アップルウォッチを使うとポケモンGOがこんなに捗るとは知らなかった!

こんにちは!サブです!

奥さんの友達がポケモンGOに今更ながらハマっているという話を聞いて、フレンド登録したことをきっかけにポケモンGOを再開することになりました。

久しぶりに再開したポケモンGOは、新しいポケモンも増えて経験値もたまりやすくなってたりと割とライトユーザーも楽しめるようにアップデートされています。

かみおか日記の上岡さんをはじめ、新しく追加されてたフレンド機能で手当たり次第フレンドにもなりました。ちなみにフレンドになると1日1回相手にギフトを贈ることができたり、仲良し度が上がると経験値が上がったり、7kmたまご(色違いポケモンが出るたまご)がもらえたり、メリットしかありません。

 

そんな再開している最中、アップルウォッチを使うとポケモンGOが捗るということを知りました。

iPhoneを開かなくてもポケストップが回せる

ずっと前からできるみたいですが(僕が知らなかっただけ…)、アップルウォッチとポケモンGOを連携させておけば、出かけた時とかポケストップを回せる場所に入ると、アップルウォッチが振動して知らせてくれて、アップルウォッチの画面でポケストップをクルっと回せばポケストップを回すことができます。当然ジムのポケストップもです。

知らない土地とかちょっと歩いたりするとポケストップに遭遇はしてるものの、iPhone単体だと通知がこないうえにiPhoneをいちいち開かないといけないんですが、アップルウォッチがあるとその必要がありません。

 

これによる得られるメリットは…

  • 外出時のポケストップ取りこぼしがほぼない
  • iPhoneのバッテリーが減らない(アプリを起動しなくてもいい)
  • 日常的な移動でポケモンGOが使える

こんな感じのメリットがあります。

特にiPhoneでポケモンGOを起動してなくてもポケモンGOができるのはかなり嬉しいです。バッテリー減らないしw

 

つまりずっとポケモンGOをやってる状態でいられるというわけです。なんかすごくね?

外出時はポケストップ通知だけをオンにしておく

通知はアップルウォッチの画面上で設定が変えられます。

ポケモンの出現も通知オンにしちゃうと外出時に手首がブルブルしまくっちゃうのでポケストップだけにしておくのがおすすめです。

この設定項目には入っていませんが、タマゴがかえったりしても通知が出てタマゴから何が生まれたかも画面上に通知してくれます。

今出現しているポケモンもApple Watchで確認できる

ちょうどキャプチャとった時に出現してなかったですが、本来はここに捕まえられるポケモンが表示されてます。

上は歩いた距離や計測している時間に消費カロリーとかです。

タマゴの進捗状況も見られる

タマゴの進捗状況もここから見られます。

僕は非課金勢なので、ふかそうちは一個しか持ってません。コインを集めて9個同時にふかそうちを動かしてみたい。

当然タマゴがかえると通知で教えてくれます。

計測を終了させるとリザルトが表示される

基本ずっと計測させておけばいいんですが(※記事のために計測終了させました)、計測を終了させると何歩歩いたのか、どれくらいの距離を歩いたのか、どんなアイテムが取得できたのかを確認することができます。

一心不乱にポケストップを回しまくってるので、こういうリザルト画面を出してもらえるのは本当にありがたいもんですね。

Apple Watch欲しくなったでしょ?

 

とりあえずレベル30になるまでは頑張りたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • アップルウォッチいいですねー。ポケストップ回収のために、iPhoneで毎回ポケGO起動するの、結構めんどくさいですから。腕時計しなくなって5年以上たちますが、俄然欲しくなった。

    • アップルウォッチいいですよー!
      siriが運動させるように促してくれたり、1日に動いた分のカロリーが表示されたりするので、ますます健康に気つかうようにもなりました。
      ポケモンGOはポケストップが回せて楽しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。