DIYでスタンディングデスクにして、立って仕事するようになって4ヶ月経ちました。

こんにちは!サブです!

ずっと前から作業机をスタンディングデスク(※立ってPC作業できる机)にしたいと思ってて、いろいろデスクを探してたんですが、良い高さのものが見つからず。

結局自分に合った高さのものが見つからなかったので、今のデスクにDIYで土台を作って強制的にスタンディングデスクにすることにしました。

今回はDIYの感じと立ってPC作業するようになっての感想を書いておこうと思います。

これ、スタンディングにする前の作業机

スタンディングにする前の作業机です。

よくあるPC作業する感じのもので、椅子に座って作業してました。

快適といえば快適ですが、運動不足にもなりますし、どうしても姿勢が悪くなりがちです。

ホームセンターで自分に合った高さの土台を作る

っということで、ホームセンターにやってきました。

立ってPC作業をする時に大切なのが高さです。立って肘を曲げた時に肘の位置とデスクの高さが同じ位置に来るようにしないといけないので既製品のスタンディングデスクだと高さが合うのがないんですよね。

写真は一番安い合成ベニア板です。厚さは2cmほどで強度や見た目は高いものに比べて劣りますが、別に人に見せるものでもないですし、自分がやりやすければ良いということでこれにしました。

ここら辺は自由だね。

工具は貸してもらえる。カットもしてもらえる

僕はDIYというものをやったことがないし、釘をうった経験すらもないけど、ホームセンターってやっぱすごい。

一枚のベニヤ板のカットもサイズを伝えればしてもらえるし、プロ用の電動工具も貸してもらえます。(※有料)

DIY自体に興味はないけどなんだかワクワクしてきたぞ。

ネジとインパクト(穴を開けるやつ)だけは買わないといけません。

スタッフさんに教えてもらったんですが、電動工具に取り付けるインパクトは貸してくれないそうで、それだけは買う必要があるとのことで買いました。

スタッフさんに「わからんです!」って言ったら事細かに教えてくれました。ネジとインパクトの太さは考えて買わないといけないそうです。

 

っとここまで一通り揃えて価格は約4,000円でした。

ベニヤ板が一枚で足りなかったのと、インパクトとネジが微妙に高かったのと電動工具のレンタル代が予想以上に高かったw

いざ、作業をしていく

まあ、これといって特別なことをするわけではないんですが、ネジを使ってカットしてもらったベニヤを組み立てていきます。

とりあえず不恰好でもいいので安定していてくれればそれでいいです。

なんだかんだで形になってきた(※正解かどうかはわからない)

とりあえず土台っぽくなってきました。最初の方は楽しくやってましたが面倒臭くなってきて若干飽き始めてますw

できたやで!!

作業をすること30分程度、イメージしてたものができました!

きっとDIYを日常的にする人からすれば「は?なんだその不恰好なもん?」っと思われるでしょうが、別にいいんです。自己満の世界です。

自宅へ持ち帰り設置してみる

自宅に持ち帰ってきました。早速設置してみます。

設置完了、不恰好だけど別にこれでいい

こんな感じで設置完了です。正直不恰好…..w

でも、作業はこれで立ちながらできるようになりました。実際に試しに作業してみるとやりやすいことこの上なし!

やはり自分の身長にバシっと合わせた高さなので肘の位置が良い感じのところにきます。

4ヶ月立ちながら仕事してみた感想

スタンディングデスクにしたのは7月初旬ごろです。

手作りのスタンディングデスクにして、かれこれ4ヶ月ぐらい経過したので感想を書いておきます。

最初は辛いが、慣れると快適だし肩こりとかなくなる

とりあえず最初は今までずっと座って作業していたこともあって辛さがきます。あと疲労。

僕は1日ぶっ通しで15時間とか作業することもあるんですが、座って作業することができなくなってしまったので、この作業の間はずっと立っているということになります。

初日とかはとにかく足が疲れましたが、1ヶ月ぐらい経って慣れてくると普通にずっと立ちながら仕事できるようになりました。4ヶ月経った今はずっと立ちながら作業できるようになりました。

「痩せた?」と言われるようになった、ってか痩せた。

当たり前ですが、ずっと立ってるので1日の消費カロリーは座っていた時と比べて圧倒的に高いです。

久しぶりに会う人とかにはよく「痩せた?」と言われるようになりました。

調べてみると、ずっと立って仕事をしていると「1日に3〜4時間立って仕事をすると1年間に10回ぐらいフルマラソンするのと同じぐらいの消費カロリー」らしく、相当な消費カロリーなようです。

特に僕の場合は1日3〜4時間どころではないので、かなりのカロリーを消費するようになったんだと思います。あとは筋肉をつけるだけだ。

時々座って仕事をしたくなる

人って無い物ねだりな生き物だなと思いますが、時々座って仕事したくなる時もあります。

いろいろと出先での打ち合わせが重なっちゃったりしたり、肉体的に疲れたりしてる時だと座って仕事をしたくなります。

でも僕のスタイルでスタンディングデスクにしちゃうと戻すのも面倒なので、結局そのまま立ったまま仕事に向かうこととなります。

まあ、これはこれでいいでしょう。足腰も強くなるし。

 

PC作業してて肥満に悩んでいる人はシンプルにスタンディングデスクにした方がいいんじゃね?と思います。

当面はこのスタンディングスタイルで仕事をしていこうと思うので、もしまた座る形に戻す時は記事にして紹介でもしようと思います。

DIYなら3,000円〜4,000円ぐらいで僕みたいにスタンディングデスクにすることができるのでおすすめです!既製品だと2万ぐらいしますからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。