沖縄のパワースポットシルミチューに行ってきたら道に迷って塩買った。

サブ
え?パワースポットに行き過ぎだって?別にいいじゃないか!d( ̄  ̄)

こんにちは!サブです!
今回は沖縄でシルミチューってパワースポットに行ってきたので記事にしておく!

沖縄のシルミチューって?

一応地図ですがカーナビでは駐車場までたどり着くことができないので注意です。グーグルマップで行く方が確実です。僕らはレンタカーのカーナビで向かってたんですが、正確な場所に連れて行ってもらえないのでかなりさまよってしまいました。

僕らの他にも観光客の方らしきレンタカーがグルグルしてたので、行く前には事前に場所の確認をしておいた方がいいでしょう。シルミチューには車が停められるところもあるのでレンタカーで普通にいけます。

まず初っ端道に迷って違うところに行き着く

初っ端に道に迷ってしまって行き着いたのがなにやらいろいろ売ってるお店。駐車場に停めたら小道とかがあったのでここから歩いて行くのかと思いきや違い、しょうがないので店舗のおじさんに聞いてみることにしました。

店の入り口には可愛いシーサーが置いてある。どうやらここは塩工房らしいです。

中に入ってみるとなんか可愛いアイテムが良い感じに並んでる。塩工房なので塩ばっかり売ってるのかと思ったら全然違った。道を聞くだけだと申し訳ないと感じたので名物の塩を買っていきます。

こちらが購入したお塩です

浜比嘉島の天然塩ににがりが入ったバスソルトに大粒の塩。どちらもとても魅力的です。

スタッフのおじさんに聞いてシルミチューの駐車場に到着

シルミチューの正しい場所をおじさんに聞いてたどり着きました。ここが駐車場でこの先を登っていくとシルミチューがあります。

ここではオバショットを撮影

一度やってみたかったオバショットで撮影してみます。

それにしてもこんなにも綺麗な海が広がっているなんて内陸の人間からしたら魅力しか感じません。

こういう景色を見てしまうと沖縄に住みたいと思っちゃうよね。ここでアフィリエイターやればいいだけですから。

この道を進んでいくと見えてくるようです

駐車場のすぐ脇にあるこの道を進んでいくと見えてくるらしいです。

お互いに写真を撮影しあってリア充みたいなことします。

さらに進んでいくと看板が見えてきました。

僕らの他には観光客は1組しかいませんでした。

ここを登っていくと到着です

この前にフライボードとウェイクボードとかバナナボードとかやってるので、全員疲れてますがこの階段を登っていくと到着です。

到着しました。神秘的な場所だと言われている通りたしかに神秘的な雰囲気を感じる場所でした。

ここでも一応リア充ごっこを行います。

それにしても沖縄は5月といえどすごい日差しですね。日傘必須です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

最後まで読んでいただきありがとうございます!
もし良かったら記事をツイッターやSNSでシェアお願いします!

「この題材について書いてほしい!」などがありましたらツイッターにお問い合わせください!
速攻で動画か記事にします!

記事執筆、記事寄稿などのお仕事のご依頼もぜひ!レスポンスの早さが強みです。一緒にお仕事しましょう!

これからも皆様に役立つ記事を執筆していきますので、またサイトに来てくださいね!お待ちしてます。

急ぎでの仕事のご依頼→080-6919-0502

どんな人→サブのプロフィールはこちら