イオンで父の日のプレゼント ルームウェアを渡したら喜んでくれた!ラッピングの待ち時間

母の日に隠れてインパクトがなくなりがちな父の日。僕が育ってきた家はそういったイベントごとや誕生日などを盛大に祝うというイベントがあまりなかったので、僕は子供の頃父の日にプレゼントなどを渡したことはほとんどありません。ちゃんと感謝しないとなー。とか思ってたところにちょうど実家に立ち寄る日と父の日が重なったので、気の利いたものをプレゼントしてみることにしました。

年齢的にも高価なものをあげた方が良いと思いましたが、あまり高価なものだと値段任せになっちゃうような気がしたので、一番親父にとって実用性があるものにしようということで、リーズナブルな価格でプレゼントが準備できるイオンに行って選ぶことにしました。

この時期のイオンは父の日やラッシュガードに浴衣と夏のアイテムが多く揃っています。

ちょうど道中にイオンがあったので立ち寄ります

専門店街の一角にあるイオンの商品力って実は結構すごいんですよね。

シーズンもののアイテムも3ヶ月前倒しぐらいで特集して並べてくれるので、アフィリエイターとしての感覚を磨きたい人にもおすすめです。店内を歩くだけでも季節物の感覚を養えるのでおすすめです。可能であればイオンの店内でアフィリエイト作業したいw

父の日が近くなるとイオンには特設コーナーができる

イオンは季節物をシーズンでしっかりとコーナーを作ってくれます。

この日は父の日の真っ只中だったので、このコーナーの他にもたくさんの父の日アイテムが並べられていました。専門店街での購入も悪くないですが、今回はイオンの商品縛りなのでイオンで揃えることにします。

僕は甚平が好きなので甚平とか送りたくなります。

親父はラフな格好で過ごすことが多いので今回は気軽に着れる服装を

子供の頃の記憶を呼び覚まし親父のことを思い浮かべると、こういうチェックのシャツを着用していたような記憶が蘇ります。

毎日の晩酌が大好きだった親父は、こういうチェックの柄のシャツをお風呂上がりに着て、ビール瓶とお菓子を片手に晩酌していた記憶が強いです。僕は酒を全然飲まないけど僕の一族は酒大好き。マジで不思議w

結果ちょっと良さげなルームウェアをプレゼントすることに

いろいろ悩んだあげくちょっと良さげなルームウェアがあったのでそれに決定しました。

気軽に家の中で着用できるうえに、そのまま疲れたら眠れるといった攻守一体型のファッションアイテム。僕も家でゴロゴロしている時はよく着ています。

ラッピング専用カウンターの待ち時間は15分 オプションサービスも

購入してラッピングをすぐにしてもらえるかと思いきや15分の待ちが発生するということ。やはり当日は地方からもいろんな人が買いに来ているそうで、ラッピングコーナーは大盛況していました。

そして写真のオプションサービスがこれ。ラッピングコーナーに置いてあるのですが無料で手書きのメッセージを書き添えることができる紙面が置いてあります。自由に持って行っていいらしいです。さすが大手イオン。気遣いがすごい。

イオンの父の日の相場価格は3千円〜2万円ぐらいと幅広い

ということで今回はプレゼント選びにイオンのお店の中をぐるぐるいろんな商品を探し回りましたが、父の日プレゼントの価格相場はだいたい3千円〜2万円で販売されているものが多かったです。

リーズナブルなイメージが強いイオンですが、最近は高級志向も強くなってきたので2万円以上する父の日のプレゼントもありました。渡す相手に一番適したものを送りたいですよね。

今年の父の日は終わってしまいましたが、来年の父の日にはイオンのラインナップから選んでみてはいかがでしょう!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。