ウォーキング・デッドシーズン7&8を見たけど、最高につまらなかったw

こんにちは!サブです!

僕が今までハマった海外ドラマの一つが「ウォーキング・デッド」です。

ゾンビ化がきっかけで荒廃した世界の人間模様が描かれていて、シーズン1〜3ぐらいまでは面白かったのでそのまま惰性で見てました。

今はシーズン9が最新なんですが、アマゾンプライムでシーズン8まで公開されたので一気に見てやりました。

映像が綺麗なC級ホラードラマへと成り下がる

今、シーズン9がスカパーで見れますがもう僕はウォーキング・デッド見ないでしょうw

今回シーズン7と8を一気にアマゾンプライムで見ましたが、C級海外ドラマレベルのストーリーに成り下がってます。

軽めにポイントを伝えておくと…

無駄な引き伸ばし

まず、ストーリーそのもののつまらなさ。

シーズン7と8共に16話構成になってるんですが、内容自体は1話で納まるものを16話に引き伸ばされている感覚です。

 

無駄な会話、無駄な決意、杜撰(ずさん)で雑な計画、尽きないガソリン、すぐ我を忘れるキャラクター、いつまでも学ばないゾンビへの対処法、無くならない銃弾、いきなり現れる謎キャラ、だんだん優しくなるニーガン(敵ボス)。

ウォーキング・デッドはシーズンを重ねるごとにキャラクターがアホになっていきます。

 

見てて「ああ、これが海外ドラマ特有の引き伸ばしか….」と痛感。

4倍速で見てしまった

僕はドラマや映画を見る時、基本的に2.5倍速で見ます。

面白ければ通常速度に近づき、つまらなければどんどん速度があがっていきます。

ウォーキング・デッドシーズン7&8は、あまりのつまらなさに4.2倍速まで上がりました。歴代最高倍速です。

 

あ、よく聞かれるので倍速再生のやり方です↓
アマゾンプライムビデオを倍速で見る方法!これならyoutubeを3倍速にできるやで

 

ウォーキング・デッドはシーズンも長く続くほど人気な海外ドラマですが、シーズン7と8の完成度の低さが原因で見なくなる人は激増でしょうね。

面白いと言う人もいますが、僕はまったく面白みを感じませんでした。ただのゾンビの無駄遣い。

 

僕はシーズン8を以ってウォーキング・デッドを卒業とさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。