youtubeがiPhoneやスマホで倍速再生(再生速度調整)できるようになったぞ!僕はこれを待っていた!

サブ
やったぜ!最高に動画ライフが捗るぜ!

僕は海外の動画をはじめ動画漁りがとにかく大好き!マイナーなものから、海外でメジャーな動画とか、気になったものはブログでも紹介してしまうぐらいです。

そんな動画漁りは、PCの場合現在3倍速再生で見ていて、iPhoneで漁る時は通常再生で見ていました。(youtubeの標準アプリが倍速再生に対応してなかったため)なので、iPhoneなどのスマホで動画漁りをする時には割とストレスを感じていたのですが、この度とうとうyoutubeの標準アプリが今回のアップデートで倍速再生に対応されました!最高!( ̄ー ̄)

今までは倍速専用のアプリをわざわざインストールして見ていたのですが、海外のアプリなのでログインすることが怖くてできず使い勝手が悪かったのですが、これでログインしてスマホでも倍速再生ができるやで!

youtube iPhone スマホ 倍速再生

右上の「…」をタップすると再生速度が選べるようになっている

動画が再生されたら右上に表示される「・・・」という表示をタップするとこの画面にまでやってこられます。

2倍速を選択すると動画再生が2倍速になるというシンプルな作りです。小躍りして喜びたい。

動画再生は2倍速もしくは3倍速を全力でおすすめする

友人や知人に「動画見る時は2倍速か3倍速ですよ!」って言うとだいたい返ってくる言葉が、言ってる言葉ってそれで理解できるの?とか、それじゃ本来の動画を楽しむことができないじゃん!とか言われます。

っが!僕はこれらを全力で否定したい。

なぜなら、最近のドラマや映画はコンテンツに力が入っていないようにどうしても感じてしまうから。倍速で見ると時間短縮になるだけでなく本当に面白い映画やドラマに出会える確率が通常速度で見ている人の2倍以上になるわけです。

最近のドラマや映画を全部否定する気はないけど、中にはドラマだから40分ぐらいの尺にしなければいけない。とか、映画だから2時間ぐらいの作品にしないといけない。などの、明らかに時間を気にして尺を伸ばすために作られたシーンが存在する。本来閲覧するユーザにとって、それらのシーンはコンテンツとしては不適切。倍速にすることでそれら不要なコンテンツを自分ん人生から回避することができる。

深夜にやっている15分アニメとか、15分ドラマとかが人気になる理由は、「少ない時間でいかに楽しいコンテンツを作るか?」というところにポイントを置いて制作をおこなっているからに違いないと思っている。

制限があればあるほど、コンテンツは面白くなっていくのです。

訓練すると3倍速でも十分言葉は聞き取ることができる

いやいや、でも3倍速だと言葉聞き取れないっしょ?っと言われることもよくあるのですが、これも訓練で普通に聞き取れるようになるし、前回の記事で紹介した拡張機能であれば「1.1倍…1.2倍….1.3倍…..」と自分の好みの速度で再生することができるので少しずつ訓練していくことができるので安心。

アマゾンプライムビデオを倍速で見る方法!これならyoutubeを3倍速にできるやで

2017.08.10

こちらの記事で紹介しています。

機能的には4倍速ぐらいはいけるのですが、さすがに4倍速まで行くと言葉が潰れてしまっていて正確に言葉を聞き取ることは訓練してもできそうにありません。

ぜひみなさんも倍速再生ライフを送ってみては!?一度倍速再生の良さを味わってしまうと通常速度には戻れなくなるぞ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。