ドメイン取得時に「上位機関で禁止されている単語が含まれています。」の理由と対処法

サブ
ちょっと行き詰まったので備忘録的に書いておきます

こんにちは!サブです!

先日「co.jp」のドメインを取得しようとした時に表示されたエラーメッセージについてです。

ドメイン取得時のエラーで「上位機関で禁止されている単語が含まれています。」と出て先に進めない状態だったので、いろいろ調べてみたのですが、結構稀なケースのようで調べてもなかなか解決することができなかったので、同じような状態になってしまった人のために記事に残しておきます。

ってかめっちゃ調査に時間かかったわ!w

なので、同じ状況になった人ぜひ参考にしてみてください。

「上位機関で禁止されている単語が含まれています。」とエラーが出る

画像だとこんな感じ。

状況としては「co.jp」のドメインを取得しようとして必要な情報を全て入力後に次へボタンを押した時にこの表示が出て次に進めなくなりました。

最初入力した表記方法が違うのかと思ってなんども半角や全角を入力し直してみたりしたけどそれでも進めなくてかなり困りました。

原因は公的機関による予測禁止ワードに抵触

結論からです。

原因は「ドメイン名」か「会社名」のどちらかが公的機関が定めたドメインの禁止ワードの一部と被ってて、それが原因で先に進めなかったみたいです。オリンピックとか国際赤十字とかその辺の兼ね合いです。

「co.jp」のドメインは法人でしか取得することができないドメインで、他の「com」や「net」とは少し違った扱いを受けます。

そのため綴り一つも世界的に混乱が起きないようにあらかじめ「この文字列はちょっとダメだよ」的なものが設定されています。今回は何かしらそこに引っかかったということでした。

対処法について

対処法は「ドメインの綴りを変更して再トライ」で大丈夫です。

どの文字列が引っかかっているのかというのは、よくわからないのでこればかりは何度か試してみるしかありません。

全然解決できなかったし(※全英語での解説なので2割程度はまだ謎)、調べても出てこないし結構稀なケースだということがよくわかりました。この記事が誰かの役に立てば最高です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。