伊勢神宮 おかげ横丁 アクセスに駐車場とか混雑具合とか名物の伊勢うどんを食べて観光してきた

こんにちは!

先日結婚一周年を無事迎え、奥さんとどこか行こうか!という話になり毎年必ずお参りに行っている伊勢神宮に今年まだ行けてなかったので今回は結婚記念日に伊勢神宮に行き、その後にどこかまた別日に行こう!ということになりました。

ということで今回は観光がてら撮影してきた伊勢神宮とおかげ横丁の様子を紹介していきます。伊勢神宮にこれから行かれる方も多いと思いますのでぜひ参考になればです。

目次

昼頃に名古屋を出発し駐車場に昼頃到着

isejingu - 1

ということで伊勢神宮の駐車場に到着しました。

僕がかなり朝が弱いタイプの人間なので、ちょっと寝坊してしまったこともあり駐車場に着いた時にはまあまあの混雑具合でした。

伊勢神宮には駐車場がたくさんあるので、週末でも結構リーズナブルな料金で駐車場を利用することができます。

今回は遅めの時間に到着したので、結構遠い駐車場に停めました。

僕らが駐車場に入れて数分後に満車になる

isejingu - 2

駐車場が満車になるまじでギリギリだったみたいで、僕らが駐車場に停めてすぐに駐車場の入り口が満車表示になりました。

あと3台ぐらい遅れてたら駐車場探しの旅に出ないといけないところだったぜ( ̄ー ̄)

内宮とおかげ横丁に直結している駐車場

isejingu - 3

こんな感じでRPGの表示看板のように近道のルートが表記されています。

近道と書かれているほどなのでおかげ横丁に行くまでに結構歩かないといけないのですが、朝寝坊はやはりいかんですねw

こんな感じの道をひたすら歩いていきます

isejingu - 4

こんな感じの道をひたすら歩いていきます。

横が川になっていて冷たい空気が流れてくるのですが、天気が良かったのでそこまで寒さを感じません。

この道を夏のシーズンに歩いたら気持ちいだろうなー。引きこもりの僕さえも気持ちよくなる道です。

橋に到着!この先がおかげ横丁となります

isejingu - 5

橋に到着しました!

この橋を抜けるとおかげ横丁が待っています。駐車場のまじで端っこに停めたので女性の足だと10分ぐらいといったところでしょう。

ちなみにこんな感じの道を歩いてきました

isejingu - 6

川沿いの道を歩いている人がちらほら見えますが、こんな感じの道を歩いてきました。

あまり歩きたくない!という人は早起きして早めの時間に訪れましょう!

おかげ横町すっごい人!

isejingu - 7

え!?なんかイベントでもあるの!?

っと思ってしまうほどの人がいました。伊勢神宮はとても人気のスポットなので週末にもなるとこれぐらいの混雑は当たり前です。

でもこれぐらい人がいても全然ストレスを感じないほどの魅力を持っています。それが伊勢神宮だ!

isejingu - 8

こんな感じの看板があったりして。なんか風情があっていいもんです。

ちょっとした城下町のような雰囲気

isejingu - 9

おかげ横丁ってタイムスリップしたかのような街並みが特徴ですよね。

クラシカルで城下町にきたかのような景色はずっと見ていても飽きません。

isejingu - 10

なんかお菓子みたいなやつを作る蒸気が噴き出していました。かっこいい….。

あとすっごく良い匂いがします。

両サイドには美味しそうなお店や面白そうなお店が立ち並んでいます

isejingu - 11

両脇には美味しそうなお店や、雑貨屋さんなどが立ち並んでいます。

昼頃ということもあり、お腹も空いていたので美味しそうな香りにつられてお店に入っていってしまいそうです。

この先を歩いていくと伊勢神宮の参拝できるところまでいけます

isejingu - 12

すっごい人で混雑していますが、人の流れがあるのでいい感じにお店を確認しながら進んでいくことができます。

この道を先に進んでいくと正宮に行くことができます。

大きな鳥居のところにも駐車場がありますが、そこは週末の遅い時間だとまず空きがないです。

手こね茶屋って文字が美味しそう

isejingu - 13

美味しそうなお店って看板がまず美味しそうなのですが、見てくださいこの看板!美味しそうでしょ?

