ハリアー、街乗りしてたらバッテリー充電中と表示されアイドリングが機能がストップ

こんにちは!サブです!

僕が乗ってるハリアーはアイドリングストップ機能があるんで、信号待ちとかでブレーキを踏み込むとエンジンが止まってくれます。

ハリアーはエンジン音がかっこよくて、信号が青になるたびにその音を聞けるのでとても気にいってたんですが、昨日「バッテリー充電中」と表示されアイドリングストップが発動しなくなりました。

バッテリー電荷が足りなくなる

新車で買ったばかりだし、2500kmぐらいしか走ってないのでバッテリー充電中ってなるの早くない?って思ったんですが、調べてみると街乗りやチョイ乗りでアイドリングストップを繰り返しまくってるとよく起こる現象だそうです。

充電中はバッテリー電荷(車走らせてると自動でおこなわれる)をおこない、一定量まで溜まったらまた無事アイドリングストップが発動してくれました。起動時のエンジン音をまた聞けるのでテンションあがります。

 

「バッテリー充電中」現象が起きやすい乗り方

  • 普段街乗りばかり、遠出しない
  • アイドリングストップを多用
  • カーナビの画面がでかい
こういう乗り方をしてると「バッテリー充電中」が発生しやすいようです。

僕の場合、街乗りばかりだし、アイドリングストップ多用するし、カーナビの画面オプションででかくしてるし、iPhoneとかも充電しまくるので、消費電力が圧倒的に多いんだと思います。見事に当てはまってます。

このままの感じで乗り続ければ2500kmに1度ぐらい「バッテリー充電中」表示が発生しそうな感じ。

30分ぐらい走らせると回復するよ

ちなみに30分ぐらい走らせたら無事回復。

打ち合わせの場所から自宅まで車で帰ってたら途中でアイドリングストップが使えるようになりました。

たまにはハリアーで遠出とかしてバッテリー電荷をしてあげる必要がありそうです。

東京や大阪に遊びに行こうかな?w

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。