岐阜の古民家カフェ「Cafe&Wine池戸」雰囲気良すぎでいい感じ

サブ
古民家カフェって久しぶりに行ったけどこりゃ人気出るわ

こんにちは!サブです!
久しぶりに出張で岐阜の方に行ったんですが、打ち合わせを岐阜の人気古民家カフェ「Cafe&Wine池戸」ですることになりました。

僕はあまりこういう洒落たところには行きませんが、店内めちゃおしゃれだしこりゃー人気出るのが頷けます。早速紹介していきましょう!

岐阜の古民家カフェ「Cafe&Wine池戸」

場所は金華山の麓らへんにある古民家通り

Cafe&Wine池戸があるのはこんな感じの通りに面したところです。

金華山の麓を一本裏路地に入るとこんな街並みが広がっているんですが、ここを歩いていくとCafe&Wine池戸に到着します。

店舗名 Cafe&Wine池戸
郵便番号 500-8008
住所 岐阜県岐阜市玉井町36-1
連絡先 058-214-8136
営業時間 9時〜19時

Cafe&Wine池戸に到着

店舗の外観はこんな感じ。

普通の家みたいなので本当に扉を開けていいのか不安になります。でも中を見ると多くのお客さんで賑わっている感じ。

先にオーダーしてテーブルで待つスタイル

店内のシステムとしては先にオーダー(※混雑時はオーダーするまで待ち)をして、その後に指定のテーブルに促される感じです。店内も古民家感のある作りでどこか懐かしさを感じられます。

中庭とかもあったりして

店舗の真ん中には中庭もありました。癒されるしこりゃインスタ映えするよね

グリルチキンサンドが運ばれてきた

最初のオーダーの時に料理もオーダーしちゃいます。

今回はグリルチキンサンド(1,000円)をオーダーしましたが、ボリュームも満点でとても美味しかったです!でも付け合わせのポテトサラダは微妙だった!w

ドリンクはジンジャーエール(600円)とアイスコーヒー(600円)を注文。ドリンクの価格はちょっと高めに設定されてますね。たくさん食べたい男性向けのお店じゃありません。

週末は結構混雑

週末もそうですが、この近くはイベントがあることが多いので週末は比較的混雑しやすいようです。この日は14時ぐらいに入店したんですが、それでも待ちがあるほどの人気店でした。

店内で待つことができるので暑い日や寒い日でも問題なく、周辺にはコインパーキングもたくさんあるので駐車場に困ることもないお店です。ぜひ行かれてみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。