《仮想通貨》マイニングは僕には無理ゲーな感じ

サブ
仮想通貨のマイニングについて知識を入れておいた

こんにちは!サブです。

仮想通貨を始めてから興味のあった分野が「マイニング」でした。

勉強しないとなー。っと思っていた矢先にちょうど師匠がマイニングの本をくれたので読んでみることにしました。

ドスブイパワーレポート 2018年1月号

譲り受けた本はこちらです。

1,380円とちょっと買うかどうするか迷うレベルの本。師匠は本をたくさん読むのでこういう感じでお下がりをもらえることが結構あります。

今回は仮想通貨での稼ぎ方の一つ、マイニングについて特集されています。

そもそも仮想通貨のマイニングって?

仮想通貨のマイニングはもうかなりマニアックなところまでいっていた

正直仮想通貨のマイニングに関してはかなり甘く見ているところがありました。

まだまだ仮想通貨自体がそこまでメジャー化しているわけではないので「個人のパソコンで空いた時間に手軽にマイニングができる!」っとか気楽な感じで考えていましたが全然違いました。

実際はPCのイニシャルコストとマイニングによる発生する電気代と、さらにそこからの相場高騰を考えて採算を考えたマイニングが必要になるものでした。

ビットコインのマイニングにいたっては個人マイナー(マイニングする人のこと)が入り込む隙間がないほどに成熟していいましたし、今まで安易に見ていたマイニングの世界観が一気に変わりました。

PCパーツとか自作系が好きな人向けの仮想通貨遊び

マイニングは稼げるか稼げないかで言ったら結論「稼げる!」のですが、いかに効率的にPCのスペックや性能をあげて仮想通貨をマイニングするのかという部分に入り込んでくるので、自作PCを作ったことがないような僕がマイニングで利益を出すのはちょっと無理ゲーすぎる感じだった。

仮想通貨で稼ぐ一つの方法ではありますがかなりマニアックな部類に入るものですね。この本でかなり理解できましたが僕がマイニングに手を出すことはないでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。