《レーダー照射について》韓国は振り上げた拳の下ろしどころがわからないだけ。

こんにちは!サブです!韓国駆逐艦のレーダー照射の件についてです。

もうね。ツッコミどころが多すぎて笑っちゃうレベルの韓国の主張。昨年の徴用工や慰安婦問題からそうですがいい加減日本に構うのはやめてほしいと思っちゃいますね。

今回はなぜ韓国駆逐艦がレーダー照射したのか?有力な説も一つ紹介しておきましょう。

韓国駆逐艦のレーダー照射のおさらい

連日いろんなところで報道されているので、きっと把握してると思うけど、簡単に言えば韓国軍が日本に対してレーダー照射(※攻撃前のロックオン)をしたという事案。

「レーダー照射」という言葉が使われているので緩く感じますが、これはミサイルの発射手前ギリギリの状態です。当然韓国の船員が独断でおこなうことはできないし、どこかのお偉いさんが命令しないと実行できません。

 

海外ユーチューバーがこれについてわかりやすい例えをしてましたね。

アメリカに例えるなら街中でいきなり銃口を突きつけられたのと同じ。こっちが平和的に解決しようと「ねえ?それマジの銃?なんで俺に向けてるの?」と聞いてるけど、向こうからは何の反応もない状態。

動画を見る限りかなり冷静に対応してた日本の自衛隊の人はマジすげーと思いますよ。

 

さらに韓国は言ってることが二転三転….。

当初はレーダー照射してない!って言ってたのに、その次は北朝鮮の船を探すためにレーダー照射をしてた!って言い始め、その後はレーダー照射は日本軍が低空飛行で威嚇してきたからレーダー照射をおこなった!っとかわけわからないことを言い始めます。

しかも最初は日本側に対して「お願いだから動画公開しないで!」ってお願いをしてきてます。何かを隠してるのは明らかに明白。

じゃあなぜ韓国軍はここまで事実を捻じ曲げた発言をするのか?

西村金一さんの国際法違反を知られたくなかった説が有力

西村金一さんが寄稿した記事が有力。読んだ人もいるかもしれないけどわかりやすく要約しておくと…

韓国がなぜ嘘をつくのか?
  • 北朝鮮の漁船が燃料不足で漂流
  • 北朝鮮のトップを通じて韓国軍に助けを求める
  • 韓国と北朝鮮の密接な関係がないと海上の同一ポイントに集合できない
  • 韓国が燃料切れになっていた北朝鮮の漁船に燃料を提供
  • それを見られてしまったので日本軍に射撃レーダーを照射して追い払おうとした
  • 韓国が事実をすり替えて報道するのは南北の関係性をバレたくないから

という流れです。

当然経済制裁を受けている北朝鮮を国際的に支援してしまうのは国際法違反でかなり大問題です。

それを世界的に知られたくないために、日本側が威嚇してきたー!っとか言って論点をずらそうとしている。こう考えると妙に辻褄があっちゃいますね。

 

僕はここまでやられるなら断交でいいと思いますけどね。

あなたは一度銃を向けてきた友達と仲良くできます?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。