あとでここのお店で伊勢うどんと手ごね寿司を食べることにしました。

どんどん先に進んでいきます。

isejingu - 14

ということでどんどん先に進んでいきます。

もう少しでテレビでもよく見る鳥居が見えてくるはずです。

おぉ、こっちにも美味しそうなお店があった!

isejingu - 15

こっちもなんか美味しそうな看板というかメニューがありました。

本当にこういう感じのお店が両脇にたくさんあるので、まじで足が止まっちゃいますね。参拝を先にするのが僕の流儀です。

伊勢海老コロッケ!?なにそれうまそーじゃん!

isejingu - 16

コロッケの中に伊勢えびが入っているってことなのかい!?

isejingu - 17

本当に美味しそうな看板がたくさんあるんだもんなー。

「牛丼」は僕の大好物なんですよねー。

なに!?松坂牛ハンバーグ!?

isejingu - 18

松坂牛ハンバーグだと!?

きっと松坂牛がふんだんに使われたハンバーグに違いない!っといった形で足が止められてばっかりです。

赤福は伊勢神宮に来たらお土産でみんな買うよね!

isejingu - 19

昔おばあちゃんによく買ってきてもらった赤福。

伊勢神宮に行った人はみんなだいたいこれを買ってきてくれます。僕も大好物!

isejingu - 20

これは脇道です。

お土産とかたくさん販売されています。

生牡蠣が売ってるぜ!

isejingu - 21

僕の奥さんは生牡蠣はあまり好きではないそうなのですが、僕は大好物です。

isejingu - 22

しかも詰め放題で1000円という破格。

こういった観光名所の商品って全体的に高く設定されているものなのですが、伊勢神宮は本当にリーズナブル。

でも結局生牡蠣は買わず。

ここが伊勢神宮の鳥居のところです

isejingu - 23

いわゆるパワースポットと呼ばれているところですね。

この日も多くの人がここで写真を撮影していたのですが、今回80Dという大きなカメラを持っていたのでいろんな人に写真を撮ってほしいと言われます。

では鳥居をくぐって進んでいきましょう!

isejingu - 24

では鳥居をくぐって橋を渡っていきます。

ちょうどピーク時なのでこんなにも多くの人で賑わっています。

isejingu - 25

右側通行です!

中にはちょっとした庭園が広がっています。

isejingu - 26

さすがは伊勢神宮。

中にはちょっとしたお庭のようなものが広がっています。

こういう日本庭園を見るのが本当に好きなんですよね。伊勢神宮好きなものばっかある。

古札納所もあります

isejingu - 27

お守りなどは一年に一度新しいものに替えるのが定石なのですが、伊勢神宮の古札納所です。

古いお守りとかって車の中に入れっぱなしになっていることが多いので、伊勢神宮に着いた時に忘れずにチェックしておきましょう。

手洗い水のところ

isejingu - 28

手洗い水のあるところです。

この日は気温も低いのでちょっと冷たいですが、しっかり手を洗っていきます。

isejingu - 29

みなさんしっかり手を洗われています。

なんとも美しい光景です。

道中に川のほとりのようなところで休憩することができます

isejingu - 30

道中には川のほとりのようなところがあるのですが、みなさん写真を撮影しているので何があるのかと僕ものぞいてみると…。

isejingu - 31

メダカがたくさんいました。

写真だとちょっとわかりずらいですが数え切れないぐらいたくさんのメダカがいます。

歩きながら撮影したらブレた!

isejingu - 32

基本的に歩きながら撮影しているのですがブレました!

