歯科矯正中の食事 カップ焼きそばとサラダとデザートを食べる!食べやすいものはどれだ

こんにちは。絶賛歯科矯正中です。

最近は大人になってから歯科矯正を始める人が多くなってきているようで僕もその1人。強制器具をつけてから2週間ぐらい経ったのでほとんど痛みを感じることがなくなり、いろんなものが食べられるようになりました。

そんな中「今日は出かけるから夜ご飯は自分で食べてねー」と妻が出かけてしまったので、今日は自分でご飯を準備しなくてはいけません。しかしいざ準備してみると…。

歯科矯正中だからどんなものを食べたらいいのかわからない!

いつも食事は準備してもらっているし、包丁とかも使うことができないので食材を細かくすることさえできないのだ。

そこで結果悩んだ末に買ってきたご飯がこれ

まさに一人暮らしをこじらせたような食事。ってことで実際に歯科矯正中に食べてみた感想だけ残しておきます。

今回はスーパーで買ってきたカップ焼きそばと値下げされていたサラダにやわらかそうな甘いもの。

カップ焼きそば

カップ焼きそばならお湯に浸している時間を長くすればとりあえず麺が柔らかくなると思ったので、お湯に浸している時間を結構長くしてみたら割と食べやすかったです。

かやくという名のキャベツやコロコロしたものが、食べにくかったのですがこれは歯科矯正中でも食べやすい部類のものに入るでしょう。

キャベツの千切りや人参とかのサラダ

一口サイズにつまんで食べられると思ったし、やすかったしサラダ大好きなので買ってきたのですが、これは食べにくい。小さくて細かすぎる食材は噛んでいると自分が予期しないところに言って、歯科矯正している歯で噛んでしまったりしてヒヤ!っとすることがあります。

結果美味しいので良いのですが、歯科矯正中は避けた方が良さそうだ。

シフォンスポンジの切り落としケーキ

スーパーにいったらシフォンケーキの切り落としケーキの大きなサイズが販売されていたので、思わず購入してしまいました。一度大人食いみたいなことをしてみたかったので購入。

やはりケーキやデザートなどの甘いものはかみごたえがないので歯科矯正中の身としてはとてもありがたいもんです。歯科矯正を始めてからは食べる量が圧倒的に減ってしまったので、カロリーを減らし過ぎないように甘いもので補っていこうと思います。

前回歯科矯正中の食事について書いた記事がこちら

《30代からの歯科矯正》歯科矯正中の食事 食べやすいもの食べにくいもの 開始1週間ほど

2017.03.31

いつも食事の献立をしっかり考えててくれたんだなと思う

っということで歯科矯正中の食事について書いてみましたが、強制器具をつけ始めたて痛みがない状態だとネチョネチョしたもの(ガムとかキャンディーとか餅とか)以外はとりあえずなんでも食べられます。

歯科矯正を始めて奥さんが出してくれていた食事を食べにくいと思ったものはあまりありませんし、本当に色々と考えてくれていたんだなと思いました。僕の場合一食自分で用意するだけで結果カップ焼きそばに手を出してしまうんですからw料理上手って本当にすごい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。