大阪城の混雑具合や周辺の駐車場料金 入園料など 大阪城に展示してある古物は本物だそうだ

こんにちは!

今回は淡路島のついでにふらっと大阪城に立ち寄ってきたので記事にしておきます。

どれくらいの混雑具合なのか?周辺の駐車場はどんなものなのか?これから大阪城に行かれる方など参考にしていただければと思います。

じゃん!大阪城に到着!

大阪城に到着しました!

さすが日本三大都市の一つですね。周辺には大きなビルがたくさん建っていました。大阪城の周辺はホテルが多いみたいで、商業施設は少なめ。

駐車場の相場は1時間600円

さすが都心+観光スポットの組み合わせ。

今回は車でやってきたので駐車場を探していると、どこも満車ばかり。ちょっと離れたところに停めて少し歩いて大阪城まで行くことにしました。

駐車場の相場はどこも1時間600円と割高です。名古屋城の周辺は無料で駐車できちゃうぐらいですが、都心に近いとこれだけ価格が高くなっちゃうもんなんですね。

それにしても良い景色だ。

左手を見ると天守閣が見える

左手を見ると小さく大阪城が見えます。ちょっと駐車場が遠すぎたか?と思いつつ旧淀川を走る水上バスに目をやります。

都心に流れている川だからなのか、旧淀川にはゴミがたくさん捨てられていて、死んだ魚がプカーっと浮いていました。ゴミのポイ捨てはやめとけよ!

コナンくんとのタイアップが多い大阪

服部平次が大阪出身だったり、新作の映画では読売テレビが出てきたりと何かと大阪と馴染みが深い名探偵コナン。

工事現場にはコナンくんの看板が飾られていました。元太くんのマッチ感が半端ないし、コナンファンらしく女性が記念写真をたくさん撮っていました。

大阪城ホールが見えてくる

さらに大阪城の方面に歩いていくと大阪城ホールが見えてきました。

この日はジャニーズのコンサートがあるようで、大阪城の目の前には黄色い歓声を出しそうな女性たちがうちわ片手にたむろっていました。

僕の奥さんは嵐やジャニーズが好きなので「えー?誰がくるんだろう」と興奮していたようです。

これが大阪城ホールの全体図です

大阪城ホールを中心に左手側に天守閣、下側には野球ができるほどの公園。周辺にはBBQが楽しめるスペースまでありました。

大阪城周辺は家族での憩いの場の一つになっているようですね。

さらに歩くと大阪城に着きます

さらに歩いていくと大阪城の天守閣に到着します。

ゴールデンウィーク中にも関わらず、人はそこまで多くないといった印象です。観光客はたくさんいるんですがそのほとんどが外国人なのでどこか不思議な感覚です。

中国・アメリカ・台湾の人たちが多くいますね。

それでは大阪城に入っていきましょう!

混雑具合はこんな感じです。

たくさん人がいるように見えますが待ち時間とかはほとんどない感じです。

ゴールデンウィーク中でもこれぐらいの混雑具合なので、普通の平日とかだったらノンストレスで観光することができるでしょう。

さらに大きい門をくぐっていきます

大阪城って思ってたより広くてびっくり!

この門をくぐると大阪城の敷地に入っていくことができます。

スタイルの良いカップルと遠目の大阪城

やはり外国人観光客がめっちゃ多いですねw

遠目には大阪城の天守閣が見えますがあそこまで歩いていきます。歩くのが嫌いな女性と一緒だときっと嫌がられるでしょう。

それにしても外国人ってスタイルが良いなー。

この橋を渡ると天守閣に到着します

天守閣までこの橋を渡ると到着します。ここでの混雑具合はこんな感じです。

ゴールデンウィーク中でも、ほぼノンストレスで大阪城を観光していくことができます。きっと敷地が広いからだろう。

以外と橋を渡ってからが長い

大阪城って見えてから到着するまで本当に長いな!w

さらに坂的なところを登っていきます。体力には自信があるので全然問題ないです。

突然現れる天守閣

さらに登っていくと天守閣が突然現れます。

このいきなりの存在感に圧巻ですが、それにしても陽気な外国人が多い!w

きっと観光にきているんだろうけど、体にステレオを取り付けて体中から音楽を流している外人さんとか、DJI Osmoを使って撮影しまくっている外人さんやら、これだけ多いと異国にきたような感覚になりますよ。

大阪城を満喫したい人向けに3点セット券が販売されている

土日祝日や開催期間が選定されていますが、大阪城を満喫したい人向けに1200円で各所が観光できるセットのチケットが販売されています。

ちなみに天守閣だけの入園料は600円です。

駐車場から15分歩き大阪城に到着しました!

割と近い駐車場に停めることができたと思っていたのですが、結果15分ほども歩く形になりました。僕ら夫婦はめっちゃ早歩きなので1.5kmといったところでしょう。

大阪城で歩いたりすることも考えると駐車場に戻る時は4kmぐらいは歩いていることになります。良い運動だ。

入園チケットの最後尾がここ 待ち時間はほぼなし

ゴールデンウィーク中だからきっとめちゃ混雑しているんだろうな。と思っていたら最後尾でこの位置。

ほとんど待たずに大阪城観光ができそうな感じ。実際にチケットも1分ぐらいで購入できました。大阪城はゴールデンウィーク中でもこれぐらいの混雑具合なのでそこまで混み具合をきにする必要はないようです。

領収書は窓口で発行

自動券売機では領収書が出ないのでこちらの窓口で発行してもらいます。

自動券売機のすぐ横に窓口があるのでそこのスタッフさんにお願いしましょう。

ベビーカーを預かってもらえます

大阪城はエレベーターがありますがそれは登りの時だけ。

下りは階段で降りてこないといけないのでその時にベビーカーが邪魔になるからだと思います。

ベビーカーは必ず預けておいた方がいいでしょう。

英語・韓国語・中国語・日本語に分けられたパンフレット

入場チケットを購入した先にパンフレットが置かれています。

こちらなんと言葉ごとにパンフレットが用意されています。外国人でも大阪城の歴史を楽しめるので外国人観光客が多いのも頷けます。

なんか井戸がありました。

後ほど文献を見てわかったのですが、この井戸がなぜできたのか?どんな用途でつかっていたのかは解明されていないそうです。解明されていない謎って聞くとワクワクすっぞ!

左がエレベーター待ち 右側からいけば階段で観光できる

これ一見混んでいるようにみえますが、実はただの登りエレベーター待ち。

右側から行けば階段で天守閣まで行く必要がありますが待たずに観光できちゃいます。

僕ら夫婦は当然右側から階段でのぼっていくことを選択。こんなの待つ必要ないだろ。

大阪城内

甲冑や着物を着ることができる場所です。甲冑着てみたいな。

こんな感じのものが展示してあったり。

スタッフさんにいろいろ聞いたのですが、ここにあるものは全部本物だそうです。

発掘されたものは寄贈されたものがほとんどで、戦国時代に本当に使われていたもの。大阪城付近はこういった古物系のものがたくさん発掘された場所らしく他の城に比べると展示品が多いです。

大阪城を建てたのは豊臣秀吉なので、秀吉が生まれてから亡くなるまでの物語を見ることができます。

草履を温めていたころから、一夜城あたりまではみんな知っているストーリーだと思いますが、その後のことって知らないことも多く、改めて見るととても面白いものでした。

天守閣からの眺め

大阪の街が一望できる見晴らしの良さ。

街の外観は変われど土地自体は変わっていないので、きっと秀吉も数百年前に同じ景色を見ていたんだと思うと感慨深いものがあります。

最後にソフトクリームを食べて大阪城は終わり

城をあとにすると下でソフトクリームが販売されていました。

思わず購入!

いやーうまいね!この日は暑かったのでちょうどいい感じでした。

でもまた駐車場まで往復することを考えるとめんどくささが。

観光地に行く時で歩かないといけないならこういうキックボードみたいなものがあるともっと快適に観光地を回れそうですよね。車に一台乗せておこうかなw

大阪城とても楽しかったよ!ぜひ家族や友人たちと言ってみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!