2016年新作の画期的なシュノーケルが欲しい!フルフェイスシュノーケル

先日の記事でも紹介させていただきましたが僕はシュノーケリングが大好きで、シュノーケルをしている時の快適さにも結構こだわったりしています。

そんな中最近発売された最新のシュノーケルが良い感じそうで欲しくなってきたので、ここでまとめておこうと思います。いろんな道具がどんどん進化を遂げていますが、シュノーケルも進化をしているみたいですね。

ではどんなシュノーケルなのか実際にチェックしていってみましょう!

シュノーケル 最新 新作 2016 フルフェイス

こちらが最新のシュノーケルです。写真で見ると特にそうなのですがなんだか迫力がありますよね。

バイオハザードで覆面キャラクターとして人気だった「ハンク」というキャラクターみたいです。

一見すると何がどう変わっているの?棒が前に来ただけじゃない?と思うかもしれませんが、実は機能的には結構変わっているんです。

視界が良好!

とにかくフルフェイスなので、今までのシュノーケルに比べると視界の幅が圧倒的に広く、海や川に入った時により広い視界でシュノーケリングを楽しむことができます。

この視界の広さはフルフェイスのシュノーケリングだからこそ味わえる醍醐味です。これだけでも欲しくなってきました。

曇りにくい

シュノーケリングをしていて煩わしいなー!っと思うのはやはり海の中にいる時に、ガラスの部分が曇ってしまうところです。深い沖の方に行っている時などは特にです。

その点このフルフェイスのシュノーケルセットなら、呼吸部分と視界部分が切り分けられているので、呼吸による曇りがなくなります。

体温などで曇ることはあると思いますが、それでも曇り止めを塗る必要がそこまでないのは嬉しいポイントです。

マウスピースを噛まなくていい

シュノーケリングを楽しむ時はついつい夢中になってしまうので、長時間マウスピースを噛んでしまうことになり顎が痛くなってしまったりします。

楽しんでいる時は大丈夫なのですが、その後ご飯をたべる時なんかに支障が出たりしますが、こちらのフルフェイスはマウスピースを噛まなくてよくて普通に呼吸するように水中を楽しむことができます。

まるで水中にいることを忘れてしまうほどで、どちらかというと初心者がシュノーケリングする時にも向いています。

口からも鼻からも呼吸ができる

このフルフェイスタイプのシュノーケリングで一番魅力的だなと思ったのがこちらです。

口からも鼻からも呼吸ができるので、地上で呼吸しているのと同じように呼吸をすることができます。

っということは水中で声を出したり会話をしたりすることもできるのかな?と思っちゃいます。これは購入した時にレビューですね。

っということでこれ買います!

っということですでにシーズンは始まっていますが、今年の夏はこのシュノーケルを使ってみようかなと思います。

これだけの機能が備わっているのに関わらず7980円と結構リーズナブルな価格なのがますます魅力的です。みなさんもぜひ検討してみては!?これからのシュノーケリングはこのフルフェイスタイプが主流になると思うので、初心者の方にもおすすめですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!