アマゾンで人気の音波式電動歯ブラシ「ElecForU電動歯ブラシ」これはコスパ良い!おすすめ!

サブ
とうとう手に入れたコスパ抜群の音波式、電動歯ブラシ

こんにちは。絶賛歯科矯正中です。

歯科矯正が進めば進むほど歯に対する意識がどんどん高くなり、歯磨き粉やマウスウォッシュにこだわり始め、歯ブラシにもこだわり始め、音波式の電動歯ブラシも欲しくなったのでとうとう手に入れてしまいました。

大正義アマゾンで購入したものですが、いかんせん電動歯ブラシを使ったことがなかったので、そこまで高くなく手頃でそれでいて着色汚れも落とすことができるモデルを探していたら見つかりました。

口コミもかなり好評だったようですし、早速開封してレビューしていきましょう!

ElecForU電動歯ブラシ 音波式

アマゾンで注文して翌日に到着!さすがの配送の早さ

今回手に入れたのはこちらの「ElecForU電動歯ブラシ」細かく動く音波式の電動歯ブラシです。

手でのブラッシングでは落とすことができない細かな歯垢も着色汚れ落としも期待できる音波式の電動歯ブラシ。音波式って本当はもう少し予算をかけないと手に入らないのですが、この価格で購入できるのはマジでコスパ高い。

取り扱い説明書も安心の日本語

様々な記事のレビューを書いているとよくある問い合わせが「説明書は日本語ですか?」というもの。

たしかに最近は取り扱い説明書が日本語に対応してないものが多くなってきていますが、こちらはばっちりとしっかり日本語の取り扱い説明書です。

英語がさっぱりわからない僕でも安心です。

中身はこんな感じ。心配はいりません。

中身を取り出してみます

ずっしりとした高級感のある箱を開けると中にはこのような商品が入っています。

・本体
・歯ブラシの先(2個)
・充電器

という感じです。

最初リチウム電池と書かれていたので電池式なんだと思っていたらちゃんと充電式のもので一安心。電池式のものもメリットはありますが、手で持ってブラッシングをしている時に手がだるくなってきてしまうので、軽量性を考慮しても充電式の電動歯ブラシの方がおすすめです。

本体を細かくチェックしてみる

こちらが電動歯ブラシの本体になります。

このマイナスドライバーのようになっているところに歯ブラシをつける形となります。

替えの歯ブラシは買い足しをすることができるので、ブラシの先が傷んできたら早めに交換しておきましょう。

ここが充電するところ

こちらが充電するところです。

金属部分が見当たらないのに充電することができるのが本当に不思議です。

こちらが先っぽです。一応このままでも動かすことができます。すごい振動です。

最初から入っている歯ブラシ2本

こちらが最初から入っている歯ブラシ2本です。

説明書を見ると毎日使って2ヶ月〜3ヶ月ぐらい持つらしいので、使用頻度や回数にもよりますが半年分といったところでしょう。

充電器はコンセント式

充電器です。

最近はUSB形式の充電器もありますが、コンセントタイプの方が使いやすいうえに電力が高いので早く充電されます。

それでは歯ブラシをつけて動かしてみましょう

それでは歯ブラシをつけて実際に動かしていってみることにします。

向きが決まっていて、ブラシが電源ボタン側を向くようにつけるのが正しいです。向きを間違えないように気をつけましょう。

的確なブラッシングをするための様々なモードが搭載されている

クリーンモード

歯垢をしっかり落とす通常のブラッシングです。

試しに動かしてみたらたしかに他のモードに比べてもブラッシングが強く感じられます。

ホワイトモード

歯の表面のステインを落とす動作をしてくれます。

2分間の通常モードでのブラッシングの後にこのモードを使ってより歯をツルツルにしてくれるみたいです。

ポリッシュモード

歯を磨き上げ光沢を与えてくれるブラッシングモードです。

トントンっと叩くような動きが特徴的です。

ガムケアモード

こちらがガムケアモードです。

一連のモードでのブラッシングが終わったらこちらで歯茎のマッサージをおこなうことができるモードです。

クリーンモードに動きは似ていますが、クリーンモードよりもちょっと弱めになっているのが特徴的です。

動きや開封の様子は動画でもまとめておきましたのでこちらもどうぞ

これである程度モードそれぞれの動きがわかると思います。

実際に使ってみた感想書いておく

この高級感のあるフォルムがたまらない…..。っとデザインに見とれているのはやめて早速使ってみようと思います。

歯垢が落ちている感覚がよくわかる

芸能人はよく電動歯ブラシを好んで使っているのですが、音波式の電動歯ブラシを使ってみるとその理由がとてもよくわかりました。手のブラッシングは常に一定の方向やブラッシングの癖が出てしまうのですが、音波式の場合は細かくしっかりと歯全体をブラッシングすることができます。歯磨き後の気持ち良さが違いますね。

液体歯磨きの方が相性が良い

ブラシの先に載せる歯磨き粉タイプより、液体歯磨きの方が相性が良いです。

ブラシが細かく振動するので歯磨き粉をブラシに乗せた状態で誤って電源を入れてしまうと飛び散ります。なので液体歯磨きの方が抜群に相性が良いです。音波式の電動歯ブラシを購入する時はぜひセットで買った方がいいでしょう。

これ、おすすめです。

コーヒーや黒烏龍茶の着色汚れが落ちて感動!

僕はコーヒーや黒烏龍茶が大好きなんですが、このコンボは歯に着色汚れがつく最強のコンボだと言われています。なので歯の裏側は歯医者さんで落としてもらうまでは着色汚れがひどいです。

しかし、音波式の電動歯ブラシなら歯の表面についた着色汚れやステインが良い感じに落ちてくれます。これはマジで感動!なぜ今まで音波式の電動歯ブラシにしなかったんだ!と思うぐらい。着色汚れやステイン汚れに悩んでいる人はきっと多いと思いますしね。

歯科矯正中でも使うことができた

僕は歯科矯正中なので、使う前は歯科矯正中でも使うことができるかな…?と不安になっていたのですが、問題なく使うことができました。歯科矯正中はいつもより丁寧なブラッシングが必要になるので矯正中の人にもおすすめできます。

音波式 ElecForU電動歯ブラシはおすすめだよ

っということで今回は「ElecForU電動歯ブラシ」を紹介させていただきました。

アマゾンの電動歯ブラシカテゴリの中でも評価が高いですし、今回実際に使ってみてここまでハイクオリティなものかとびっくりしました。コスパが良いので「音波式の電動歯ブラシが欲しいけど予算は抑えたい….」という方は、ぜひこちらの電動歯ブラシを試してみてはいかがでしょう!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。