アマゾンプライムビデオで見れる僕が全力でおすすめしたい映画やアニメにドラマ《随時更新》

サブ
アマゾンプライムビデオってたくさん見れるものがあるから迷うって人に向けた記事

最近、仕事の合間の休憩時間にアマゾンプライムビデオで映画やドラマを3倍速で見るというのがマイブームなんですが、プライムビデオって動画配信の数が多いので、いざ見よう!と思ってもどれを見るか迷っちゃうんですよね。

そこでこの記事では僕がプライムビデオで見た映画やアニメ、ドラマのオールジャンルでこれは全力でおすすめしたい!と思ったものを紹介しておきます。実際に見て面白いと思ったものだから間違いなし!割と王道なところいきます。

随時更新していくのでぜひチェックしてみてください。

プライムビデオ おすすめ 映画 アニメ ドラマ

ショーシャンクの空に

とある刑務所の受刑者が勝ち取り、分け与えた解放と救い-。誰の心にも静かに、爽やかな感動が訪れる…。

まずは名作と言われている一作。いろんな人から僕自身もおすすめされていて、最近ようやくプライムビデオで見ることができたのですがめっちゃ面白い!いろんな人がおすすめ映画の一つとしておすすめしてくる理由がよくわかる。

ストーリーも割とシンプルで映画の展開のテンポも気持ちよく、伏線がしっかり散りばめられているところもよくて、ストーリーそのものがよくできているので、僕らに生きること、自由の素晴らしさをしっかり教えてくれます。

見終わった後に一気に押し寄せる爽快感は気持ちいい。今自分がいる環境がとても恵まれたものだということがわかり、仕事へのモチベーションも一気にあがります。これはシンプルに見た方がいい映画。

ビューティフル・マインド

天才数学者ジョン・ナッシュを演じるのはラッセル・クロウ(『グラディエーター』『インサイダー』)。天才であるがゆえに国際的な諜報活動に巻き込まれ、その先に待つ衝撃の真実に立ち向かう姿を圧倒的演技力で表現。献身的な愛でただ一人夫を支える妻アリシアを演じたジェニファー・コネリーも、本作品で見事アカデミー賞R助演女優賞に輝いた。全世界で大絶賛された勇気と情熱の感動傑作。

ぜひ字幕版で見てほしいと思ってしまうほど主演のラッセルクロウの演技が素晴らしい。いやらしさがなくナチュラルで映画をしっかり見るのが苦手な僕でも惹きこまれ最後まで一気にみちゃいました。

先日記事にも書いておきましたが、天才数学者ジョン・ナッシュを描いた作品で、映画のところどころに自分を奮い立たせてくれる名言があります。僕が一番ぐっと来たのは「成功率は挑んだ回数に比例し、飛躍的に向上する」という言葉。

ストーリー全体は1人の人生を描くものなので、どんどん時間が経過していきますが、人生で大切なものは一体何なのか?というのを改めて考えさせてくれる作品。理数系の人にはどハマりするんじゃないかな。

ターミナル

言葉の分からない空港で足止めされた男。1ヶ月目――仕事をみつけ、2ヶ月目――友人を作り、3ヶ月目――恋に落ちた。そして9ヶ月目――ニューヨークに来た理由が明かされる…… ニューヨークJFK国際空港に降り立った東欧のクラコウジア人、ビクター・ナボルスキー。

こちらも勇気をくれる作品。

公開後話題騒然となった人気作品。物語はシンプルで偶然が重なり言葉がまともに通じない空港で足止めされてしまい、そこからどう生きていくのか?という作品。

「希望を捨てない」という点では「ショーシャンクの空に」と似ているところがあるけど、ちょっとコミカルな感じもあってとても面白い。主人公は言葉が通じない場所で演技となるのでまともに言葉が聞けるのは終盤の方になりますが、ある日突然立たされた過酷な環境でも力強く生きていく様に、周りの人たちが惹かれていく様子は感動する。

これを見てトムハンクスが主演の別の映画も見てみたくなったぐらい面白い。

ウォーキング・デッド

ゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、昏睡から目覚めた後、家族を探す警察官リック・グリムに率いられた生存者たちが、安住の地を求めてサバイバルしていく姿を描く。

大人気海外ドラマとなったウォーキング・デッド。映画じゃなく海外ドラマなので1日では見られません。

知らない人は少ないだろうと思うけど、やっぱり面白い!ゾンビ系の海外ドラマではあるけれど、テーマは生きるとは何か?死とは何か?というのがメイン。

仲間同士の意見の対立やどうしたら生き残れるのか?誰の言うことを信じるのか?など、どちらかというとヒューマンドラマに近い。シーズン7まであるのでかなり根気が必要な作品だけど、シーズン1は6話で終わっているのでシーズン1だけ見てみて、興味が出たらシーズン2を見てみる。というスタンスで見始めるとちょうどいいです。

シーズン2でリックが息子カールに生きるとは何か?というのを教えるシーンは感動するぞ!

