何かを始める時は、何かを捨てなければいけない。

サブ
何かを握っているなら、それを離さないと何も掴めません。

こんにちは!サブです!

最近ありがたいことに、以前にも増して仕事をたくさんもらえるようになりました。

忙しくなってくると、新しく始めたい仕事もやりたいこととかも思いつきます。思いついているにも関わらずそれに手を出すことができないというのは結構もどかしいです。

今回は整理の一つとして記事に書いておきます。

何かを掴むなら今掴んでいるものは離さなければならない

時間は有限」っとはよくいったもので、あれやこれやとやりたいことを含め全部に手をつけてしまうのはナンセンスです。僕は欲張りなのであれもこれもやってしまおう!と考えがちなのは昔からの悪いところです。

さらに反省すべきところは、今までやっている仕事に上乗せしてそれをこなそうと考えるところです。それでいて好奇心旺盛なので釣りも行きたいしゲームもやりたいし、筋トレもしたいし、ロードバイクにも乗りたいし…。とアホの極みです。時間が足りるわけありません。

そして今、こぼれ落ちんばかり握っているような状態ですw

昔からよく言われてました「サブくんは誰かに任せた方がいい」と、師匠にも言われたことがあります。

例えば、新しくyoutubeのチャンネルを開設しても今の作業量にそれがプラスされるので現実的にそれをこなすにはプラスの作業時間が発生します。そしてそれをこなすためにどっちがおろそかになってしまい共倒れ。これはよくない流れです。

っで、このままではいけないので改善としては…

何かを捨てるか誰かに渡す必要がある

今やっている作業を誰かに渡すというのが最適。会社なら部下、経営者なら新たな取引会社に外注先。僕の場合はフリーライターなんかの取引先を増やすと良さそうです。

っとはいっても新しくライターを探そうとするとやはりめんどくさいなー。っとか思っちゃうのがダメです。仕事をもらえる人は嬉しいですし、僕も手が空くことで新しいことを始められます。

なのでライター募集します!やりたい人いたらDMください。

ってかなんでそんなことを思ったのかというとこれ!

こちらです。まさに等価交換の原則。

あなたも自分の作業量がいっぱいになってきたのならそれを誰かに渡したり、変化そのものを受け入れることを考えたら気持ちが楽になるかもしれませんよ!

まあでもいかに作業を多くこなすか?というとこを追求できるのは楽しいひとときでもあったりします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。