お歳暮の手配はやっぱり高島屋のオンラインストアがおすすめ!宛先ごとに送付内容をいじれる

こんにちは!サブです!

今年も年末が近づいてきたのでお歳暮の手配を進めます。

僕はお中元もお歳暮もオンラインで全部やっちゃうんですが、やりやすさで言えばやはり高島屋オンラインが一番です。

当初は楽天やアマゾンなどを利用してましたが、宛先ごとに商品を選びづらかったり、熨斗を選択できなかったりするのでお歳暮向きではありませんでした。

お歳暮はこちらの記事も人気です
スギモトの松坂牛をもらったからすき焼きにして食べた!お中元やお歳暮にはいいかも!
お歳暮のマナーや贈る時期について 喪中の時などはどうする?
喜んでもらえる人気のお歳暮まとめ!お歳暮は相手の会社と時代に合わせたものを選ぶべき
熨斗(のし)に自分の名前が必要なお歳暮やお中元の手配なら高島屋が最強!これはおすすめしたい!

過去にも高島屋オンラインについて書いてますがおさらい的な意味でどうぞ!

宛先ごとに商品や熨斗をいじれる高島屋

オンラインでお歳暮やお中元の手配をしようとするときに必要な機能は「宛先ごとの設定」です。

これができるオンラインストアはたくさんありますが、一番操作がしやすいのが高島屋オンライン。きっとこのUI(※操作画面のこと)を考えた人は有能です。

 

本当は全部の宛先に全部同じ商品でも良いとは思うんですけど、企業によって社員数も異なりますし、男女比率も異なります。

全員に行き渡る程度の数で個別包装されているものを選び、なおかつ「もらってちょっと嬉しいもの」みたいな観点で選んでいます。定番はドリンク類ですが…。

 

これ、高島屋オンラインの商品画面です。

気になった商品はカートに突っ込んでいくスタイル。

 

こんな感じでお届け先ごとに商品を変えたり、熨斗を名前入り・名前無しにしたり、お届け日を変更したり…。依頼主のところの名前も変えられるので、僕が贈りたいところ、妻が贈りたいところと個別で設定できます。

宛先ごとの設定が全部完了したら確定ボタンを押して完了です。店舗に直接いく必要もありませんし、宛名を書いたりしなくていいのでとても便利。

全部同じ商品にする場合は楽天やアマゾンでいい

いやいや、うちはどこに贈るのも全部同じ商品でいいや!って人は楽天やアマゾンの方が使い勝手が良いです。

商品と数量を選んで確定していくだけですからね。

僕も以前は楽天で送ってました。でも今は高島屋オンラインLOVEです。

 

>>よく選ばれてるお歳暮一覧

 

お歳暮のシーズン真っ只中だと思いますが、今まさに手配中の方などぜひ参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。