App Storeでカード決済しようとしたら拒否された!理由や対処法とか

こんにちは!サブです!

最近仕事で動画の編集に携わることが多くなってきて、その兼ね合いからAppleの編集ソフトを新しく購入することにしました。

仕事で使うものだし、善は急げ…ということで早速経費用のカード決済をしようとしたら「クレジットカードの支払いが拒否されました」という文言が出て決済を行うことができません。(ちなみに楽天カード)

同じ状況で困っている人もいるかもしれないので、ここでまとめておきます。

もちろん、未払いや滞納などは一切したことがありません。リボ払いもしたことありません(←関係ねーw)

カード支払いの拒否はカード会社側のロック

結論から伝えるとこれはカード会社側の「不正使用ロック」というシステムが作動したらしく、こういう場合は楽天カードに問い合わせて解除してもらわなければ決済することができません。

つまり、今回の僕のApp Storeでの買い物は「もしかしたら不正使用なんじゃね?」っとシステム的に勘違いされてしまったということです。

カード会社に連絡するとオペレーターの方がロックを解除してくれたので、その後通常通り決済することができました。

不正使用ロックがかかった原因

じゃあなぜロックがかかってしまったのか?理由も教えてもらうことができました。

ロックがかかった理由
  • 不正利用の報告が多いサイトだった(App Store)
  • 普段使わないような場所での高額決済だった

どうやら理由はこの2点だったようです。

 

僕が今回決済しようとしたのは「AppStore」だったんですが、たしかにAppStoreはクレジットカードの不正利用が多発しているところです。フィッシングメールとかも来ることが多いし、楽天カード側もAppStoreは注意してカード使用を監視してくれているようです。

 

もう一つは普段使わない場所での高額決済…

今回は35,000円ぐらいのソフトの購入だったんですが、普段AppStoreで買い物することなんて1年に1回あるかないかなのに、いきなり数万単位の決済をしようとしたのが珍しいという観点から弾かれてしまったようです。

どちらも納得の理由ですし、過去に一度カードを不正利用されてしまったことがある僕からすればこれぐらい厳重な方が安心です。楽天カードさんありがとう。

ロックの解除は1日だけ…その日に再決済してくれ

オペレーターさんに電話してロックを解除してもらうとこんな説明をされました。

ロックの解除は本日のみとなるので、本日決済をお願いします。明日になるとまた通常通り不正使用防止のロックがかかり決済できなくなると思います」とのこと。

つまりソフトの決済をするなら今日しかねー!ってことで電話したその日に決済を済ませてインストールまで完了しました。

カード決済の不正利用はこれぐらい厳重でいい

ネットで調べてみるとカード決済の不正利用の防止システムは厳重すぎる…という声もありますが、僕はこれぐらい…いや、もっと厳重なぐらいでもいいと思ってます。

今はAppleIDやアマゾン、楽天など様々なアカウントにクレジットカードを登録しておき、簡単に決済することができますが、簡単に決済できてしまうのでその分不正利用も多くなってしまいます。

今回AppStoreの決済とはいえ、システムが作動し、電話応対もスムーズで丁寧…ロック解除もすぐやってくれたし、改めて楽天カードは安心して使っていくことができるサービスだと感じられました。

AppStoreにある有料のPCソフトってどれも高機能で使いやすいものばかりですが、日常的に購入するものではないので、みなさんも僕と同じようにカードの決済拒否画面が出てくるかもしれません。

なんだ…つかえねーじゃねーか…なんて思わずに、カード会社が僕らを不正から守ってくれようとしているシステムだというように考えておくと意外と嬉しいもんですよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。