さくらインターネットが常時SSL化を無料でおこなえるようになったのでやってみる!《Let’s Encrypt》

サブ
さくらインターネットさん太っ腹だな。

こんにちは。僕がいつも使っているのはさくらインターネットサーバなのです。

セキュリティ云々が言われる時代になったし、検索結果により上位表示させるためにはサイトのSSL化が必要になります。必須というわけではありませんが、されてないよりはされていた方がいい。というものです。

っとはいえ、サイトの常時SSL化(非常時SSLなんてのもあります。メールフォームだけのページだけとか)をしようとすると結構な手間が発生したり、そもそも有料なのが当たり前なので「まあいっか…」ぐらいに思っていたのですが、この度さくらインターネットから「独自ドメインを無料で常時SSL化できるよ!」というお知らせをもらいました。

これはマジで太っ腹だと思う。WEB担当者よ…導入を急げ。

さくらインターネット無料常時SSL化 サーバ証明書

オフィシャルページでのお知らせはこちら→さくらインターネット SSL

条件はこちらです。

・さくらインターネットスタンダートサーバ以上の契約
・独自ドメインでサイトを運用していること

これだけです。しかも無料っすよ。

早速手持ちのテストサイトで導入テストをしてみる

ついでに常時SSL化の手順もキャプチャして貼っておきますね。

まずはコンパネにログインしましょう→さくらのコンパネへ

ドメイン一覧をクリックするとこんな画面が出ます

ドメインを選んでSSL化ができるので、常時SSL化させたいドメインの横にある「登録」というボタンをクリックします。

僕はサイトめっちゃ持っているので、これだけ長くなっちゃってますが、多くの人は1つや2つだけなので対象ドメインも選びやすいでしょう。

無料SSLの設定へ進むボタンをクリック

あとは無料SSLの設定へと進んでいくだけです。

無料SSL設定をするをクリック

こちらの「無料SSLを設定する」をクリックして完了となります。

SSL証明書の発行手続き完了

これで無料SSL証明書の発行手続きが完了となります。

発行はだいたい30分ほどでできるらしく、発行が完了するとメールにてお知らせがきます。

え?ってかこれだけなの?マジで驚きなんだけど…w

http://からhttps://へのリダイレクト設定が必要

SSL証明書の発行が完了したら、最後にサイトをhttps://へリダイレクトをかけて完了となります。

これをやらないとhttps://には切り替わらないので忘れないようにしましょう。

ちなみに有料の常時SSL化っていくらぐらいするの?

年間8万〜13万ぐらいが相場です。(導入する会社に証明会社によって様々)

月々8,000円ぐらいから導入できるような計算です。めっちゃ高い!というわけではなく微妙にランニングコストがかかるんです。

個人ブログや店舗WEBサイトに有効

使い所としては、個人でブログを運営している人や店舗・企業系のWEBサイトに導入するのがおすすめです。

本当はSSLを導入しないといけないけど、お金をかけてまで導入するのはちょっと….」なんていう人が今までたくさんいたと思うけど、そういう人のための救世主になるだろうし、僕らのような個人単位でのアフィリエイターにはこれほどない良サービスといえます。

さくらサーバで独自ドメイン運用をされている方は、忘れないうちに導入しておこう!SEOにも強くなるぞ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!