JRゲートタワー レストラン 混雑具合をレポート そのついでに「たいめいけん」のレポート

2017年4月7日に名古屋駅に新たな高層ビルがオープンしすでに話題になっていますが、家からも近い僕の第二のふるさと「名古屋」にできたのものなので、早速JRゲートタワーのレストランの混雑具合をチェックしてきました。

テレビや雑誌などでも話題になっているだけあってなかなかの混雑具合でしたよ。レストラン街に行く前に参考にしていただければと思います。

JRゲートタワー

WEBサイトはこちら→https://www.towers.jp/jrgt-opening/

最近のWEBサイトっぽくわかりやすい構造しています。こういうサイト大好き。

JRゲートタワー レストラン 混雑具合

早速到着!レストラン街まで行ってみる

ちょうど名古屋駅に用事があったのでそのついでにJRゲートタワーに行ってきます。

ここのエスカレーターからあがっていくのがおすすめなのですが、まだできたばっかりということでエスカレーターや細かい部分をまだ点検していたりしていました。ワクワク。

JRゲートタワーの看板

ユニクロがあったりGUがあったり、商業ビルとしてどんどん栄えていきそうな感じですね。

ビッグカメラが入っているので、これで名古屋駅には二つのビッグカメラがあるということになります。本当に家電量販店の激戦区だなーと思う。

他にもヤマダ電機やコジマがあります。

JRゲートタワーに登っていくと景色がキレイ

エスカレーターで登っていきふと後ろを振り返るとこんな感じの光景。

街行く人が歩いていたり、いろんな人間模様があります。景色的にもとってもキレイ。さすができたばっかりだけのことはあります。とても良い雰囲気です。

エレベーターでJRゲートタワーのレストラン街までいきます

JRゲートタワーにはこの高速エレベーターと各階に止まるエレベーターの2種類があります。

最初からレストラン街に行きたい人は東側にあるこの高速エレベーターを使うと早く目的地まで到着することができます。レストラン街は12Fですからね。

ものの数十秒でここまであがってくる

ものの数十秒で12Fまであがってきます。

エレベーターって本当に早くなりましたよね。これ以上早くするとGがかかってきそう。

エレベーターも透明なので外の景色を見ながらあがることができます。

JRゲートタワーのレストラン街にはシェフの写真が並べられている

シェフの写真が並べられています。

最近は料理だけではなくシェフも前に出る時代になりましたよね。

JRゲートタワーのレストランで迷ったらここをチェック

JRゲートタワーのレストラン街はとにかく広いので、いろんな飲食店が立ち並んでいます。

お店を周りながら決めるのは迷ってしまうだけなので、この一覧から選んでみるとわかりやすいです。自分の食べたい料理を相談しながらみんなで決めよう!

平日の20時ごろなのでお店によっては混雑していない

この日は平日の20時ごろです。

新しくできたビルのレストラン街ということでもう少し混雑していると思いきや、平日の遅めの時間ということもあり割と空いています。お店によってはすぐに入店できるところも多かったですが、とりあえず東海初のお店が多いのでお店選びにはとても悩んでしまいますね。

