PS4でyoutubeに生放送(ライブストリーミング)する方法!PS4があれば手軽に生配信を楽しめる

サブ
ゲームは1人でやるものじゃない!みんなでやるものなんだ!

最近動画を楽しみながら配信するために、PS4を購入したのでとにかくいろんな機能を試しながら楽しんでいるのですが、2015年にPS4がアップデートされてからyoutubeチャンネルとの連携もしやすくなり、youtubeのライブストリーミング(生放送)がしやすくなりました。

海外ユーチューバーを見ているとライブストリーミングが主流になっているようなので、これからトレンドになるゲームのスタイルなるのではと思います。

っということで今回はPS4を使ったyoutubeへのライブストリーミングの配信方法を紹介しておこうと思います。

PS4 youtube ライブストリーミング 準備するもの

まず先に準備しておくものです。

・PS4本体
・youtubeのチャンネル
・PSNアカウント(ログインしておけばOK!)
・マイク(声を配信しない場合はいらない)

これだけあれば配信が可能です。

youtube上でのライブストリーミング配信の設定を完了させておくこと

PS4の操作だけでライブストリーミングの設定をおこなっちゃうこともできるのですが、連携させるyoutubeチャンネルを開設したら、PC上でライブストリーミングの設定をおこなっておいた方が便利で簡単です。

PS4の操作でおこなおうとすると割とめんどくさいです。

あとはゲームを立ち上げて「シェアボタン」から操作

ここまで設定することができたら、あとはゲームを起動させプレイ画面まできたら、コントローラーのシェアボタンを押して、「ゲームプレイをブロードキャストする」というものをクリックし、公開する動画のタイトルや説明文を入力し、「ブロードキャストを始める」を押すと生配信が始まります。

実際に配信をおこなったものがこちら

真夜中に1人でゲームをするのが寂しかったので、ライブストリーミングをおこなってみたらコメントでみなさん色々教えてくれるので、ゲームが下手くそな僕でもスムーズに進行させることができます。

ライブストリーミングが終わった動画はそのまま動画として残る

youtubeとPS4のすごいところがライブストリーミングが終わると、動画がそのまま公開動画として残って資産となってくれます。あとは生配信終了後にPCから収益化設定や細かい設定をおこなっておけば、生配信そのものから収益を発生させることができるというわけです。

もちろん実況なのでゲームをやりながら話さないといけないというハードルがありますが、それでもゲームをしながら動画を収益化できてしまうというのは素晴らしいです。こりゃーPS4でのゲームライフが楽しくなりそうだ。

PS4の本体セットがあればできちゃいます→PS4を安い価格で探してみる

マイクとゲームの音量調整を入念に

ヘッドセットのマイクとゲーム音量の調整は最初に入念にチェックしておきましょう。僕も最初何回か試してみて音量調整を結構やりましたが、ゲームの音量の方がでかくて聞こえないとか、声が大きすぎる、とかなっちゃうとせっかく配信している動画のクオリティが下がってしまいます。

リアルタイムでの配信のため撮り直しや編集をすることができないので、音量調整は入念にやっておいた方がいいでしょう。

まとめておくと….

ゲーム開始>シェアボタン押す>ゲームプレイをブロードキャストする>情報を入力>ブロードキャストを始める

この手順でyoutubeのライブストリーミング(生放送)を開始することができます。無言プレイでやっている人もいますがリアルタイムでのゲームなので声を出してやってた方が受けが良いと思いますよ!

ってことで誰か僕と一緒にゲームしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。