DJI Osmo Mobileのアクセサリーを紹介!Go Proとかのアクションカメラが使えるアクセサリーも出たぞ!

引き続きDJI Osmo Mobileについて書いていきます。ずっと前から欲しかった電動三軸ジンバルのDJI Osmo Mobileをかなり使いまくっているのですが、使っているといろいろ専用のアクセサリーが欲しくなります。

僕が購入したのは本体とスタンドのセットでカメラもiPhone7のカメラしか使っていませんからね。それでも使い心地にはかなり満足していますが。

そこで今回はDJI Osmo Mobileをアップグレードできるアクセサリーを紹介していくよ。

DJI Osmo Mobile専用の持ち運び用ケース

まずはこれ。DJI Osmo Mobileを持って外出する時に使える専用のハードケースです。

DJI Osmo Mobileは三軸ジンバルなので精密なセンサーがついています。それらを持ち運び時の衝撃から守るためにはこういったハードケースが一番適しているわけなのですが、個人的にはこれはいらないかなと思います。

僕は今どこに行くにしてもDJI Osmo Mobileをリュックに入れて持ち歩いているんですが、付属のソフトケースで十分なぐらいです。このケースだと余計かさばっちゃいますし、おすすめは付属のソフトケースでの持ち運び。

DJI Osmo Mobileを自分の肩に固定することができるショルダーマウント

これはちょっと欲しいと思ったDJI Osmo Mobileを自分の肩にマウントして使うことができるアクセサリーです。こんなものが販売されていたとは思わなかった。

たしかにDJI Osmo Mobileで自分の目線でずっと撮影しようとすると手がだるくなってきたりするので、何時間も撮影をするつもりならこのショルダーマウントのアクセサリーがあってもいいかも。ショルダーマウントの部分を普通に手に持って扱うこともできるのでより上から撮影できてかっこいいよ。

ただ、結構ごつくなってしまうので周りの目が痛いね。

しれっと新発売されていたGo proなどのアクションカメラが設置できるアクセサリー

DJI Osmo Mobileのアクセサリーの中でも一番使えそうなのがこちらのアクセサリー。DJI Osmo Mobileが発売された時から「GoProで使いたい」とか「アクションカメラでは使えないのか?」とか言われていたのですが、とうとうそれらアクションカメラをマウントさせることができるアクセサリーが登場しました。

調べてみるとこういう手作りでマウントされている人もいます
DJI Osmo MobileにGoPro HERO5 BLACKを取り付けてみた

まあこれはこれでかっこいいし、なんでもアクセサリーに頼っちゃうより愛着が湧きそう。でもアクションカメラをむき出しで使わないといけないので、専用のアクセサリーを使った方が安全そうだね。

DJI Osmoを高い視点から撮影することができるようになる延長アーム

こちらはDJI Osmo Mobileでは使えませんが、テレビ局の撮影班もよく使っているアクセサリーです。DJI Osmoの延長アームで高い視点から撮影することができるようになるので、ドローンで撮影しているかのような浮遊感のある映像を作ることができるようになります。

イッテQのイモトの登山のシーンとかで使われていたりします。イッテQの撮影班はDJIシリーズをよく使うよね。

ということでアクションカメラをマウントすることができるアクセサリーも販売されたし、ますます注目度が高くなるDJI Osmo Mobile。本体を買ったらアクセサリーもチェックしてみるといいよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー