沖縄那覇からすぐの釣りが楽しめて食べられるやつ!手ぶらで行ってOK!

サブ
ワイは釣りも楽しみたいけど釣った魚も食べたいんじゃ!

こんにちは!サブです!沖縄の続きです。
ホテルでのチェックインが完了したので今度はその足で釣りに行きました。釣りをするのは全然大丈夫なんですが「せっかく釣り上げても食べられなくては意味がない!」っということで沖縄に行く前に調べてみたところ、釣った魚を調理してくれるところまでセットになったアクティビティがあったので試してみることにしました。

ちなみに予約はここでしました→沖縄 アクティビティ(遊び・レジャー)予約
アクティビティごとに選んで予約することができるし便利なんですよ。

実際に沖縄で釣りを楽しんできた様子

集合場所は嘉手納漁港

集合場所は沖縄那覇から車で40分ぐらいの嘉手納漁港です!
車も駐車させてもらうこともできますし那覇からも想像よりも近かったです。

漁港の風景はこんな感じ。沖縄の海は綺麗ですね。

船が何隻か止まっていて今回は海うさぎ丸さんです

今回は海うさぎ丸さんの船にお世話になることになってます。支払いは現金で乗船前に支払いを済ませてしまいます。二人で8000円ぐらいで2時間海釣りを楽しむことができるそうです。

あ!そうそう酔い止めは必ず持っていった方がいいですよ!波が高くない時は大丈夫なんですが一度船酔いしてしまうと釣りどころではなくなってしまうので忘れないようにしてください。

船に乗ったらテンションが上がった

乗船したらなぜかテンションがあがってしまいました。日頃船に乗る機会があまりないのでたぶん嬉しかったんだと思います。

写真たくさん撮っちゃたりして…笑

荷物はスタッフさんが用意してくれたカゴへ収納

貴重品は船に持ち込む形となります。
水しぶきが結構かかるそうで、一眼レフのカメラだけはこの上からビニール袋を被せておきました。iPhoneとかも防水ケースがあるならそれを持っておいた方がいいでしょう。

どんな魚が釣れるのか?

どんな魚が釣れるのか見せてもらいました。レア度1〜5まであってレア3以上が釣れたらすげーとのこと。
もし釣った魚を食べたいのなら食べられる魚を釣り上げないといけないらしいです。よく釣れるレア度が低い魚は食べられない魚が多いそうです。

こちらがレア度が高い魚です。過去に一度だけカツオが釣れたことがあるそうで、それを聞いてからはカツオにターゲットを絞りました。

道具や餌は全部用意してもらえます

魚釣りに必要な道具や餌は全部用意してもらえます。釣竿からリールに餌に至るまでとにかく手ぶらできちゃってOKです!

漁港を出発して5分だいぶ遠くまで来た

諸々の説明が終わると漁港を出発して釣りのポイントまで向かいます。大きめの船でしたが結構スピードが早いんですね。

過ぎ去っていく景色を見ながら黄昏たりもしました。

もうちょい進んだら到着だそうです。この日は思ったより波が荒くて酔い止めを飲んでなかったらかなりまずかったでしょう。

餌の付け方をレクチャーしてもらって開始!

最初に餌の付け方のレクチャーがあります。この時は波の影響で船がグワングワンと揺れているので下を見ると船酔いがさらに加速します。できれば出航する前にレクチャーして欲しかったぜ!w

開始して10分で早速1匹ヒット

開始して10分ぐらいで早速一匹釣れました。さすが南国だけあって釣れる魚の色が特徴的な感じですね!

そしてドヤ顔。

釣れた魚はこんな感じですがレア度で言うとレア度1なので食べられないのでリリースすることにしました。珍しい色してる魚だよね。

記念撮影撮っちゃったりもできます。

結局この日は3匹しか釣れなかった

っということで一通り釣りを楽しんで漁港に戻ってきました。結果的に3匹しか釣ることができませんでしたが、ちょっと変わった環境で船に乗って釣りが楽しめるというのはやはり楽しいもんですね。釣りに興味がない奥さんが「釣りって結構楽しいんだね!」って言ってたのが個人的にはグッときました。

今回はあまり沖の方に行かない2時間の釣りでしたが、予約内容によっては沖の方まで行くことができるプランもあるのでもっとがっつり釣りを楽しみたい人はそちらもどうぞ!

予約はたびらいからするとスムーズですよ〜!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。