うなぎ、あゆ 弐澤千

うなぎを食べられるお店です。

平日からうなぎを食べる人はあまりいないのか結構空いていてすぐに入れそうなお店です。

外観も高級感があるお店ですし、土日はかなりの混雑が予想されます。

やさい家めい

野菜系のしゃぶしゃぶです。

お店もおしゃれですしとても美味しそうなのでぜひ今度行ってみたいと思います!この隣には六本木にあるお店の豚しゃぶのお店があります。単価はこちらの方が安いです。

こちらも時間が遅かったからかそこまで混雑していません。

豚組しゃぶ庵

ちょっと高級なしゃぶしゃぶを食べることができる豚組しゃぶ庵です。

六本木が本拠地のお店だからか、メニューを見ると相当高いのがわかります。

週末が混みそうなお店で平日はまだまだ入れそうです。

Cafe Downey

ここ行きたい!っと真っ先に思ったのがこちらのお店。

アメリカンなハンバーガーなどが食べられるお店で本場級のボリューミーなハンバーガーが楽しめます。歯科矯正中でなければここのお店に決めていたでしょう。

客の回転が早そうなのでそこまで混雑はしていませんでした。

旨酒・料理 酢重ダイニング

美味しいお酒が楽しめる和食ダイニングです。

平日の仕事帰りに来られている方が多いからか、結構お店も賑わっていました。

美味しそうな匂いも漂ってきます。

Grill&Cafe GINZA CARDINAL

ちょっと大人な雰囲気でワインが楽しめるお店です。

グリルの美味しい匂いが漂ってきます。こちらも仕事帰りに来られている方が多いからか割と混雑しています。

松玄

日本の心「蕎麦」が楽しめるお店です。

福山雅治の花が目について思わずパシャリ。リーズナブルな値段で楽しめるので仕事帰りの1人食いにはちょうど良さそう。

ミート矢澤

平日の20時以降でもまだまだ並んでいる人が多くいたのがこちらのミート矢澤。

とにかく美味しいハンバーグやステーキが楽しめるがっつり食べたい人向けのお店。テレビでもたびたび紹介されているお店なので、週末はもっともっと並ばないと楽しめいでしょう。

だいたい30分待ちぐらいです。

銀座天龍

ジャンボ餃子が有名な銀座天龍です。こちらも行列ができている状態でした。

このフロアはたいめいけんやミート矢澤などの有名店が立ち並んでいるので、行列を作っているお店がとにかく多いのがわかります。

本格中華のお店ですし今度行ってみたいぜ。

スパゲティハウス チャオ

名古屋といえばあんかけスパゲティというグルメですが、こちらのお店はあまり混雑していないようです。

平日は地元の人が多いというのがあると思いますが、県外から来られる人が多くなる週末にはかなりの混雑が予想されそうです。

僕はあんかけスパゲティ好きなんだけどなー。この時間だとガラガラです。

たいめいけん

今回はたいめいけんに決定!

キャッホーでおなじみの黒いシェフのお店です。すでにこんなにも並んでいるし人気店なのがわかります。

では実際に並んでみるとどれくらいの時間がかかるのか?

20分ぐらいで列の先頭にまでこれました

結構並んでいるように見えましたが、20分ほどで列の先頭にまでこれました。

帰宅する人のラッシュがありすいすいと入店していくことができたからでしょう。オムライス楽しみ。

オープン記念セールの特別メニューがあります

オムライスとハンバーグのセットがこの価格で楽しめます。

リーズナブルな上にオムライスとハンバーグが楽しめるので結構お得。でも有名店だけあってオムライスにしてはちょっと高いね。

案内されたのはカウンター

案内されたのはカウンター。

カウンターって窮屈なイメージがありますが、たいめいけいんのカウンターは1席ごとの間隔が広いんです。

なのでストレスをあまり感じることなく料理を楽しむことができます。

たいめいけんは利用者への配慮がすごい

これは実際にたいめいけんに行ってみてわかったのですが、さすが人気店なのがうなずけます。椅子の持ち手から荷物置き場に、カウンターであればスペースが広く使われていたり、細かなところが本当に気を使って作られていました。

よくあるお店は店主が自分のこだわりを取り入れすぎて、利用者が使いにくかったり居心地が悪くなったりしてしまうものですが、たいめいけんはあくまでも利用者の目線での店内配置。利用してみるととてもよくわかります。

全国展開できるお店の実力を知ることができました。

たいめいけんのオムライスとハンバーグ

オムライスが有名なのでもちろんこのメニュー。

うまっ!!!!

なるほど、これは人気店になるのが頷ける。ってなります。価格も店内での居心地も抜群。細かい配慮が本当にできているし接客も良い。それでこの価格なら納得。

たいめいけんの他のメニューはこちらか→https://www.taimeiken.co.jp/index.html

お会計の場所にはあのシェフの写真が

茂出木さんが最後にお見送りしてくれます。

オープン初日はおそらく来たんだろうなー。

JRゲートタワーは混雑していても楽しめるところぜひ行ってみては?

っということで今回はJRゲートタワーをレポートしてきましたが、割と混雑していても楽しめるところでした。

これからGWですし県外の方も多く来られると思います。名古屋駅で遊ぶ時はJRゲートタワーもいいですね!

それにしても名古屋駅は高層ビルが本当に増えた….。これじゃ1日で回りきれないなw

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー