触れるものですので、肌触りがとても重要になると思います。チクチクしてたら、着用している時に気になりますし、肌ざざわりがよければ外出する時に着て行きたくなりますし。 こちらのタンクトップはそういった肌触りの部分も考えられている上に、デザインもシンプルにまとめられているので、着こなしだけでなくコーデの幅もぐっと広がりそうな気がします。

H&M タンクトップ メンズ

※リンク先はH&Mではありません。 最近家の近くにイオンができたので、よく行くのですがそこにH&Mの店舗があります。 今回も男性用のタンクトップはどんなものがあるのかな?と思って行ってきたのですが、まだ時期ではないということで、タンクトップはラックにかかっている一枚しかありませんでした。 もう少し本格的に暑くなってくるとH&Mにもタンクトップが並んでくるのかな?と思います。 またタイミングをずらして調査しに行ってみますね。

ナイキ タンクトップ メンズ

ウエスタンサイズ(USサイズ) DRI-FITメッシュのインナーとアウターを重ねた構造で、軽量で通気性に優れ、動きやすいタンクトップ。 片面を白、もう片面をチームカラーにできるリバーシブルデザイン。涼しく、さらりとした快適な着心地を保つDRI-FITのメッシュ素材。

タンクトップだけでなく、スポーツ系のファッションアイテム全般を扱っているナイキ。 僕も昨日暖かくなってきたということで、早速スポーツデポへ、ナイキのトレーニング用のタンクトップを見に行ってきました。 この時期は夏に向けて体作りをされる方も多いと思いますので、スポーツジムやフィットネスジムに通い始める方がよくナイキのタンクトップを買われているようです。 吸水性や速乾性に優れているので、スポーツをする時のお供にはもってこいだと思います。

タンクトップ メンズ おしゃれ

レイヤースタイルにも一枚でも決まる春夏マストのタンクトップ。サイドについたゴールドのZIPが特徴的で、ロング丈でレイヤースタイルに取り入れやすい一枚。重ね着した際サイドについたZIPがさりげなく見える、こなれた感じがおしゃれなタンクトップです。

スポーツ系のイメージが強いタンクトップですが、本格的に暑くなってくる春の終わりのシーズンは、タンクトップ単体でおしゃれに着こなしたりすることもあるので、このようにデザイン性に富んだタンクトップも販売されています。 中でもこちらの特徴的な部分は、ロング丈で作られていてサイドにジッパーがついていて、スリットのようなものを入れられるようになっていておしゃれです。

無地 タンクトップ メンズ

生地には耐久性に優れ洗濯しても伸びにくいリブ素材を採用し、「デイリーウェア」の名に恥じないタフさを実現!単体ではもちろんの事、インナーにも使えるユーティリティーウェアとして何枚あっても困らない究極の定番アイテムです。ただシンプルなだけじゃない、それがいつまでも人気で在り続ける理由なのです。

メンズのタンクトップは無地のものがやはり使いやすいですね。 無地のものは、スポーツで使用してもいいですし、春の場合はタンクトップの上からテーラードジャケットを着用してもいいと思います。(ノンスタイルの井上さんのイメージが強いスタイルですが…) 耐久性にも伸縮性にも優れたタンクトップで、着まわしには大活躍してくれそうですよ!

タンクトップ メンズ ラルフローレン

ラルフローレン、メンズのクラシックコットンリブタンクトップ同色(白)3枚セットです。 全体に施されたリブ編みが特徴的で、通気性が良いだけでなく伸縮性が抜群、体に滑らかにフィットします。

このサイトでもよく紹介するブランドの一つ、ラルフローレン。 ポロシャツやフォーマルなシャツをメインに販売しているイメージが強いので、記事などでタンクトップも販売しているよ!と紹介するとびっくりされることの方が多いです。 価格も普通のシャツを一枚購入するぐらいの価格に抑えられているので、比較的気楽に購入することができます。 ラルフローレンの定番のロゴマークは、左の腰元にデザインされていてもちろん健在です!

アンダーアーマー タンクトップ メンズ

ピッタリと着用するタイプ。セカンドスキン(第二の皮膚)の様に身体に密着することで、パフォーマンスアップに欠かせない機動性と快適性を実現

僕も最近ロードバイクや、ジョギング、筋トレなどをしているのですが、よく店員さんから勧められるブランドがアンダーアーマーです。 有酸素運動をしている時の大敵というのは、やはり汗をかいてその汗で体が冷えてしまって体調が悪くなるという現象ですが、その点このアンダーアーマーは、吸水性と速乾性に力を入れて作ってあるので、スポーツをしている時にかいた汗を外部にうまく流してくれるようになっています。 まさにスポーツ科学に基づいて作っているブランドだと思いますので、これからのスポーツ時に着用してみて使い倒していこうと思います。

タンクトップ メンズ ブランド

サーフブランドRVCA(ルカ)のメンズタンクトップDEALER TANKです。

タンクトップといえど、やはりブランドによって大きく形状やデザインが違ってくるものですね。 こちらはサーフブランドで有名なルカのタンクトップですが、一着ぐらいはこのような高級ブランドのタンクトップを持っておきたいものですよね。 他にもメンズのタンクトップを販売しているブランドは… ・ユニクロ ・アンダーアーマー ・H&M ・ロシェル ・ステューシー ここでは紹介しきれないぐらいのブランドが名前を連ねています。 ブランドそれぞれによって、価格も違えば素材も用途にも変わってくるので、用途がはっきりしている場合はそれにあわせて購入するブランドを選んでいくといいかもしれませんね!

メンズタンクトップの人気ランキングは!?


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 これからの春や夏は、タンクトップが大活躍してくれる季節ですので、衣替えもかねてしっかりチェックしておきましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー