ホワイトデー ランキング 2016に人気の高いお返しランキング

もうすぐホワイトデーがやってきますが、男性の皆さんもう準備は整いましたか? このサイトでも何度か紹介していますが、やはり人気のものや良質な商品を知るにはランキングが参考になります! っということでランキングを順位で紹介していこうと思ったのですが、リアルタイムで変化していくランキングはこのページを閲覧される人のタイミングでランキングが異なってきてしまうかもしれませんので、今回はホワイトデーに関するランキングの上位のものを紹介していこうと思います! ぜひホワイトデーのお返し選びの参考にしてみてくださいね!

ホワイトデー ランキング 2016

っということで今年のお返しランキング上位を紹介していきます。 今年はクッキーやマシュマロなど、義理チョコにお返しするためのお菓子がランキング上位にあるようですね。 では見ていきましょう!

マシュマロ

小分けにされたものや、本命の女性へ渡すものなど様々な商品が販売されているマシュマロは今年も人気があるようですが、ランキングが伸び悩んでいるお菓子の一つでもあります。 その理由の一つがマシュマロをホワイトデーにお返しすると「あなたのことが嫌い」とか「好意がない」ということを意味してしまうからです。 しかし最近はマシュマロとコラボしたチョコが登場するなどマシュマロ業界でも思考が凝らされているように感じます。

飴やキャンディ

マシュマロに比べると徐々に人気を獲得してきているのが、飴やキャンディです。 マシュマロとは逆の意味で、「あなたに好意がある」などという意味があるので、本命の彼女や気がある女性に対してのお返しとして、飴やキャンディを選ぶ方が多くなり人気ランキングも上位に来たのだと思います。 また、本命の彼女の場合は夜景が綺麗なところや、ホテルのディナーなどに誘ってその場でホワイトデーのお返しとしてちょこっと飴やキャンディを渡す男性も多いです。 気持ちを間接的に伝えるのに効果的なキャンディや飴や今後も人気を伸ばしていくのではないでしょうか。

クッキー

ランキングの上位常連のお菓子といえばやはりクッキーですね。 製菓メーカーもいろんな角度の商品を販売していて、義理チョコでもらった女性へのお返しや、簡単に手作りできるものなど幅広いニーズに応えることができているお菓子です。 今年も思考が凝らされた商品がたくさん販売されているので、ホワイトデーのお返しに困ったらチェックしておきたいお菓子の一つです。

マカロン

数年前にかなりの人気を博したお菓子マカロンも人気があがっています。 また、今年のバレンタインやホワイトデー関連の商品ん傾向は手作りキットなど簡単に手作りすることができるものに注目が集まっていて、手作りは難しいというイメージがあるマカロンのセットも販売され注目を集めています。 絶妙な焼き加減や手間のかかる工程があったりと素人には難しいといわれているお菓子ではありますが、簡単に作れるようになって嬉しいですよね。 また、せっかくのマカロンだからと人気ブランドのものをお返しにわざわざ買いに行かれる方も多いようです。

ケーキやチョコレート

バレンタインの贈り物もそうですが、ホワイトデーのお返しにもケーキはよく選ばれます。 ホールケーキのような大き目のサイズのものを購入して、女性と一緒に味わうも良し、ロールケーキのようなもので女性にまるごとあげるもよし!とホワイトデーを楽しむことができるケーキに今年も注目が集まっています。 チョコやケーキは、クッキーやマシュマロなどのように意味が特にないので、渡すときにも変な気遣いをする必要もなくて便利です。 普段食べられないようなランクの高いケーキで女性を喜ばせてあげると楽しそうですよね!

ハンカチ

ホワイトデーのお返しでランキング上位にあるものはハンカチも同様です。 ハンカチをお返しにする意味は涙を拭くというところから「別れ」を意味するそうなのですが、なぜこんなに人気があるのか? ちょっと気になって調査してみたところ、3月という時期が関係しているらしく、この時期に親しい女性や日頃お世話になっている女性と別れるシチュエーションにある男性が多いようで、そういった方があえてハンカチというお返しを選ぶことがあるようです。

入浴剤などのバスセット

ホワイトデーのお返しとして選ばれる商品でランキング上位に食い込んできたのがこちらのバスセットですね。特にこの水素水セット。 2015年の下半期に水素水が健康や美肌に良いと発見されたようで、入浴しながら水素バブルを体に当てることができるこのセットはめちゃくちゃ売れました。 っが!結構値段が高いので、買いたくても買えない女性が多いのも事実です。 そこで、そんな女性の心理を考えたのかホワイトデーのお返しに入浴剤などの一環として渡す男性が増えたんだと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!