ってか”ショーシャンクの空に”と同じ監督なんですね!納得です。

プリズン・ブレイク

マイケル・スコフィールドはボストンに住む優秀な建築技師であったが、兄リンカーン・バロウズが副大統領実弟殺人の罪で死刑を言い渡されたことにより人生が180度変わる。

いろんな人がてんてこ舞いする様子をただなんとなく暇つぶし感覚で見るにはちょうど良い海外ドラマ。

言わずと知れた24に続く、海外ドラマを一気に日本に広めた名作です。海外ドラマが好き!っていう人で見たことないって人は見たことないぐらいのドラマ。

1話が終わるたびに次が気になるストーリーの作り方は一回見たら止まらない。多少強引なところは気になるけれど時間を割いても見ていて損はないドラマであること間違いなし!

魔法少女まどかマギカ

願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人類の敵と戦うことになった少女たちに降りかかる過酷な運命を優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に描く。

正直この手のアニメは今まで避けてた部分があったんですが、シンプルに面白い!と思える作品でした。今でも根強く強い人気を持つまどマギ。ファンがつくのも納得です。

一見セーラームーンのようなストーリーをイメージされる方も多いと思うのですが、全然違います!前回記事にもしておいたのでもしよかったらこちらをチェックしてみるとわかりやすいかも!

ちょっと待って!魔法少女まどかマギカめっちゃ面白かったんだけど!!!《若干ネタバレあり》

2017年8月11日

全12話でコンパクトにまとまっていて、無理に引き延ばさないテンポの良さとストーリーの伏線のバランスも最高!もっと引き延ばそうとすればできるのに、あえてここまですっきり終わらせたのがこのアニメのすごいところだと思う。この手のアニメの絵が苦手な人は多いと思うけど、先入観を捨てて飛び込んでみてほしい。

スクール・オブ・ロック

バンドをクビにされ、ルームメイトのネッドからも追い出されたデューイはバイト気分で名門小学校の代用教員になる。”授業”と偽って子供たちとロック・バンドを結成したデューイは、念願だったバンド・バトルへの出場を目指す!

昔バンドやってたなー。っとか懐かしい記憶を呼び起こしてくれる暖かい映画。基本は子供たちとちょっと生き過ぎた先生との掛け合いのようなものを描いた作品ですが、映画らしいシンプルな作りはとても面白いし、子供たち1人1人に人より秀でた才能があり、それをうまくマネジメントしていく様も面白い。

今まで「勉強」しかしてこなかった子供たちがロックな先生に褒められて思わず出てしまう笑顔を見るとなんだかホっとする気持ちになれる映画。バンドで表舞台に立つ人の裏側で頑張っている人がいるというのを理解させてくれる映画。

最後のシーンは感動できるぞ!

ザ・フライ

ホラー映画の新境地を開いた、傑作バイオ・ホラー!

とある天才がひょんなことからハエと融合してしまうところから物語がスタートしていきます。物語は一見B級ホラー映画に感じるかもしれませんが、なぜこの映画がもっと評価されてこなかったと思うほど見やすく、飽きず、最後までさくっと見れちゃうコンパクト感でまとめられています。

キャストの演技も良いし、物語の芯もしっかりしてなさそうでだいぶしっかりしています。高評価になっていたので見てみたのですが、高評価になっている理由が納得です。ホラー系が好きな人にはぜひ見てほしい作品。

フォレスト・ガンプ

人生は食べてみなければわからない、チョコレートの箱と同じ”―――アメリカの激動する歴史を駆け抜けた、トム・ハンクス演じる青年フォレストの青春を暖かい感動で描いて、アカデミー賞(R)作品賞ほか6部門を独占した映画史に残る名作。

人生は食べてみなければわからない。という名セリフを残した作品。前評判がよかったので見てみました。割とすっきりと見られてテンポも良い作品になっていましたが、僕個人的にはあまり好きな作品ではなかったです。

