月曜から夜ふかしで紹介された電気ショックで目がさめるブレスレット型の目覚まし

プロフィールのところにも書いてありますが、僕は朝起きるのがとにかく苦手です。もちろん仕事などの時はしっかり起きるのですが、気持ち良く目が覚めたことなんて数えるほどしかありません。

いっつも「なんか強制的に起こしてくれる目覚まし時計とかないかなー」なんて思っていたら、月曜から夜ふかしという番組で電気ショックで目を覚まさせてくれるアイテムが紹介されていたので、「お!これいいじゃん!」っと思ったので、ここでも紹介していこうと思います。

静電気などにも弱いので、きっととりあえず目を覚まさせてくれそうな予感がします。

月曜から夜ふかし 目覚まし 電気

こちらが月曜から夜ふかしの番組内で紹介されていた電気ショックで起こしてくれる目覚まし時計です。

リストバンド型アラーム時計「Pavlok Shock Clock」は、時計のように腕にはめて寝ると、スマートフォンで指定した時刻に起こしてくれるウェアラブルデバイスです。バイブレーションで優しく起床時刻を知らされ、その後アラーム音で目覚めさせてくれるといった設定が可能になります。

起動や操作に関してはスマートフォンを使うらしく、専用のアプリをインストールするとスマホからアラーム時間のセッットや電気ショックの強度なんかを設定できるようになるらしいです。

価格が高けー

2000円〜3000円ぐらいかな?と思っていたのですが、なんと31,800円(税抜)。

ちょっとしたお小遣いの範囲で試せるぐらいで購入できるかなと思っていたのですが、全然そうでもなかった。

完全に予算オーバーなのでもうちょっと安くなるかこれに似た類似品でも探そうと思います。それにしても寝ている人に電気流して起こそう!という発想にはほんとびっくり。

予約はできるけどまだ販売はされていない

もともとアメリカで販売されている人気商品らしいのですが、リンク先からはまだ購入することができません。

予約はできるので、とりあえず試してみたい!という人やすぐにさっと起きることができないから欲しい!という方はぜひ予約してみてはいかがでしょうか!?

発売日は2016年10月15日

実際に予約して発送されるのは10月15日からです。

すでに予約ができる状態にもかかわらず、1ヶ月以上もかかるというのはそれなりにかかりますね。

3万円も出して電気ショックで起こされるぐらいなら、ちょっと強力な静電気を発生させられるタイプのアイテムを奥さんに時間になったら使って起こしてもらう。という方がよっぽどリーズナブルな気がします。

女性には効かない?

月曜から夜ふかしを見ていた方はわかるかもしれませんが、この電気ショックの目覚ましは女性の体にはなぜかそこまで強さを感じないみたいです。

村上、マツコ、浜ロンの男性陣は耐えられないほどの電気ショックだったのですが、女性観覧者が実施した時は(複数人)「え?全然痛くないんですけどー?」みたいな感じで耐えられていました。

男性と女性の体のつくりというのはやはり違いがあるみたいですね。

音が鳴らないので小さなお子さんがいらっしゃる家庭にはぴったり!

前回光で起きる目覚まし時計を紹介させていただきましたが、単純に小さなお子さんいてお父さんだけ朝早く起きないといけない!という状況の時に便利ですよね。

赤ちゃんとかせっかく寝たのに、大きな目覚まし時計が鳴ってしまったらお父さんだけでなく赤ちゃんも一緒に起きてお母さんが大変になっちゃいますからね。

電気ショック目覚ましで快適な目覚めを体感してみては

っということで今回はちょっと個人的に気になった電気ショック型の目覚まし時計を紹介させていただきましたが、テレビであの痛さで紹介されているとビビって実践できない気もしますが、僕と同じように朝が苦手な人って絶対に結構いるはず!興味がある人はぜひ試してみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー