ソフトバンクから楽天モバイルに変更。みんななんで格安simにしないの?

こんにちは!サブです!

僕は数年前からずっと格安sim推しです。

記事書くために一時的にソフトバンクにしてましたが、やっと更新期間になったんで楽天モバイルに移行してきました。通話simの格安simです。

 

日本人の多くは「格安simがよくわからない」とか「キャリアは昔から使ってたから」とかいう理由で毎月ものすごく高い維持費を払ってiPhoneやスマホを運用していますが、これだけWi-Fiが発展した今、わざわざ高いコストでキャリア契約をしている意味がわかりません。

2年スパンで新しい機種に買い換えるのはクレイジーですよ?

 

今回はソフトバンクから楽天モバイルに切り替える際の準備するものとか注意点を記事にしておこうと思います。

楽天モバイルのショップに行くまでに準備は?

楽天モバイルはオンラインで契約して通話simを受け取ることができますが、ショップだと事前の稼働テストができるので、基本はショップで変えるのがおすすめです。

 

ショップに行く前にやることは…

  • マイソフトバンクからsimロック解除
  • MNP予約番号の発行
  • iPhoneやスマホのバックアップ

この3つです。

どれも当日できます。正直バックアップは念のためやっておいた方がいいぐらいのレベルです。店頭でsimを差し替えるだけですからね。今回僕もバックアップはしずに持っていきました。

プラスでもし楽天モバイルの友達や家族がいたら、紹介特典を受けると3ヶ月無料とかキャッシュバックを受けることができるので、紹介者の「ra番号」と「生年月日」を控えておくといいです。

僕は奥さんのiPhoneをすでに楽天モバイルにしてあるので、そこから紹介特典を受ける形で契約しました。

あとはショップで契約をするだけ

今回僕は今までソフトバンクで使ってたiPhone7をそのまま楽天モバイルで使う形の契約にしました。

紹介特典も受けることができたので3ヶ月無料+5,000円キャッシュバックも受けることができ、月々のランニングコストも約7,000円かかってたのですが、1480円にまで抑えることができました。

 

差額にすると5,520円なので1年間で66,240円、2年間で132,480円コストを抑えることができます。

SNSとかも頻繁にやるわけじゃないですし、楽天モバイルなら通信制限にかかったとしても「1mbps(※動画視聴ができるレベル)」の速度が出てくれるので問題ありません。(※ここが楽天モバイルの良いところ)

今キャリアで契約すると1万以上かかるよ

最近知人がソフトバンクでiPhoneXSで新規契約したんですが、月々のランニングコストが13,000円の4年契約とのこと。

最新のiPhoneが手に入るのはたしかに魅力的ですが、それだったらiPhoneの本体だけを現金で購入して格安simを契約して使った方が断然お得です。安い中古車が買えちゃうレベルのランニングコストですからね。

今後も新しいiPhoneやスマホが出るたびに3大キャリア(ソフトバンク、ドコモ、au)のランニングコストは上がっていくと思いますので、格安simで本体だけは別購入するのがベストです。

 

いろんな格安simの業者がありますがトータル的に見ておすすめなのはやはり楽天モバイル。iPhoneに高い維持費を払うのはもったいないので早めに格安simへの切り替えをおすすめします。

浮いたお金は資産運用に回しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。