ウォーターサーバーでおすすめなのは?安いのはどこ?各メーカーのウォーターサーバーを比較してまとめておく

僕らが普段飲んでいる水は行きていくうえで欠かせないものですが、最近では家庭なんかに気軽に置くことができていつでも新鮮な水を飲むことができるウォーターサーバーが人気のようです。

でも結構種類があるし、結局どれがいいの!?ってなっちゃうので、今回は各メーカーのウォーターサーバーの価格や特徴をまとめておきました。ウォーターサーバー選びに迷った方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ウォーターサーバー まとめ 2017 比較

フレシャス・デュオ

サーバレンタル料 月々0円(機種によります)
ボトル代 1176円〜(種類によって値段が変わります)
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

人気ランキングでも上位にくるほど人気のウォーターサーバーです。

こちらの機種のメリットはとってもおしゃれなところ。自宅やオフィスの一角に置くものなので、インテリアや景観を壊さずに置くことができるというのはかなりメリットなわけです。

また、料金も機種によって変わりますが、サーバー代ゼロ円というのもおこなわれています。しかし機種によってレンタル料金が違うのでそこはしっかり確認した方がいいでしょう。

アクア・クララ

サーバレンタル料 月々1000円(機種によります)
ボトル代 1200円(12L)
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

ご存知アクア・クララです。

よく宣伝されている機種なので、名前を聞いたことがある人も多いと思います。料金も安くランニングコストをしっかり抑えることができる機種です。

ボトルの宅配料もお申し込み時にかかる費用もゼロ円なので、自宅でかなり水分を摂取するという方にはおすすめです。大家族なら飲み物のランニングコストをグッと抑えられるでしょう。もちろんお湯も出せます。

しかも今ならキャンペーンおこなわれています。

アルピナ

サーバレンタル料 月々572円
ボトル代 948円/12L
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

こちらはアルピナというウォーターサーバーです。あまり有名ではないメーカーですが、価格だけで選ぶならこちらのアルピナに軍配があがるかもしれません。

月々572円という格安のサーバーレンタル料にで、12Lのボトルで948円という安さ。それでいて2年ごとに定期点検が必要なサーバーを無償交換してくれるという徹底ぶり。宣伝広告費にあまり予算をかけていないからできる価格なのかもしれません。

さらに初回の申し込み時には4本もボトルをサービスしてくれます。キャンペーンなのでお早めに。おしゃれさは劣ってしまいますが、価格で選ぶならこのメーカーですね。

プレミアムウォーター

サーバレンタル料 無料
ボトル代 1360円〜/12L(プランによって価格が変動)
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

こちらはサーバーレンタル料金が無料というお財布に優しいウォーターサーバーです。サーバー代が無料で本体がここまでおしゃれなのってなかなかないのですが、ボトル代がその分少し高めに設定されているのがポイントです。

ウォーターサーバーは導入したいけどランニングコストはしっかり抑えたい….。という方は純粋に水代だけでやりくりできるのでおすすめです。

しかも今ならアマゾンギフト券ももらえちゃいます。月々のランニングコストは1家族(大人2人:子供2人)だとだいたい1万円ぐらいになります。

コスモウォーター

サーバレンタル料 無料
ボトル代 1994円〜(水の種類によって変わります)
オススメ度 ★★★★★★★☆☆☆

こちらもサーバー代無料で純粋に水代だけで利用することができる機種です。シンプルにランニングコストだけで見ると他のウォーターサーバーの方が良さそうなのですが、今だと15,000円のキャッシュバックが受けられるのでとってもお得です。

また、最近ではテレビCMも放映されているのでますます知名度があがってきているウォーターサーバーの一つです。好みに応じた3種類の水から選べるのも嬉しいポイントです。

フジサンウォーター

サーバレンタル料 無料
ボトル代 1,390円/12L
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

日本で一番高い山富士山の天然水が飲めるフジサンウォーターです。

純度も高く、軟水なのでとっても飲みやすいのが特徴です。こちらもサーバー代は無料で純粋に水代だけでランニングコストを抑えることができます。

また、ウォーターサーバーも卓上型か立て置き型か選ぶことができるので、自宅の部屋のサイズ感に合わせて選ぶことができますよ。サーバーの形が選べるのは結構珍しいです。オフィスで使ったりするのであれば卓上タイプがおすすめ( ̄ー ̄)

クリクラ

サーバレンタル料 無料
ボトル代 1250円(税抜)/12L
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

テレビでもよく宣伝されているのでネームブランドが強いウォーターサーバーです。クレヨンしんちゃんのキャラクターが特徴的です。「クリックラー♪」みたいな。

こちらもサーバー代が無料で、純粋に水の料金だけで利用ができるウォーターサーバー。もちろん契約金や宅配料もかかることがないので安心です。

水は軟水なので飲むだけでなく、料理に使う水としても最適ですよ( ̄ー ̄)

クールクー

サーバレンタル料 定額制/月々4200円
ボトル代 定額
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

「サーバーレンタル料金+水代」というのが一般常識のようになっているウォーターサーバーの常識を覆したのがこちらのクールクーです。

せっかくウォーターサーバーを契約したのに、水代があまりかからないように節約するってのはなんか本末転倒しているような気がしません?

こちらは4200円という定額制なのでどれだけ飲んでもどれだけ使っても料金が高くなってしまうこともありません。大家族やたくさんの人がいるオフィスなんかで使うのがおすすめです。

良水市場のおいしい水

サーバレンタル料 無料
ボトル代 1000円(税抜)/12L
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

仕事柄いろんなウォーターサーバーの料金や特徴に価格などをチェックしますが、一番のランニングコストの安さで見るならこれなんじゃないかと思ってしまうほどの安さです。

なんとサーバー代無料なのに12Lのボトルで1000円(税抜)という安さです。普通はサーバー代が無料だとその分ボトル代が高くなるのが常なのですが、サーバー代が有料なところと同じぐらいの価格を実現しているのがここ。

もちろん濾過されたおいしい水なので料理や飲み水としても安心して使えます。しかも新規契約でボトル(12L)を2本プレゼントしてもらえます。

エフィールウォーター

サーバレンタル料 1000円(メンテナンス料込み)/月々
ボトル代 4,200円/34L※3本からの注文
オススメ度 ★★★★★★★★☆☆

北海道の知床の天然ミネラルの水が自宅で楽しめるという機種のウォーターサーバーです。

サーバー代が月々メンテナンス込みの1,000円かかるうえに、水代も高めなのでランニングコストだけで見るとあまりお得感を感じられないかもしれませんが、その分北海道の知床の海洋水が楽しめるといった特徴があります。

ウォーターサーバーは価格だけでなく飲みたい水を飲みたい!と考えている人はぜひ検討してみるといいでしょう。

使い方に合わせたウォーターサーバー選びを

っということで今回はウォーターサーバー2017年をまとめておきました。ランニングコストを抑えるのか?飲みたい水を飲むのか?いろいろ検討材料があると思いますが、一番は自分の利用頻度に合わせたものを選ぶのが一番です。

料金シュミレーターがついているサイトも結構あるので、自宅で月々にどれくらいの水の量を使うのかなど考えながら選択してみましょう。ぜひ参考になればです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!