ペット保険入ってます?ペット保険が比較できる便利サイト

こんにちは!サブです!

僕は実家でワンちゃん飼ってますが、住んでるところでは特にペットいません。いずれはワンちゃんを飼おうと思ってますが、気になるのがワンちゃんを維持していくためのお金です。

以前ツイッターで現役の獣医が「ペットを責任持って飼うためにはお金が必要!貧乏人はペット飼うな!」ってごもっともな発言して炎上してましたが、今回はそれに近い話です。

今はペット保険が充実してる

↑これ、ペット保険が一括で比較されてるサイトです。

 

意外と多いのが「ペットは飼ってるけどペット保険には入ってない」という方です。

今では当たり前になったペット保険ですが、サービスとして出始めたのは2011年ごろと結構最近。ペット保険が台頭するまでは、ペットの手術費や医療費などは実費で支払うのが当たり前の時代でした。

 

ワンちゃんとかは狂犬病のワクチンもちゃんと打たないといけないし、いつまでも健康に生活するためには獣医にかかったりしないといけません。

中でも手術費がでかくて、例えば小さなうさぎ一匹手術して16万円ぐらい請求されたとかいう話はよく聞きます。

それぐらいペットを病院に通わせるのってお金がかかるもんです。

 

ペット保険ならペットの急な病気や怪我に対応できる

ペット保険は月額1,500円ぐらいから入れるので意外とリーズナブルです。ペットの医療費って意外と高額ですからね。

当然どこまで保障してもらうかによって月々の保険料が変わってくるんですが、とにかく安さを追求するなら500円/月とかもあります。

なので、何匹飼ってるのか?どこまで保障つけたいか?

選定がめんどくさい人のためにペット保険の資料一括請求サービスのような一発でペット保険を比較できるサイトがあったりします。

 

ペットの年齢が若いほど安く加入できるものがほとんどなので、ペットを飼うならこういうのもちゃんと加入しておかないといけないですね。

冒頭で紹介した獣医さんは治療したのにお金払ってもらえなかったのかな?きっと。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。