ピザポテトや主要ポテトチップスが販売中止になるから今のうちにアマゾンで買っておこう

僕は夜食やご飯を食べ終わったあとに食べるポテトチップスが大好きなのですが、そのポテトチップスの中でも好きな味ランキング上位にくるピザポテト。これが販売中止になってしまうらしい。

ピザポテトの発売中止のニュースがこちら

カルビーは4月中旬より、昨年の台風による北海道産じゃがいもの収穫不足の影響で、じゃがいもを原材料に使う一部商品を休売・終売する。カルビー広報担当者によると、22日からは人気商品「ピザポテト」全サイズを含む15商品を当面の間休売する予定だ。

終売するのは15日からで全18商品。「ポテトチップス」シリーズの「フレンチサラダ」「しょうゆマヨ」など。他休売が決まっている商品は、「ポテトチップス」シリーズのLサイズBAG(135グラム)とBIGBAG(170グラム)全品、「堅あげポテト」シリーズの「ブラックペッパー味」(65グラム)など。

休売・終売の理由について担当者は、「昨年の台風の影響で北海道で馬鈴薯(じゃがいも)の収穫が当初の計画よりも下回り、注文数をまかなえくなりました」と説明する。カルビーが原材料に使っているじゃがいものうち約7割が北海道産で、収穫時期は年一度の秋。販売再開は次の秋まで様子見だが、5月あたりから九州、四国、東北で始まるじゃがいもの収穫次第では早めに再開できる可能性もあるという。

また「ポテトチップス のり塩」「カラムーチョ」などを販売する湖池屋も、昨年の台風による北海道産じゃがいもの収穫不足の影響で、一部商品を休売・終売する。広報部を取材したところ、3月をもって「ポテトチップス リッチコンソメ」の全サイズ、「カラムーチョ」のパーティーサイズなどを終売。また「ポテトチップス ガーリック」なども休売となり、販売再開の目処は立っていないという。

カラムーチョのパーティーサイズが終売にはショックを隠せない

ポテトチップス大好きな僕が愛してやまない味がカラムーチョ。

しかも60gの小さな袋で販売されているものではなく、大きなお徳用カラムーチョを食べたいときに少しずつ食べるのが好きなのですが、まさかそれも終売になってしまうとは….。

これから深夜の仕事中に何を食べればいいんだ!

ってなるほど。

すでに3月25日に終売&休売した商品リストも発表されているのですが、カラムーチョがなくなるのはマジで辛い!

日本からカラムーチョが無くなる前に、パーティーサイズの販売が終わってしまう前にアマゾンで大量にストックしておこうと思う。

ポテトチップスの価格がまた高騰するか?

これらは原材料になるじゃがいも不足からきているものなのですが、このままの流れだとポテトチップス全体の価格がまた高騰しそうな感じ。

ほぼ毎日といっていいほどポテトチップスを買っていた僕は「どんどんポテトチップス高くなっていくなー」なんて思っていたので、その価格の高騰がますます激化するんじゃないかと。誰かじゃがいもを作ってくれー。

カルビーがWEB上で発表した内容がこちら

PDFが開きます→http://www.calbee.co.jp/newsrelease/170410.pdf

今年の夏は台風がおさまってくれるといいな。

無くなる前にアマゾンで買い占めを

こういう報道がされると、数年前に起きた吉野家の牛丼販売中止のニュースがフラッシュバックしますが、今回もあくまでもじゃがいもの生産量が一時的に落ちて起きたことなのかもしれません。

いずれにせよ、ポテトチップスファンの僕からしたら一刻も早くじゃがいもの生産量の増加が実現してくれないかなと思う。ってかポテトチップスって本当にじゃがいもから作っていたのにそれ以上に驚いたけど。

ポテトチップスが好きな人はアマゾンで先に買ってしまおう!最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!