《アフィリエイト》あえてヤメる大切さ。

こんにちは!サブです!アフィリエイトマインドです。

僕は好奇心旺盛な性格なので、すぐにいろんなことをやりたがります。強みでもあり弱みでもあるんですが、こういう性格の場合ヤメるという意識もつけておかないといけません。

いろんなことに手を広げるのは経験値が入っていいんですが、手を広げすぎると本当に大切なことに目を向ける時間もそれだけ短くなってしまいます。

なので僕は、定期的にヤラナイことを決めてます。

アフィリエイトサイトを3サイト消すことにしました

最近手持ちのアフィリエイトサイトの3サイトを記事も全部消して新しく作り直していくことに決めました。

新しくと書いてますがシンプルに言うと「3サイトの運営をヤメた」のです。

決してそのサイトが赤字になっているというわけではないんですが、やってみたいことをやるためやワードプレスの変化の兼ね合いから最新のアフィリエイトスキルを磨くための前進的な考えです。

 

アフィリエイトサイトは法律で一人何個まで。って決まってるわけじゃないので何個持っててもいいですし、持っている数が多ければそれだけ有利です。ただ運営している数が多ければそれだけメンテナンスが必要になります。

僕の設計するサイトなら完全放置でも3〜4年は収益を出し続けてくれると思いますが、運営している者としてノーメンテは納得できません。だってWEBサイトの運営は愛ですから。

 

サイトは異性と同じで愛情を与えなければ応えてくれません。ただ愛を込めて運営すれば必ず応えてくれるのが異性と違うところ。

本当に大切なコトにだけ注力する

この論理はアフィリエイトだけではなく仕事も同じです。

人はついつい仕事が捗ったり上手く行ったりするといろんな新しいことを手掛けようとします。まだ地盤が固まってないのに次へ次へ行こうとする。良く言えばチャレンジですが、悪く言えば無謀。

 

一人がやれることには限界があるので、たとえ利益があがっていて余裕があるとはいえすぐに別の事業展開を考えるのは得策とは言えません。

九州電力の会長「松尾新吾」もこんなこと言ってますしね。

穴は深く掘れ。直径は自ずから広がる

WEB業界やアフィリエイト業界一つをとっても、僕らが思っているより深くまで掘ることができるというわけです。掘り切ってから次に行けばいいです。

 

僕は今アフィリエイターですが、その上位職「インフルエンサー」になろうと思ってます。

そのためには信頼と実績を積み重ねるしかありません。

 

もっともっとやりきります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。