仮想通貨の相場が下がり150万あった含み益が無くなり、マイナスになりました。

サブ
僕の150万はどこに行ったの?泣きたいんだけど。

こんにちは!サブです!

最近は仮想通貨市場が冷え切ってますので損切りしている人も多いと思いますが、僕は損切りせずにいまだにガチホールドを続けています。150万以上の含み益があった僕の仮想通貨ライフですがいったいどうなったのか?

この冷え切った仮想通貨市場のタイミングで運用報告をしておこうと思います。

現在は「-80,000円」ほど

-80,000円」です。っておい!マイナスになってるやないかーい!w
ちなみに前回の運用報告の記事がこちらです。

仮想通貨に79万円投資してみた結果!《第3回》果報は寝て待て...

2018.01.12

年明けから仮想通貨市場がガンガン下がっているので、僕が現金で投資した金額を下回り現在は含み損が出ている感じになっています。
長期保有目的で購入しているので、利益を出そうと思って運用していませんが、150万以上の含み益が出ていた時代を知ってしまっているので気持ち的には俺の150万はどこに行ったの?という感覚ですね。

普通の人なら含み益があれだけ出たら利確しちゃうと思いますが、僕は積立貯蓄感覚で投資をおこなっているので特に短期売買などはおこなわずにそのまま保有しているだけです。

っとは言っても正直売っときゃ良かったなー。っとか思っちゃいますね(笑)
まあ結果的にこのまま本来の価格に落ち着いていくのかV字回復を見せるのかはわかりませんが。

このままガチホールドと買い増しをしていきます

よく利確しないんですか?って聞かれますが、どれだけ仮想通貨が高騰したとしても利確をするつもりはさらさらありません。
特に今は全体の価格が下がっていってるので、下がりきった段階で仮想通貨の買い増しをしようと考えています。ネムも日本円で戻ってきましたしね。

むしろこの冷えた市場だからこそ買い増しをしないともったいない。イーサリアムとかリップルとかこの先この価格で購入できる日は来ないでしょうから。底値が見えたら買い増しです。

前に記事で話しましたが「歓喜で売り、悲鳴をあげながら買え」という格言がありますし、この先仮想通貨がどうなっていくのかは普通に楽しみですね。

草コイン(※価格が安い超マイナーコイン)とかを漁っている人も多いですが、仮想通貨はそれぞれに機能性があり、その機能性がちゃんと使われるものなのかどうかで判断しないといけません。

もしかしたらイーサリアムリップルだけにしちゃうかもしれません。損失になっちゃったからもうあまり大きなことは言えないねw

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。