パナソニックの衣類スチーマーを半年使ってみた感想!レビューしときます

サブ
パナソニックの衣類スチーマーが人気出てきてるので半年使ってみた感想を書いておきます。

こんにちは!サブです!
最近パナソニックの衣類スチーマーが人気になってきてますが、実はかなり早い段階から購入してました。
それでかれこれ半年ぐらい使ってみたので今回は個人的な感想を書いておこうと思います。

パナソニックの衣類スチーマーって?

こちらです!片手でモテるアイロンのようなスチーマーで、ハンガーなどにかけたまま衣類のシワを伸ばしたりすることができるという特徴があります。動画見る感じすっごいいい感じの商品に見えるけど僕は個人的にあまりおすすめしない。だから今回はアフィリエイトリンクも貼らない!!!

購入したばかりの時に書いた記事がこちら
パナソニック 衣類スチーマー「NI-FS470-K」買ったんだけど正直微妙

こちらの記事でも酷評していますが半年使ってみたら使い心地とか変わるかな?と思ってたんですが全然違いました。これから購入される方、ぜひチェックしてみてください。(※ハンガーにかけた状態での使用というのを想定してレビューしています。)

水の補給頻度が高すぎる

衣類スチーマーなので当然本体に水を入れて使わないといけません。使用前には専用の計量カップのようなもので水を入れるんですがこれが少ししか入らないんですよ。だから衣類にスチーマーを使っているとすぐに水が枯渇してしまって、また再度水を入れないといけなくなります。「あれ?さっき水入れたばっかなのに….」って状態がずっと続きます。
おそらくハンガーにかけた衣類に使うことが想定されているので軽量化のために入れられる水の量を減らされているのでしょう。
とにかく満水にしてもすぐに補給しないといけないので正直手間すぎてイライラします。だって何着もスチーマーかけたいじゃないですか?着る服なんてたくさんあるのに….。その度に水の補給に向かうわけですよ。
これだったらアイロン台とアイロンでやった方がよっぽど早いし効率的ですね。圧倒的に。

シンプルに重い

僕はひ弱な方ではありませんし腕相撲も強いぐらいですが、この衣類スチーマーシンプルに空中に浮かせて使うのにはシンプルに重いですし、使っていると手がだるくなります。
上で話した水の補給頻度も合間って、疲れるわ水も補給しないといけなくなるわで正直やってらんないです。何着か衣類スチーマーをかけようとすると、手がだるくなるので結局アイロン台に置いて衣類スチーマーをかけるというところに落ち着きました。

1、2着ぐらいの洋服だけに使う!ということならまだ使えますが、冬の時期なんて何枚重ね着します?圧倒的に足らないですよ。調べてみると本体の重さが「約700g(水を含めると750g)」です。これを空中で上下左右に片手で動かしながら衣類も伸ばしながら使うんですよ。女性ならなおさらきついはずです。

蒸気を出したい時に出せない

これ使ってて一番驚きました。衣類スチーマーなので当然蒸気が出るんですが、この蒸気はボタンがついてたりして自分のタイミングで出せるわけではありません。よし!ここだ!蒸気出てくれ!ってタイミングでも本体は無音を貫き通しますし、別に出なくて良い時にシュッシュ!!っとかスチームが出てきます。
違うんだ…。今じゃない!今出るタイミングじゃないんだ!っとかなるし、結果的に水の補給が必要になる….。という負のスパイラルに陥ります。これはせめてボタンでスチームが出るようにして欲しかったし、これができるならある程度使えると思います。だって衣類スチーマーですよ?

シワが伸びない

っでここにたどり着きます。
スチームを自分のタイミングで出せないのでハンガーにかけた状態では衣類のシワが綺麗になりません。試しにいろんな素材の洋服をハンガーにかけて試してみましたし、シワなんて一発で綺麗になりそうなワイシャツとかでも試してみましたが全然伸びないです。スチームも自分のタイミングで出ないし….

っで結局アイロン台に衣類を置いて使うことになりますが、それだったらアイロン使えばいい。って話になります。パナソニックの家電はかなり好きでいろんなの持ってますがこの衣類スチーマーだけはまったくおすすめできない

一着だけしか使わない!とか、筋トレも兼ねて!っとか考えている人にならぴったりだと思いますが、持っている衣類のシワをしっかり伸ばしたい!と考えているなら普通にアイロンをおすすめします。もし僕の使い方が間違っているなら申し訳ありませんが、そうかなと思って半年間使ってみた正直な感想です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

最後まで読んでいただきありがとうございます!
もし良かったら記事をツイッターやSNSでシェアお願いします!

「この題材について書いてほしい!」などがありましたらツイッターにお問い合わせください!
速攻で動画か記事にします!

記事執筆、記事寄稿などのお仕事のご依頼もぜひ!レスポンスの早さが強みです。一緒にお仕事しましょう!

これからも皆様に役立つ記事を執筆していきますので、またサイトに来てくださいね!お待ちしてます。

急ぎでの仕事のご依頼→080-6919-0502

どんな人→サブのプロフィールはこちら