《東京出張》ロッテシティホテル、醸造科 oryzae、築地市場、皆中稲荷神社に行ってきた話。

こんにちは!サブです!

先日奥さんの仕事の兼ね合いで東京に出張に行ってきました。

サラリーマン時代は謎会議で月一で東京に行ってましたがかれこれ2年ぶりぐらいの東京。やっぱり日本の首都ということだけあって人多いしお店もたくさんあるし面白い街ですよね。

仕事で行くとはいえど、行くだけで気持ち的に満足できる場所です。

海老名SAに立ち寄る

今回は名古屋から車で東京まで行きます。

平日なので高速はそこまで混雑しておらず、名古屋からは4時間ほどで首都高に到着します。複数人で行く時は新幹線で行くより車で行った方が安いんですよね。しかも車の方が楽しいし。

それに今回も東京でちょこちょこ移動があったので車です。運転楽しい!^^

錦糸町にあるロッテシティホテルに宿泊

記事にはしませんが昼ごろ東京に到着し、もろもろ打ち合わせや会食を済ませチェックインの時間になりました。

途中僕は時間が余ってしまったので墨田区でパチンコ打ってましたw

 

今回は錦糸町のロッテシティホテルに宿泊です。

あの「ロッテ」が運営してるホテルで部屋やロビーの至るところに、ロッテのお菓子を連想させる置物が置かれています。

普通のビジネスホテルですが、スタッフさんの対応がとても気持ちいいホテルでした。事前に口コミをチェックしたんですがみなさんそうおっしゃってます。

もっともっと頑張ってリッツカールトンとか軽く泊まれるぐらいになりたいです。

新卒の同期と「醸造科 oryzae」でアフィリエイト談

僕が20歳〜23歳ぐらいまで働いていた会社の同期が東京に住んでて、今では縁あってアフィリエイトを教えてるので、打ち合わせや思い出話を兼ねながらアフィリエイト談話しにいきました。

お店は「醸造科 oryzae」という錦糸町駅からすぐそばのお店。友人が日本酒が美味しいお店を探して予約しておいてくれたみたいです。さすがやり手営業マン。

 

この僕の友人は今でも当時僕が勤めた会社で働いていて全国ナンバーワン営業マンになってました。新卒で一緒に研修を受けてた時から優秀さをビンビン感じてましたが僕の嗅覚に間違いはなかったようですw

これからもガンガン出世してもらって、ズブズブの関係を作りたいもんやで。

さすが東京のお店。お通しがなんか豪華。

一品一品美味しいうえにこれで500円ですからお通しとしてコスパ最強です。

車もロッテシティホテルの駐車場に止めたのでお酒を飲みます。

何年かぶりに会う友人との会話ってとても面白いもんですね。

そこまでお腹は減ってなかったので、ちょびちょび食べます。

いやん…これ美味しい。

あいつがどうなったとかこいつがどうなったとか思い出話がほとんどでしたがとても楽しい時間を過ごすことができました。

僕が働いてた時にお世話になった先輩とかの話を聞くと懐かしさのパレードが心に押し寄せます。

 

この日はお互い仕事終わりで時間も遅かったので早々に切り上げてホテルに戻ります。

今度東京に行った時はもっとゆっくり時間が取れるようにスケジューリングしたいと思います。

次の日、行ってみたかった築地市場へ

最初豊洲市場に行こうと思ってたんですが、豊洲は車だとちょっと行きにくいところにあるのでその手前の築地市場に行くことにしました。電車だと行きやすいと思いますが、前々から築地に行ってみたかったのでよかったです。

写真は築地市場に車を止めて出たところです。

時間は朝9時ごろ、築地市場のこの時間はランチ時なようでここから外に出ると活気のあるお店がたくさん営業しています。時間にも余裕があるので一つずつ念入りに回っていきます。

いいね〜。こういうのを見ると築地にきた感じがします。

一歩外に出ると観光客で賑わってる

築地から豊洲に移転したとはいえどまだまだこの活気。すごいっすよね。

買い食いできるようになってて、新鮮な海鮮やお寿司がたくさん楽しめます。

この時間はまだまだ空いている方でこれから11時ぐらいにかけて混雑し始めるそうです。

たしか築地から豊洲に移転する理由の一つに「路上駐車の緩和」ってのがあったと思いますが、ここに車で来るときにその理由がよくわかりました。

市場へ荷下ろしする車が一般道に大量に路上駐車されるので、それが原因で通行の流れがスムーズではありませんでした。この辺は通勤ラッシュとかもあるので完全に移転できたらそのあたりも解消されそうな気がします。

