AirPodsを使ってランニングしてみたら快適だった。こりゃ激しいスポーツもいけるな

サブ
早速走ってきたんですが快適度が違いすぎる

こんにちは!サブです!
購入してからほとんどAirPods耳に装着してるんですが、早速スポーツ系にも試してみたくてランニングの時に使ってみました!感想書いておきます!

ランニングの上下運動でも外れない

今までもランニングする時はワイヤレスイヤホンを使っていたんですが、少しコードがあるからなのかランニングの上下運動でイヤホンが耳から外れてしまっててランニングの時は使えませんでした。

その点AirPodsは思ったよりも装着感が強い(※装着感はきつくない)のでハイペースでランニングをおこなっても外れる気配はまったくありませんでした。結局昨日のランニングは一度もイヤホンのポジションを直さずにウォーキング7kmとランニング3kmをやりきれました。マジ快適すぎて驚きです。

試しに両耳に装着した状態で頭をブンブン振ってみましたが、全然外れる気配がありません。野球にサッカーにテニスとか激しいスポーツでもいけんじゃない?

耐水性も申し分ない

もう一つ僕が気になったのが耐水性です。
ランニングに限らずスポーツをする時に装着するAirPodsなので、どうしても汗がだらだら出てきてしまいます。ランニングの時もそうでしたがそのダラダラ流れてきている汗がAirPodsにつたってしまうので調べてみました。

iPhoneメディアさんがこんな記事出してました→AirPodsは落下、洗濯、潜水に耐えられる?

こちらの記事を参考にすると耐水どころか洗濯、潜水実験までやっても正常に動いているので、汗の水量ぐらいではまず壊れなさそうな感じです。

バッグに入れて持ち運ぶならこれが便利そう

AirPodsは外出する時も持ち運ぶのが基本ですが、ケース自体は小さいので見つかりやすいようにこういうキーチェーンタイプのケースを使うと便利そうです。

これがあればバッグとかにくくりつけておくことができますし、イヤホンを使おうと思った瞬間すぐに取り出して使うことができそうです。これからのAirPodsライフのために準備しておこうかなとも思ってます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。