きっと好きな人には好きな作品という感じ。っとはいっても引き込まれる作りのシーンに面白いと感じる伏線、登場人物の進行と主人公ガンプのひたむきさは、何か立ち向かう勇気を与えてくれます。前評判を見ずに気軽に見始めるととても楽しく見ることができるでしょう。

硫黄島からの手紙

2006年、硫黄島。地中から発見された数百通もの手紙。それは、61年前にこの島で戦った男たちが家族に宛てて書き残したものだった。届くことのなかった手紙に、彼らは何を託したのか

戦争ものの映画ですね。こういう切ない系の映画は個人的にすごく好きなのでよく見るのですが、グダグダになりがちなカテゴリの映画をしっかりとまとめきった作品だと思います。

二宮、渡辺謙をはじめ、豪華俳優陣で固められているので力の込められ方が想像つくのですが、よくわからないシーンが多いのはちょっと気になるところ。

しかし、戦争の愚かさや命の大切さをしっかりと学べる作品。時間を割いて見ても絶対に損はないはず。

山猫は眠らない2 狙撃手の掟

パナマ密林での隠密作戦から11年後。すでに海兵隊を退いていた〈伝説のスナイパー〉トーマス・ベケットだが、軍から再び密令が下る。

凄腕のスナイパーの話です。本当は「山猫シリーズの1」を紹介したかったのですが、プライム会員特典に入っておらず2から視聴することができます。

2からでも十分山猫シリーズの楽しさを味わうことができるので、一つの映画の作品としてはおすすめです。スナイパーって遠くから標的を狙うというイメージがありますが、この映画を見るとスナイパーの難しさがとてもよくわかります。市街地などの場合、1発発射するまでの準備や風に自分の位置を悟られないようにするための陽動装置に、退路の確保と。

スナイパーが好きになる作品。ストーリーもコンパクトでとても面白いぞ!

シュタインズ・ゲート

ご存知タイムリープもののアニメです。

ネット上で「面白いアニメ」を探すと必ず誰かが紹介しているようなアニメで知っている人も多いのでは?ずっと友達から面白いよ!と紹介されていたのですが、どうも序盤のたるさに我慢することができず途中で見るのをやめてしまっていたのですが、7話まで我慢して見たらそっからはもう止まらない。笑

もう我慢してみよう!ってことで見てみたらこりゃー面白いアニメだ。きっと原作者はかなり考えて構想を練り上げたんだろうと思うし、これは見といて損はない作品。

とにかく序盤は面白くなるまで我慢するんだ!!w

殿、利息でござる!

こういう時代劇的なやつはあまり得意じゃなかったんだけど、評価が高かったので視聴してみたら超面白い!

あらすじを見ると「あーこんな感じの物語ね!」みたいな解釈してたんだけど、割とサプライズもあって面白い!僕は基本映画やドラマは倍速以上で見るのですが、面白いと思った作品は途中から2倍速に減速します。まさに減速した作品の一つです。

ストーリーにいい感じに伏線も貼られていてハートフルな映画。ちょっと暖かい心になりたい人におすすめの映画です。

スニーキーピート

《ネタバレなし》Amazonプライムで見られる海外ドラマ「スニーキーピート」が面白い!

2018年4月3日

主人公がとにかく人たらしの話です。刑務所で同房だった男(ピート)になりすます、という突拍子もないは入り口ですが、自然と家族に溶け込みみんなから信頼されていく主人公を見ていると惹きこまれていきます。

でも最後はびっくりするでしょう。登場人物が騙されているのではなく視聴者が騙される海外ドラマですね。シーズンもコンパクトで見やすいですし、プライム会員になったのなら必ずチェックした方がいいドラマでしょう。

プライムビデオを倍速で閲覧する方法

質問が多かったのでこちらにまとめておきました。

アマゾンプライムビデオを倍速で見る方法!これならyoutubeを3倍速にできるやで

2017年8月10日

プライムビデオで最高の動画ライフをお楽しみください

っということでさくっとまとめておきました。

上に紹介したものは僕が実際に見てこれは面白い!と思ったものだけをまとめてあるので、きっと見ない方がよかった…。となることはないはず。

※プライムビデオの有効期限の関係上見られなくなっているものもあるのでその点はご注意ください。

随時増やしていくのでぜひまたチェックしてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。