《ポケモンGO》名古屋市港区にある稲永公園(野鳥公園)の深夜の様子 駐車場とか混雑具合

ポケモンGOが日本でも配信されてから一ヶ月が経ち、雑誌やネットなどメディアの情報を見ていると「既に辞めた!」とか「モンスターボールが切れたから辞めた!」とか辞めてしまっている人を多く見かけますが、僕は地道にコツコツとポケモンGOを進めていっています。

どちらかというと先日の鶴舞公園の記事にように、ポケモンGOの聖地と呼ばれるところに行って現地の様子をチェックしたり人間観察をするのが目的みたいになっていますが、レベルがあがるたびに面白さを感じる子供心はまだあるようです。

ポケモンGOをやめてしまった人も多いかもしれませんが、これから新機能や新システムなどがアップデートで入ってくる可能性が考えられるので、地道に進めておくことはいつか良い方向に繋がるかもしれません。

っとまあ話がずれてしまいましたが、今回は名古屋市港区のポケモンGOの聖地と呼ばれている稲永公園(野鳥公園)に行ってきたのでその模様を紹介していきます。

ポケモンGO 稲永公園 野鳥公園 ポケストップ

稲永公園は港区のポケモンGOの聖地らしい

住所 愛知県名古屋市港区野跡5-1
駐車場 無料駐車場があり 深夜も開放されています
捕まえられるポケモン コイルやビリリダマ

アクセスマップ

名古屋市港区の金城埠頭に近いところにある公園です。

結構敷地が広い公園なうえに周りが住宅地だらけのところにあるので、日中もとても多くの人が賑わっているようです。

 

深夜なのに無料駐車場は満車

minatoinaei - 1

毎回ポケモンGOの聖地巡りはどうしても仕事がひと段落してから行くので深夜になりがちなので、「駐車場ぐらい空いているだろー」ぐらいなノリで言ったら港区の稲永公園は深夜でも満車状態でしたw

満車なうえに次から次へと車が入ってくるので、路上駐車をしている車もたくさんあったのですが、僕が今回取材で伺った時は運良く一台出る車があったので、無事停めることができました。

満車になっていることが予想されますが、入れ替わりは激しいので駐車場の脇で帰る車を見計らって駐車場に停めるといいでしょう。

以前、ポケモンGOが配信される前に一度稲永公園に行ったことがあるのですが、その時はものすごくガラガラでしたが、深夜でもこんなにも人がいる変わり様にびっくりです。

 

鶴舞公園よりも密集率が高い

minatoinaei - 2

これ写真では少しわかりにくいのですが、写真奥の密集率がとにかくやばいです。

この道を入っていくとポケストップがちょうど重なっているところにぶち当たるのですが、鶴舞公園よりもポケストップの数が圧倒的に少ないので、そこに密集している人が多いといった状況になってます。

 

稲永公園 ポケストップ

minatoinaei - 3

稲永公園のポケストップはこんな感じです。

鶴舞公園のポケストップの数に比べると圧倒的に少ないので、モンスターボール切れになってしまうことが予想されます。

野生のポケモンの出現率もそこまで高くないので、コイルやビリリダマにパウワウなどの稲永公園で出現するポケモンのゲットを目標にされている場合は稲永公園でもいいと思いますが、レベルアップなどを目的に来られる場合は、鶴舞公園がいまんところナンバーワンです。

僕は効率を求めるので稲永公園は15分ぐらい滞在して即帰宅です。仕事も済ませたいですからね。「コイル」も捕まえられたし….

 

稲永公園はレアポケモンは出るけどポケストップも少ないしレベルアップ向きではない

っということで今回は名古屋市港区のポケモンGOの聖地の稲永公園を紹介させていただきましたが、ここは野生ポケモンなどの出現率もそこまで高くないですし、他の公園に比べるとポケストップも少ないのでレベルアップやゲームを進めるのには向いてなさそうですね。

あくまでもレアポケモンを捕まえたい!という方向き。レベルアップしたい人は鶴舞公園へ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!