どんどん進んでいくとたくさんの人が見えてきます。

お守りとか購入できるところです

isejingu - 33

お守りなどが購入できるところです。

これもピーク時の時間帯だからかものすごい人だかりになっています。

長蛇の列もできていました。ちなみに伊勢神宮にはおみくじがありません。

大きい木が所々に

isejingu - 34

伊勢神宮には大きな木がたくさんあります。

1000年以上も生きている木なので、徳川家康とか織田信長とかがこの木を触ったことがあるのかもしれないと考えるととても不思議な気持ちになります。

ものすごい参拝客 こちらが正宮です

isejingu - 35

この階段を登ったところに御賽銭を入れるところがあり参拝することができます。

僕は毎年伊勢神宮の神様に助けてもらっているのでしっかりと感謝の気持ちを伝えにいきます。

isejingu - 36

警備員さんがいるほどの混雑具合。お参りを済ませて来た道を帰ります。

isejingu - 37

階段を降りるとまた大きな木がありました。

これも織田信長が触っているに違いない!

isejingu - 38

こんな感じに帰り道がわからなくならないように工夫されています。帰り道は左手側だそうです。

この木が一番太そうだ 樹齢何年?

isejingu - 39

この木が一番太そうです。

あまりにも立派な木なので多くの人がこの木に触ってパワーをもらっています。

isejingu - 40

上を見上げてみると先が見えないぐらいの長さです。

isejingu - 41

さらにこんな感じの道を進んでいくと。

別宮があります

isejingu - 42

いつもの流れとしては正宮にお参りをしてからここでも参拝するという流れになります。

仲良しそうなおばあちゃん二人組が微笑ましい

isejingu - 43

おばあさんが2人仲良く歩いていたので思わずパシャり。

僕は昔っからおばあちゃん&おじいちゃん子なので、おばあちゃんを見るとほっこりしちゃいます。

isejingu - 44

こんな写真も撮影しちゃったりして。

被写体があるとカメラで撮影しているのが本当に楽しいもんです。

鯉がいたでー

isejingu - 45

鯉さんが優雅に泳いでいました。

きっと人慣れしているのでしょう。僕らが近づくと近づいてきてくれます。

isejingu - 46

餌を待っているのかい?

isejingu - 47

ごめんなさい。餌は持っていないんだ。

ここにはお馬さんがいることがあります

isejingu - 48

この小さな小屋には馬がいることがあるらしいです。

でも僕は見たことがありません。

isejingu - 49

参拝で歩き疲れたら参拝者用の休憩所を使うのもありです。

isejingu - 50

渡ってきた橋を再度渡り、伊勢うどんとか食べようと思います。

あれ?さっきより人が多くなってる?

isejingu - 51

ここがさっき歩いてきたところなのですが、さっきより人が多くなっているような気がします。

ここを歩いて伊勢うどんと手ごね寿司を食べるぞ!

isejingu - 52

どんどん歩いているのですがやっぱりさっきより人が多くなっている。

isejingu - 53

手を上にあげて撮影してみました。

上から見るとわかるのですが、歩くのも一苦労しそうなほどのスペースですね。

お店に到着!伊勢うどんや手ごね寿司を楽しめるところです

isejingu - 54

ということで到着しました!名物料理を楽しめるご飯やさんです。

もう14時過ぎぐらいの時間にも関わらず5組ぐらいの待ちがありました。やはり伊勢うどんって人気です。

isejingu - 55

メニューです。

isejingu - 56

おしぼりとお茶。

熱めのお茶がテーブルに置かれているのですが、寒かったのでとてもありがたい。

isejingu - 57

これが月見うどんです。黄身がとても美味しそう。

isejingu - 58

手ごね寿司と伊勢うどんがセットになっているメニューもあります。

isejingu - 59

これが手ごね寿司で

isejingu - 60

これが伊勢うどんです。

濃厚な出汁が麺の下にあるのですがそれが麺にからみついていて最高です!

isejingu - 61

ちなみに伊勢うどんを食べたのはここのお店ね。

それではおかげ横丁の反対側に歩いていくとしよう

isejingu - 62

それでは今度は反対側に歩いていきます。

干物屋さんがあった!

isejingu - 63

こういったお店って名古屋にはあまりないので、惹きつけられますね。

僕が写真を撮影してたらお店の人が「いーかよく見ておけよ!」と調理をしてくれました。

isejingu - 64

それがこれ!

