話題のジャンパルー2 を購入したのでレビュー!いつからとか効果とか、サイズとか

こんにちは!サブです!

赤ちゃん用のおもちゃで最近話題になってるのが「ジャンパルー」

首が完全に座った生後4ヶ月ごろから使えて、早いうちから自分でジャンプしたりして遊べるので、歩行訓練にもなるという海外では当たり前のように使われているものです。

うちの子も完全に首が座り、そろそろおもちゃでも買っていこうかな….って思ったんですが、手元で遊べる系のおもちゃは出産祝いでたくさん頂くことができたので、大きいものを買っちゃおう!ということでジャンパルーを購入しました。

ただ、このジャンパルー結構高いんですよね…。なので購入を悩んでいる方にぜひ参考にしていただければと思います!

ジャンパルーのレビュー

ジャンパルーを少しでも安く購入するなら

>>楽天でジャンパルーをチェック

いきなりお金の話ですが、購入する時に店舗やいろんなサイトをチェックしてみましたが、安く購入するなら楽天市場です。

価格的に見るとまだまだ安いところがありますが、楽天の場合なぜかジャンパルーのポイントバック率が高かったので、実質6,000円(※ポイントバックには変動があります!)ぐらいで購入することができました。普段から楽天で買い物をされている場合はぜひチェックしてみては?

ってか、記事書いてて気づいたんですが、購入したやつは「ジャンパルー2」というものだったみたいです。

ジャンパルーの開封から組み立て

ってことで早速届きました。

常に在庫があるものではないらしいので、発送されるまでには多少時間がかかりました。海外感溢れる外箱です。

早速開けていきましょう!

箱にはトイストーリーのハンカチがおまけでついてました。

外箱部分に貼られていましたが、衛生用品なので内箱に入れてくれた方が嬉しいよねw

組み立てるのめんどくせー….

っという気持ちをグッとこらえつつ組み立てていきます。

組み立てはドライバーとかも必要ないので、カチャカチャブロックを組み立てていくように進めていけばOKです。

子供の目線がくる部分にはカラフルなおもちゃがたくさんついてます。

口に入っても大丈夫なように、大きめのサイズで作られているのが「愛」を感じますね。

組み立て作業を行うこと10分。ほぼほぼ完成しました。

あとは真ん中に子供が座れる布のような部分を取り付ければ完了です。

ジャンパルーで遊ばせてみる

組み立てが完了したので早速ジャンパルーで遊ばせてみることにしました。

座らせて(立たせる?)みると、早速目の前のおもちゃみたいなのに興味があるのか前傾姿勢になって見ています。

そして布部分がよだれだらけとなります。

ジャンパルーは生後4ヶ月からいけます

ちなみに生後4ヶ月になったばかりなんですが、ジャンパルーは生後4ヶ月ぐらいから使うことができます。

ただ、完全に首が座っている状態じゃないと危ないので、首が座っているかの確認はちゃんと行うようにしましょう。

ジャンパルー、生後4ヶ月すぐの場合は足が届かない

ジャンパルーは高さ調整をすることができるんですが、一番低くしても生後4ヶ月になったばかりのうちの子は足が届きません。

これではジャンパルー本来の楽しさを体感させることができないので、写真のようにクッションを置いてあげることにしました。

これで足はかろうじてつくようなんですが、まだ少し足りないか…

クッション2個を重ねるとちょうどいいぐらいの高さになりました。

ただ、足場としては不安定なのでもうちょい固い方がいいよね。

ってことで….

結果、このダンボールみたいなものになりました。

これなら足場も安定するのでジャンパルーの本来を生後4ヶ月で楽しむことができるでしょう。

ジャンパルーはコスパ悪いぜ

ジャンパルーは人気商品なんですが、コスパは悪いです。

というのも生後4ヶ月から使い始めたとしても実際に使えるのは1歳になるぐらいまでなので、使える期間としては5ヶ月〜7ヶ月ぐらいです。

それでいて本体価格が「12,000円〜17,000円」ぐらいするのでちょっともったいないかな?という印象。

もし購入するならできるだけ早い段階で購入して、写真のように足場を作ってあげて使用するのがいいでしょう。

ジャンパルーのおかげか、ベッドの中を仰向けのままガンガン移動するようになりました。子供の成長ってやっぱり早い…w

 

首が座ってきた親御さん、ぜひジャンパルーを検討してみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。