イオンのレディース水着&ラッシュガード リーズナブルだしおしゃれになってる

日焼け防止にもなって、紫外線もしっかりガードしてくれるラッシュガード。

高いものから安いものにフードがあったりなんかしたりして、いろんな種類のものがあるのですが、リーズナブルでコスパ高く購入できるところはイオンが一番です。

ちょうどイオンの店舗に買いに行く予定があったので今年の夏のレディースラッシュガードチェックしてきました。毎年どんどんイオンのラッシュガードが強化されていく。

イオンのレディースラッシュガードと水着です

こんな感じに特設コーナー作られてます。

男1人で行くのは雰囲気的に難しいので今回は奥さんと一緒にチェックしていきます。

今年流行のタンキニが結構多めに並べられている印象。

これはタンクトップですが、タンキニではありません。

水着の上から普通にタンクトップを着用しているだけです。「タンクトップ+ビキニ」これが合わさったものがタンキニですからね。

ちなみにこんなのがタンキニと呼ばれる水着です。

今回は水着ではなくラッシュガードを中心にチェックしていきます。

それでもなぜか水着に目が行ってしまう。

スポーツタイプの水着も販売されています。

夏に向けてスポーツジムに通おうと考えている人におすすめ( ̄ー ̄)

こちらがイオンのラッシュガードです。

裏返しになっているのではなく、リバーシブルになっています。

水着の体型カバーアイテムとして人気がたかいやつ

水着の上からカーディガンのようにさらっと羽織るタイプのものです。

肩から腕にかけて透け感を用いられているので、体型カバーだけでなくスタイルアップも期待できます。

こんな感じに水着と組み合わせて着用してみるととてもおしゃれにまとまります。

前側をフルオープンにした方がかわいいです。

金額の相場はだいたい8000円〜9000円ぐらい。

毎年チェックしているので昨年より高くなっているのがわかります。シーズンによって値段が変動するのですが、この時期は実は一番高いシーズン。水着は夏終わりが一番安く購入できるんです。

こういう感じに着こなすみたいです。

最近は水着っていうより私服って感じがします。

こちらは12,000円ほど。

アジアンテイストな水着。

イオンのレディースラッシュガードありました

最近はラッシュガードの人気がかなり高くなってきているためか、水着とは別のコーナーが設けられていました。

こちらは長袖のラッシュガード。フード付きなのでしっかり紫外線をガードしたい人におすすめです。

ラッシュガードにもこんな種類があるんです。

素材を触った感触は水着を触っているみたいな感じです。

もちろんラッシュガードは着用したまま水に入っても問題ありません。

Tシャツのように着こなしたいならこういうやつがおすすめ。

イオンのラッシュガードは例年より高くなってた

っということでイオンのラッシュガードと水着でした。

仕事柄毎年イオンのラッシュガードや水着は必ずチェックするのですが、今回は昨年に比べると価格がちょっと高めに設定されていました。

結構安いイメージがあったイオンですが、8000円以上の相場となると専門店で買うのとあまり予算が変わりません。シーズンごとに変えたいのが水着だと思いますのでいろんなものをチェックしてみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー