ネットできる!という環境は世界的にとても恵まれている環境。

サブ
ブログのアクセスは偶然的確率もあるけど、それ以上に実力がそのまま比例すると思う

こんにちは!サブです!
今回はマインド的な話。ブログやサイトの集客の話。

僕は日々いろんな経営者さんと仕事します。WEBサイトを作りたい人にブログでアクセスを集めたいから教えてほしい!という人。様々です。

基本的にしっかりしてる人は集客できる

当たり前の話かもしれませんが「仕事できる人はブログやサイトを運営してもだいたい成功します

最近仕事一緒にし始めた女性社長、コンサルやってる方なんですが、探究心と行動力細かさにタスク管理と普通に話しててもレベルの高さしか感じません。そりゃあ集客したいと思ってる人にコンサルしていくわけですから職業柄当たり前っちゃ当たり前ですが….。基準値が高い。

さらにWEBに関しては僕の方が把握していて当たり前なのに、仕事を完結させるための動きのスピードやアイディア的なものもやっぱ半端ないです。なんとういうかしっかりしてる。当たり前のことを当たり前にこなす。

例えば….
ちゃんとお礼を言ってくれる
資料を期日までに提出してくれる
返信をすぐに返してくれる
こちらの作業量を考えてくれる

もしえ?当然じゃん?って思ったあなたはできる人です。

サラリーマン辞めていろんな業種にいろんな人と仕事をするようになって気づけたんですが、社会には「やる!」と言ってやらないやつもいるし、「頑張る!」と言って頑張ろうとしないやつが結構います。

仕事が成り立つ根本の仕組みは、その人が叩き出す成果やクオリティ以前に「この人はちゃんとやってくれる人か?」「この会社は大丈夫か?」という信用が先に来ます。特にこれからの時代は仕事のクオリティよりも信用が先にくる時代です。

つまり、細かなことをしっかりやれる人には仕事が集まってくるし、雑にしか仕事をこなせない人には仕事が回ってこなくなります。あなたが部下を持っている上司ならきっと痛いほどわかるはずです。仕事を依頼したら気持ちよくやってくれるやつ。依頼したら心配なやつ。すぐに文句言ってくるやつ。いろいろいると思いますがどう考えても依頼して気持ちよくやってくれるやつに依頼しません?

必要なことをちゃんと実行する素直さ

例えば「ブログを収益化したい!」「ブログで稼ぎたい!」って言ってくる人はたくさんいます。思ってる人はもっといるでしょう。

そして教えてほしい!と言われれば独自ドメインのサイトまで準備してあげて投稿するだけの状態まで僕は作り上げて渡します。もちろん無料です。SEOも強くなるように設定してあげます。っでこれだけやるとこれぐらいのアクセスが稼げると具体的な行動指針も伝えます。あとはやるかやらないか?だけの状態。

するとこのやるかやらないかだけの状態になった途端95%ぐらいはやらなくなります。特に監視をするわけでもないですから。

どういうブログがアクセスが来て、どういうブログは死んでいくのか、試行錯誤の日々を歩んできた僕からしたら目から鱗が出るほど貴重な情報だし、今僕が与えられる最短の近道なのにそれを実行しようとしない。命を削ってアフィリエイトを研究してきた僕からしたら不思議でしょうがないです。

こんな記事も出してます→アフィリエイト初心者は1年で500記事のペースでブログを書けばいい

しかし、上記で紹介した仕事ができる人の場合は、ちゃんとそれを実行に移しますしそもそも行動量が常人のそれではありません。成功に必要なピースをちゃんと揃えていこうとするんです。

これが仕事ができない人になると「あ、ピースが足りないや!まあいっか!なんとかなるやろ」的な発想になるからいつまでもできないんですよ。なぜ揃えようとしないのか?

もちろん僕自身もまだまだ仕事を完璧にこなせているわけじゃないですし、アフィリエイトだって目標額にまだまだ届いていませんので偉そうなこと言えない立場ですが、それでも多いと感じる仕事をちゃんとこなそうとしない人。もっと仕事的にも人間的にもクオリティをあげていきたいのでこんな記事を書きました。

ネット環境があって、パソコンがあり、平和な国に住めて、五体満足で健康。」本当に僕らは恵まれた環境にいます。このありがたさに気づけるか?否か?

このブログを読めてる人なら少なからずネットが使える環境にあるはず。

あなたはあなた自身が恵まれている環境にいることに気づけてますか?
それともまだブログを書けない理由を探しますか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。