ヴァイキング 海の覇者たち っていう海外ドラマが面白すぎる!若干ネタバレあり

サブ
ウォーキング・デッドぐらい面白い海外ドラマだよ!

こんにちは!サブです!

ずっと前から見てみたいと思っていた海外ドラマ「ヴァイキング ~海の覇者たち~

面白すぎる!と噂を聞いていたし、評価もめっちゃ高いので気になっていたら、アマゾンプライムビデオにちゃっかり全シリーズ(しかも吹替版)が配信されていたので1話だけ見てみようと思ったら超面白い!!

ウォーキング・デッドやプリズンブレイクとは違ったテイストですが、同じぐらい….いや、それ以上に面白い!

ぜひ見てほしいから記事にしておく!

ヴァイキング ~海の覇者たち~ってどんなドラマ?

ストーリーはスカンジナビア半島(北欧)の人たちがイギリスやフランスの地を開拓していくという海賊たちの話ですが、時代設定がかなり古く、ヨーロッパ的な感覚のテイストとは違います。

船の航海術も確立していない時代なので、主人公が住んでいる土地の人たちは方角がわからない航海ができず「西方面」への航海を恐れているところから始まります。

西への航海が始まるきっかけは主人公が新しい航海術を発見したところからです。

あらすじ

複雑で荒々しいヴァイキングの世界と歴史的英雄、ラグナル・ロズブロークの物語を描くヒストリーチャンネル製作の歴史ドラマ「ヴァイキング ~海の覇者たち~」。 自分がオディンの子孫だと信じるロズブローク。超自然的な性質を持ち、神へすべてを捧げる彼は、巧みな策略でヴァイキング王を目指す。

神様とかの話が出てくるのですが、メインキャラクターたちは現代の僕らの価値観からすると全員が悪者で野蛮です。

それでも一人一人のキャラクターの個性が際立っていて、主要キャラクターがきっと全員好きになると思います。俳優さんの力だと思うのですがとにかく登場人物に引き込まれていきます。

主人公は戦略家だけど野蛮

主人公は一見いい人そうに見えるかもしれませんが普通に野蛮で鬼です。

しかし今までの風習を変えようと常に冷静沈着にみんなのためになるように考えて行動していくスタイルです。

仲間には基本優しい。

フロキ(船大工)がみんな好きになる

主要キャラクターの一人フロキ(船大工)がいいキャラなんだよね

最初登場した時はただのかませ犬かと思っていたら全然違う!w

ヴァイキングの登場人物の中で僕が一番好きなキャラクターで、彼のセリフがあるだけで男の僕でもときめいてしまうぐらい最高です。

ネットでの口コミを見ても彼の評価はすこぶる高くて、ストーリーが進んでいくにつれて惹かれていく一方です。もちろん主人公のラグナルにも惹かれます。ってか登場人物が本当に個性的でみんな信念のようなものが強くてとにかく惹かれます。

プリズンブレイクでいったらTバック的な存在かも?

悪者なんだけどどこか憎めないし、セリフ一つ一つがおしゃれで最高!

ちなみにフロキの彼女も好きになります。

彼女もまた魅力的なキャラクターです。出番が少ないですが。

ヴァイキング ~海の覇者たち~ 名言

夢を描かなければ始まらない、全ては夢から始まっている

主人公が言います。

西への航海にチャレンジしたくて仲間に呼びかけた時、仲間たちから「ヤメておけ」的なことを言われた時に主人公が返す言葉です。

なぜ西に行ったことがないのにそこには何もないと言えるのか!?と問いかけるシーンはかっこいいです。

久しぶりに引き込まれる海外ドラマですよ!ぜひチェックしてみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!