それでは築地市場の奥へと進んでいきましょう

築地市場も碁盤状の道路がありそこに露天のような形で数多くのお店が出店しています。

通りを歩くとお店にいるおばちゃんやおじちゃんが「うちで食べていき〜♪」という感じでめちゃ声かけてきてくれます。

美味しそうな海鮮丼のお店を横目にとりあえず一通り見て回ることにしました。

ちなみに価格帯はこんな感じです。

直売だからか相場よりもちょっと安く食べることができます。

さらに奥に進むと牡蠣が生で食べることができたり、焼き鳥が焼かれていたり、高級肉が販売されていたり珍しいものがたくさんありました。さすが観光地だけあって相変わらずものすごく声をかけられます。

あと、外人さんが多いですね。

出勤前のサラリーマンかな?

若い人からお年寄りまで年齢層も幅広いです。

ここがすしざんまい本店

築地市場を歩いているとすしざんまい本店がありました。

もう数十メートル歩くと別のすしざんまいのお店もあるしかなり存在感があります。この像もねw

ここは通りから1本外れたところ。だんだんと人が増えてきました。

さらにさらに築地市場を散策

一気に人が増えてきました。

人気のお店の前は歩くのが困難なぐらいです。

この市場感もいいよね。

せっかくなので外れの通りも歩きます。

こんなお店もありました。

中はこんな感じになってます。ここでも新鮮な魚介類を購入することができます。

ヒラメとか丸ごと一匹買っても良かったんですが持って帰る時に傷むかもしれないので辞めました。

さらに奥に進んで行くと贅の限りを尽くしたような高級肉とうにの組み合わせの一品が販売されてました。

こんな高級な串焼き肉は初めて見ましたよ。

でも高級肉とうにが食べられてこの価格はコスパが良いですね。でも別々に食べたいやでw

奥さんが反応してましたが調味料がたくさん販売されているお店もありました。

何種類か購入しておきます。

そういえば食べ歩きをしてないことに気づいたので美味しそうなしゅうまいをいただくことにします。

1個150円のしゅうまいですがこれがめちゃ美味い!!

しかも大きくてボリューミーなので大満足です。

こんな裏路地もありました。

ここにも飲食店が多数立ち並んでいました。

1本200円で楽しむことができる焼き鳥屋さんもありました。

バイキング形式でオーダーするとその場で焼いてもらえます。

この中から好きなものを選んで焼き上げてもらいます。これは訴求力のあるサービスですね。

注文したら早速焼いてもらえました。

っで焼きあがったものがこちら!

どれも絶妙な焼き加減になってて美味しそうです。

うちの美人妻も喜んでくれたみたいです。

その後すしざんまい本店でランチを食べる

いろいろ食べ歩いて結果的に行き着いたのが「すしざんまい本店」

お店に入ろうと思ったタイミングがちょうどピーク時だったみたいで、運良く待ちなしで入れるすしざんまいに入ることにしました。

 

ってかすしざんまいってめちゃ高いお店だと思ってましたが、割とリーズナブルなんですね。

ランチメニューとかもあって結構お得に海鮮料理が楽しめます。

一番人気のランチメニューを注文。

そんなにボリュームもないだろうと思ってましたが、これが結構なボリュームでした。

これが海鮮丼の方で、これにプラスでお味噌汁もついてきます。

朝っぱらからいろいろ食べまくっていたのでかなりお腹いっぱい。

その後奥さんが「いちご食べたい!」って行ってきたので、デザート感覚でいちごを買い食い。

その後皆中稲荷神社で必勝祈願

僕はよくパチンコに行くのでパチンコでよく当たるようにと「皆中稲荷神社」に必勝祈願に行かせてもらいました。

どうかパチンコで大当たりをたくさん引くことができますように!!!お願いします!!

その後は名古屋での仕事のため即帰り

東京でやりたいことが一通り終わったし、その後の名古屋での仕事も控えているので皆中稲荷神社でのお参りが終わったので帰宅することに。

途中東名高速が事故で通行止めになっちゃったのでSAで解除されるまで待つことに….。

これ富士宮やきそば。

甘酒に。

豚の角煮丼。

さらにクレープとなぜか食べまくりました。

どれも美味しいですよね。

日本の首都はやっぱすげー

僕の出身は岐阜という田舎。心のどこかに都会に憧れがあるんだと思います。東京ってやっぱすげーわ。

情報の多さに人の多さ、ビジネスチャンスもゴロゴロ転がってて、ライバルも多い。

これから東京での仕事も増えると思いますが、今後も楽しみながら仕事をこなしていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。