クラウドバンクに50万円投資してみた結果、2ヶ月目の運用益を公開するよ。

こんにちは!サブです!

前回、話題のソーシャルレンディングのクラウドバンクに50万円投資した記事を書きました。

前回の記事はこちら↓
クラウドバンクでとりあえず50万投資してみました。

2ヶ月目にして数字に動きがあったので報告です。

クラウドバンクから分配金がもらえた

こちらがレポートです。

まさに真っ当な資産運用な推移ですw

クラウドバンクに50万円投資して1ヶ月にもらえる金額は3,180円で、僕が投資した案件が5ヶ月運用のやつなので、半年後に約18,000円ぐらいの収益が見込めるという計算になります。(※月ごとに若干変動があります)

投資している間は約3,000円ぐらいが毎月入ってくる感じです。まさに不労所得です。

 

驚くべきところは「利回り」で、1ヶ月単位で見ると7,73%もついてます。年利5%いくと優秀と言われているのが資産運用なのでこの利回りはとてもすごい数字です。

最近ユーチューバーのラファエルが利回り80%の投資案件を紹介してましたが、そんなものあるわけないですよw

何もやることがないのでやっぱりサラリーマン向き

ただこのクラウドバンクはトレードとかをこっちでやるわけではないので基本的に放置。やることがないので暇です。

だがそれでいい。本業のかたわらおこなう資産運用としてはこれぐらい暇じゃないと成り立ちません。サラリーマンで余剰分の貯金とかがあるなら、ここに入れておいた方が間違いなくいいでしょう。

銀行の0.002%の利回りに預けておくか、多少リスクがあるけど利回り6%超えるクラウドバンクに預けておくのか、どっちがいいかは明白です。

毎月給料みたいに分配金がもらえますからね。

 

ただ注意すべき点もあります↓
クラウドバンクのデメリットを知っておこう。分散投資が最強か。

 

ちなみに僕が投資した案件は太陽光発電です。

 

とりあえずは分配金は全額再投資して複利のような形で運用していこうと思ってます。

元本は今50万円ですが、このまま好調な感じで利回りがもらえるなら投資できる金額全額突っ込むぐらいの勢いでいこうと思ってます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。