おじちゃん!ばっちり記事にしておいたよ!

なんかステージっぽいところがありました。

isejingu - 65

太鼓が「頭隠して尻隠さず」状態になっています。

全然関係ないのですが、僕はクールポコを思い出したよ。

isejingu - 66

どうやら公演時間があらかじめ決まっているようです。

16時までは時間があるので断念しました。終わったばかりのようです。

isejingu - 67

おせんべい屋さんが美味しそう。

激辛おせんべいが並べられているのですが、一度チャレンジしてダメだった記憶があります。

isejingu - 68

おかげ横丁には様々な猫が置いてあるんです。

isejingu - 69

ここにも上映時間が書いてある!何か上映されるのかな?

isejingu - 70

ちりめんじゃこがうまそう。

isejingu - 71

僕の大好きな甘酒も販売されています。

これ買おうかどうかまじで迷った!

さつまいもオーレといった飲み物

isejingu - 72

さつまいもオーレだと!?美味しそうじゃねーか!

石焼き芋を買おうとしたら15分待ちだったからやめた

isejingu - 73

石焼き芋を食べたくなったので購入しようとしたら15分待ちという看板だけが置かれていました。

今度行った時には待ってでも買おう。

そうこうしていると人が減ってきました

isejingu - 74

だんだんと時間が経つにつれて人が減ってきました。

みなさん駐車場に向かって歩いていったり、帰宅される方が一気に増えます。(15時30分ぐらい)

途中でお茶詰め放題というなんとも魅力的なお店が

isejingu - 76

途中でお茶詰め放題というお店がありました。

緑茶が大好きな僕にとっては天国のようなお店です。味見させてもらいます。

isejingu - 75

やっぱりお茶屋さんの緑茶って最高にうまい!なんだこの旨さ。

isejingu - 77

これが茶葉です。

詰め放題と謳われていますが、購入したら缶の蓋がしまらないほどたくさんの茶葉を入れていただけました。

これでしばらくは緑茶に困らないな。

isejingu - 78

可愛い袋に入れてもらいます。

もう一つ人気急上昇中のとりかわあげ屋さん

isejingu - 79

こちらも伊勢神宮に来るとみんな買っていく人気のお店です。

とりかわからあげ屋さんという文字通りのお店なのですが、鶏皮大好きな人にはたまらないお店でしょう。

isejingu - 80

それに500円で結構な量のとりかわの唐揚げを楽しむことができます。

isejingu - 81

有名人のサインもたくさんあります。

isejingu - 82

500円サイズのものを購入しましたがこれが最高にうまいんだな。

伊勢神宮に突如できた組紐

isejingu - 83

ひときわ盛況しているお店があったので看板を見てみると納得!「組紐屋さん」。

完全に昨年大ヒットした「君の名は。」の映画のブームから集客しているお店ですね。他のお店に比べるとやはり若い女性のお客様が多いみたいです。

動画にもまとめておいたので動画でも見たい人はこちら

動画だとより伊勢神宮の良さがわかりますね。

駐車場に戻って伊勢神宮を後にします

isejingu - 84

おかげ参道があった。

isejingu - 85

っということで駐車場まで戻り帰宅ラッシュの中伊勢神宮を後にします。

参拝もできたし、いろんなお店を楽しめたし、写真もたくさん撮影できたしとっても楽しい1日でした。今回は週末に伊勢神宮に行ってきたので、平日に比べると結構混雑していると思いますが、どんなお店があるのかどんなところなのか駐車場の具合とか、県外からこれから来られる方に少しでも参考になれば幸いです。

ぜひ週末やこれからの連休には伊勢神宮を楽しんでみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!フリーライターのサブです!
いつもお仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

サラリーマンやOLでもできるアフィリエイトを使った副業セミナーをはじめました。
参加は無料ですのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼詳細はこちらから
《名古屋》アフィリエイトを使った副業セミナー